フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

小田原市 幸楽苑 野菜辛しつけ麺。

1_100001

1_80001_2

1_90001_2


たまには幸楽苑でも・・・

野菜辛しつけ麺大盛りを注文する。

野菜はネギとキャベツとトマト。

メンマとぺらぺらのチャーシューが2枚、そして半熟玉子。

つけ汁は冷たい、麺も冷たい。

ラー油と胡麻が浮かんだつけ汁に麺を浸し啜る!

 

うん!なんか魚介が鬱陶しい。

つけ汁の出汁に魚介が入っているのだが、うざいね。

ラー油と胡麻が入っているけど、魚介が鼻につく。

特に鼻に訴えかけてくる。

 

冷たいつけ麺として悪くは無いが、つけ汁の改善を求む。

ざる蕎麦のつけ汁もあそこまで魚介は主張していない。

日高屋や王将の麺類に比べれば十分合格点だし、

美味しいと思う。

でも辛しつけ麺といいながら辛いものが非常に苦手な私でも

まったく辛いと思わせない辛さ。

野菜といいながらいつもながら寂しい盛り。

 

商品企画会議の決定権者のセンスだな。

ここで一句!

 

       お偉いさん

           己の味覚は

                錯覚だ

 

厚木市 富士栄 富士郎。

1_40001

  

私のブログの富士栄ファンの皆さん。

お待たせしました。

富士郎の画像を撮影してきました。

野菜、ニンニクを追加できますが、注文時の店員の不手際のため

まったくノーマルの富士郎です。

野菜増しが注文できますが、これはこれで十分でしょう。

ニンニクは卓上にニンニクがあるので自分の好きな量を

入れれば問題なし。

卓上の唐辛子は是非入れましょう。

味が締まります。

 

味はぎ郎です。

かなり化学調味料が効いたぎ朗です。

とげとげしいスープが舌を攻撃しますが、

麺や野菜を食べている間はそれほど気になりません。

スープを味わおうとすると舌を攻撃します。

 

麺は太麺ストレート。

どんぶりはやや小さいかな?

でもどんぶりの中に目一杯の麺!

昨日の大山より確実にボリュームは有る!

チャーシューは柔らかく厚みがあり、美味い。

 

富士郎を主張するため豚バラが入っているのが泣かせます。w

 

総評として二郎インスパイアではなくぎ郎インスパイア。

バリエーションとしてつけ富士郎などを食べてみたいと思った。

食べ応えは十分あり、大盛りは怖くて注文できん!w

スープのとげとげしさを消すには生卵かな?

色々可能性のあるラーメンだが、現時点ではスープは褒められない。

しかし、腹の減った客の欲を満たすのは十分可能だ。

もう一度、食べてみたいと思った。

ここで一句!

   富士郎で

       野菜を増して

          ヘルシー感

2010年5月27日 (木)

由比漁港 浜のかきあげや 冷たいかきあげ蕎麦、沖あがり。

Dsc_55730001_2

Dsc_55710001

Dsc_55680001

Dsc_55740001_2


大山で食べた後、由比に行った。

今回注文したのはかきあげ蕎麦と沖あがり。

 

蕎麦は蕎麦自体は問題外の不味さ。

だがつけ汁にかきあげを浸して食べると感動が・・・

美味い!!!!!!!!!!

かきあげ揚げたて!!!!!!!!

うめええええええええええええええええええ!!!!!!!

美味いと吼えたい!!!!!!!!!!!!!!!!!

そばつゆ最高!!!!!!!!!!!!

かきあげに合う!!!!!!!!

 

そして沖あがり。

うめええええええええええええええええええ!!!!!!!!!

ネギしゃきしゃき!!!!!!!!!!

豆腐沁み沁み!!!!

うおおおおお

煮たツユもうまい!!!!

 

ラーメン食べた後なのに凄く美味く感じる!!!

ここで一句!

 

      美味い店

          何度も通えよ

                貧乏人

富士市 ラーメン大山 太麺。

3_70001

3_80001

3_120001


元、町田二郎の店主であり、極真空手の猛者。

大山に行くまではそんな印象がいつも付き纏っていた。

そうそう、店主は町田二郎時代桜海老をのせたオリジナルメニューを

だしていた。

店主は桜海老が好きなのだ。

 

で、私が注文したのは太麺。

ここの売りは塩や醤油ラーメンなのだが、太麺を注文した。

町田二郎の店主が作るのだから当然二郎を期待する。

出てきたものはこじんまりとしたどんぶりに展開されたミニ二郎。

拍子抜けするほど小ささを感じる。

トッピングで生卵、一味、ニンニクがチョイスできるが、

700円という価格ではボリュームの盛り足りなさを感じる。

 

まずはスープ。二郎である。間違いなく二郎である。

カネシ醤油やグルエースがどうのではなく、二郎。

二郎のスープの中に噛み応えのある極太縮れ麺が絡み、

この点が違いを感じさせるが、大きなベクトルの違いを感じるものではない。

 

小さなどんぶりに繰り広げられる二郎ワールド。

二郎を知らなければ麺が食べづらい食べ物だが、

二郎を知っていると「お!さすが!でも量少ない!」となる。

 

来店当時、私も含め全員太い麺。

やはり、ここの店主には二郎を求めているのだ。

 

他のメニューを食べていないので総合評価は難しいが、

客の入り、立地条件等考えるとメニューを絞り、

インパクト路線がこの地では正しいかと思う。

小さいどんぶりの二郎は寂しいものです。

ここで一句!

 

    先入観

       断ち切りたいが

             思い出す

5月27日は坂井泉水さんのご命日。

Gnj0904070505011p1

  

  

   

今年も5月27日がやってきた。

私の心の空白は未だに続いています。

どうすればいいのだろう?

もう、永久に新曲もプロモーションビデオも出ないのか?

 

どうすれば・・・

 

合掌

2010年5月21日 (金)

六厘舎の袋麺ゲット!!

1_90001 1_70001

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーで見つけました。

去年以来の購入です。

味の評価はしばし待たれよ。

ここで一句

 

    店名で

       購入したけど

           味不明

小田原市 かつや  カツ丼と豚汁

1_10001

1_40001



カツが2枚のったカツ丼。

いいねえ。

なんか小さな幸せを感じるよな。

俺の幸せってカツ丼のカツが2枚で感じるんだな。

しかも値段が699円。

豚汁の大を注文しても900円にならない。

俺の幸せって安いよな。

これがカツカレーの2枚のせだとクドイと思うし、

カツ2枚の定食だとチャレンジメニューみたいだし。

どんぶりの中に2枚のってるのが重要なんだよな。

 

幸せか・・・

 

味は甘過ぎず、辛過ぎずの割り下で玉子も半熟キープ。

豚汁はライトな印象。

野菜も肉もたっぷり入っている。

食べ終えて腹が満たされ、汗を少々かいていた。

今日は気温が高い。

こんなに気温が高いとラーメンはつらいな。

もっと汗が吹き出る。

 

ここで一句

 

    カツ丼で

        肉としあわせ

            噛み締める

2010年5月20日 (木)

箱根町 日清亭 チャーシューワンタンメン。

1_220001

1_200001

1_180001


箱根町湯本駅から数分でこの店は有る。

湯本で手打ちラーメンが食べられるこの店。

私自身は2度目の訪問。

 

前回の訪問から何年経っただろう?

8年は間違いなく経っている。

 

チャーシューワンタンメンを注文する。

私はあまり「ラーメン」を注文しない。

その店の特徴を捉えるならいろいろと具材が乗っているほうが

分かりやすい、評価もしやすい。

 

ガラス張りの手打ち麺工房?では佐野系の竹打ち方式を採用している。

注文したものが来ると、まずは麺。

うむ。

手打ちなのに手打ちを感じさせない麺。

やや細麺ストレートなのだ。

手もみ感無し。

次、スープ。

薄口醤油だが麺とスープの調和は悪くない。

ワンタン、ダメ。

ぼろぼろ、くちゃくちゃ、もっと固めに茹でれば印象変わったか?

チャーシュー、薄味。

おや?チャーシューを噛む、噛む、噛む・・・美味い!!!!!!!!!

噛むほどに旨味が口中に広がる!これはいい!!!

 

全てを食べ終えて、スープが奥深い旨味を訴える。

スープが美味い!飲みたい!

しかし、なんとも評価が難しいラーメンだ。

手打ちラーメンなのに手打ちの良さを感じさせないラーメン。

麺が主役ではないラーメン。

 

ここではセットメニューに意義があり!!!!!!!

ラーメン好きのラーメンではない!

ラーメン好きな観光客の欲求を満たすラーメン屋。

観光に来たんだから色々食べてみたい!

まさしくそれだ。

 

ここで一句!

 

    手打ち麺

       手打ち職人

             パフオーマー             

小田原市 十勝屋 味噌ラーメン、ミニ豚丼。

1_130001

1_20001

1_80001

1_50001

1_100001_2


小田原市鴨宮駅に近い場所にあるが・・・

駐車場を探すのが大変だ。(すぐ見つけたが・・・)

提携の駐車場、30分以内なら只。

 

注文したのは味噌ラーメンとミニ豚丼。

豚丼は評判が良く、是非食べてみたいと思った。

店内は店主らしき男性一人で切り盛りしていた。

先に味噌ラーメンが出てきた。

 

スープを啜り、麺を啜る。

美味いじゃないですか。

ニンニクが少々効いているがダシも良く出ていて、

味噌ラーメンとしては十分合格点。

具材はひき肉のモヤシ炒めのみが乗っていた。

具材、もっと欲しいな。700円?もう少しなんか欲しいな。

メガメニューがあるのね?850円?次回必ず食べます。w

 

麺も西山製麺らしき麺。

北海道の味の時計台に味が似ているな?

小田原の鴨宮では十分合格点でしょう!

 

ラーメンを食べ終えた頃、豚丼が来た。

肉が柔らかい。

タレもやや焦げ臭い気もしないではないが、まさしく帯広。

昔、帯広の名店豚丼のぱんちょうで2度、豚丼を食べた。

あの感動はさすがに無いが、帯広近辺の豚丼屋の特徴良く出てます。

実際、ラーメン屋なのに豚丼だけ注文した客が何人かいた。

添え物は味付けキャベツ。

 

味噌ラーメン、豚丼共に十分お勧め出来ます。

 

しかし、味噌ラーメンと豚丼を一緒に食べるのはどうも・・・

美味いけどクドイ。

まるでビーフシチューとステーキ丼を一緒に食べるような・・・

ガテン系、ガッツリ系なら文句なしだな。

 

ここで一句!

 

味噌ラーメン

     夏場に食べて

          汗まみれ

2010年5月18日 (火)

伊豆稲取名物 トコロテン。

Dscn1972

Dscn1974

Dscn1975

いつもラーメンばかり食べている私。

今日、トコロテンを貰った。

伊豆稲取はテングサが名産で、テングサが原料のトコロテンが美味いらしい。

 

ところで心太というと皆さんはどんな食べ方をするだろう?

多分、酢醤油か黒蜜だと思う。

私は酢醤油派だ。

黒蜜をかけたければ蜜豆を食べればいい。

 

さて、酢醤油だけだとそれほど美味しくない。

私はマスタードや魚粉、その他ふりかけをかけたりして

一味変えるように工夫している。

 

今日は魚粉と柚子唐辛子。

ぐ~~それほど美味くない。

柚子唐辛子主張しすぎ!魚粉は少々古かったか美味くない。

トコロテン自体はプリプリで上質なものだが・・・

自分自身で不味くしてしまった・・・反省。

 

シンプルにマスタードと酢醤油が良かったな・・・

次回は出汁酢醤油にしてみるか。

2010年5月14日 (金)

美味いおでんを食べてみたい。

Dscn1937

画像は前回静岡に行ったときに日本平PAで買った

静岡おでんの缶詰である。

ちゃんと魚粉まで付いている。

 

温めて食べたら酒のつまみにはなった。

味は缶詰なのでそれなり。

 

もう、季節外れだがおでんの美味しい店に行ってみたい。

私は醤油だろうが味噌だろうがおでんのスタイルには拘らない。

とにかく美味い!と叫ぶおでんを食べてみたい。

 

私の母親が作ったおでんは美味しくない!

賄い、コンビニ、有名店に行ったことが無いので、

本当のおでんの美味さを知らない。

 

ところが、これからの季節でも合うおでんの存在を知った。

冷しおでんである。

小田原近辺をいつもうろうろしているので、蒲鉾屋が考案した

冷しおでんを知った次第だ。

 

ところでおでんってご飯のおかずですか?

私は絶対にご飯のおかずではないと思います。

酒のつまみではあるが、おかずには苦しいものがある。

と、思っていますが。

 

東京行かなくても美味いおでんどこかに無いかな?

2010年5月13日 (木)

三島市 田ぶし 本家田ぶしラーメン。

5_150001

5_110001

 

藤堂の目と鼻の先にある「田ぶし」。

取材のつもりで寄ってみた。

注文したのはラーメンに○特トッピングを追加した大盛り。950円か?

この店の前に藤堂にいったのだが・・・

藤堂の美味さに霞んでしまった。

藤堂の前に食べていれば正当な評価が出来たであろうが、

 

スープは濃厚豚骨魚介系。

麺は細麺ストレート。

カウンターには豆板醤やニンニクがあるが、

何もいれずに食べた方がいい。

従業員の接客もハキハキし、気持ちがいい。

メンマは穂先メンマだが美味いが長い。

長いから箸休めが長くなる。

チャーシューもなかなか・・・。

 

普通に美味いラーメンだ。

目の前の鈴福も客が入っている。

 

 

すまん。。。。やはり藤堂が凄すぎた!!!!!!!!!

三島市 めん処藤堂 風雅のアニキ。

5_90001

5_50001

5_30001

食べ歩きをしていると時々衝撃を受ける店に出会う。

私にとって衝撃だったのはラーメン二郎関内店だった。

あれから4年が過ぎた。

まさか・・・三島で・・・しかもこんな目立たない場所で衝撃を受けるとは!

 

私が注文したのはつけ麺中盛り780円。

ラーメンも食べたかったが、濃厚豚骨魚介スープを食べてみたかった。

 

スタイルとしては六厘舎スタイル、魚粉が乗るタイプだ。

 

器を手に持とうとすると器が熱くて持てない。

これは素晴らしい!

つけ汁を冷まさせない最大の工夫だ。

中太麺をスープに浸しすすってみた。

美味い!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんというスープのクリーミーさ。

そして濃厚な豚骨系の旨みと魚介系の香りと旨味。

それらの調和の素晴らしさ。

モデルチェンジをしたなんつッ亭のつけ麺より美味い!

いや・・・

麺はなんつッ亭の方がダントツにいい。

しかし、その差は埋められるだろう、ここの店主なら。

 

東京なら六厘舎などつけ麺の名店が多い。

しかし、この店の完成度は三島の片田舎に存在しているのが

不思議でしょうがない。

こんな美味いつけ麺に並ばずに食べる事が出来たのだ!

更にこの近隣には同じ濃厚豚骨魚介系で麺まるいがある。

 

静岡に何しに行っていたのか?

伊豆半島の付け根部分に名店多し!

 

とにかく文句を言うところが無い。

あえて言うならメニューが分かり難い。

自画自賛の表現方法やめて、単純にラーメン、つけ麺でいいのでは?

従業員の接客もよい!

 

まだラーメンを食べていないのですべてを語れぬが、

衝撃を受けたのは間違いない!!!!!!!!!!!

 

画像に関してはP60の欠点が出た。

店内はやや暗め。

次回は一眼レフで撮影させていただきます。

ラーメン藤堂。。。。凄い店だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2010年5月10日 (月)

普段食ってるもの。

1 2 4 5

休日、ラーメンばかり食べている私。

では、普段職場で何を食べているか?

ラーメン、天丼、チラシ寿司、蕎麦。

栄養バランスとれていませんね。

そして夜は酒を飲んでいる。

 

あほやね~~。

石田純一プロデュースのカレーパン。

Dscn1880

石田純一が企画したカレーパンを食べた。

油で揚げてないタイプで中のカレーはとてもスパイシーで

カレーとしては濃厚である。

大人のカレーパンで子供には受けないね。

食べ終えて胃の中がじわ~~と温かく感じるほどスパイシー。

決して辛いというものではない。

様々なスパイスが主張して、エスニックである。

2010年5月 9日 (日)

横浜市 ラーメン博物館 春木屋 つけそば。

3_20


もう一軒行けそうだったので、春木屋にした。

つけそばを食べてみたかった。

 

この店は名店中の名店なのでつけそばも期待できそうだ。

つけ汁は魚介の風味漂うものだが、いい匂いだ。

麺はやや中太縮れ麺。かみ締めると旨味が深い。

味付け玉子の美味いこと!これはハイレベル!!!

チャーシューは味濃い目。メンマも濃い目。

 

あああああ・・・

でも久々に美味いつけそば、つけ麺食べた気がする。

前回食べた昔中華そばも本当においしかった。

食べ終えたときに「あ~~美味かった」と本当に言えるラーメン屋だ。

画像はp60の欠点が出ました。

黄色く見づらく申し訳ない。

横浜市 ラーメン博物館 大砲ラーメン  昔ラーメン

3_130001

久留米にあるラーメン屋が新横浜にやってきた。

この店の存在は知っているが食べるのは初めて。

一風堂より美味いかな?

昔ラーメンとはこってりスープだと言う。

 

店内臭い!

かなりキツイ豚骨臭。

この匂いはいけません!食欲が落ちます。

来る客来る客「くさ~~~」を連発。

本当に臭い!たまらん!

ラーメン来た!

スープ飲む、麺すする、臭い!

チャーシュー食べる!メンマ食べる!臭い!

味わかんねえ!

やがて鼻が慣れたころ・・・猛烈にスープが美味くなってきた。

鼻が麻痺してようやくこのラーメンの本領発揮だ!

スープが美味い!うおおおおおおお!!!

もっと換気の良い店内ならもっと早く味が評価できたな。

 

私はクサヤラーメンと命名したい。

横浜市 ラーメン博物館 中華そば坂本 ねぎラーメン

3_120001_2

3_100001

今日は道路が空いている。

連休で金を使い切った皆さんはさすがに今日は出かけないか。

 

そこで新横浜のラーメン博物館に行ってきた。

新店舗が3件入ったので取材だね。

 

まずは岡山笠岡から鶏ラーメンの坂本。

まず店内に入ると鶏の匂いが充満している。

とんこつと違い、いやなにおいではない。

注文したのはねぎラーメン800円。

見た目は本当になつかしさを感じる。素朴だ。

だがスープを飲むと結構ショッパイ!

スープの旨みを感じる前にショッパク感じ、これはまいった。

味の調整が出来ればいいのに・・・

 

麺はストレートの細麺。

コシもあり、なかなか美味いが加水率が低いためどんどん

ショッパイスープを吸収する。

ひたすら食べることに専念しないといけない。

 

具の鶏チャーシューも負けじとショッパイ。

多分、塩加減を抑えれば飲んだ後の〆のラーメンとして

最適なはずなんだろうが、塩が強い。

 

でも店主はこの塩加減が当たり前なんだろうな。

可能なら薄味で注文しよう。

2010年5月 8日 (土)

静岡市 丁子屋 とろろ汁定食、揚げとろ。

Dsc_55570001

Dsc_55580001

Dsc_55590001_2

Dsc_55610001


じつは前回の来店時、風邪を少々ひいていて体調は

ベストコンディションではなかった。

今回はベストコンディション(かきあげ食べたが・・・)

 

今回は前回よりもお客は少なかった。

団体のバスがいなかっただけで、普通の車はすごかったが。

 

前回と同じくベーシックメニューの丸子と揚げとろを注文。

やはり、美味い!

麦飯もそのまま食べてみたが、素材良し!

とろろ汁の香りも今回は良くわかった。

 

やがて揚げとろが来た。

ほえ?

前回より若干小さい気がするぞ!

写真で見ると間違いないぞ!

でも・・・

揚げたて美味い!!!!!!!

揚げとろ最高!!!!!!!!!

 

かきあげ丼と連食になったが、なんとか食べた。

 

もう、静岡のラーメンなんかどうでもいいや。

 

静岡に来たらどんぶり物を食べよう!

由比漁港 浜のかきあげや かきあげ丼。

Dsc_55490001

Dsc_55520001

Dsc_55670001


静岡市グルメシリーズももう一度同じ店に

行くようではそろそろネタ切れか?

 

営業開始時間10時に到着したが、すでに大行列。

覚悟を決めて行列に並ぶも30分もかからずに注文。

 

掟破りのかきあげ2枚追加の4枚乗せ。

「ご飯が見えないよう~」

おばちゃん笑っていたな。

 

約30分待たされたが揚げたてではなかった。

だが、今回も味は良かった。

しかし、かきあげ4枚乗せは幸せだな~。

揚げ物なのに胃にもたれないし。

 

6月の休漁になるまでにあと2回は行きたいな。

カレーうどんも試したいし、冷たい蕎麦もあるようだし。

 

浜のかきあげや最高!!!

2010年5月 7日 (金)

大北海道展 ロイズ ポテトチップ・チョコレート、ナッティーバー。 ルタオ ジャージープリン。

Dscn1873 Dscn1875 Dscn1879

Dscn1869_2

先日の伊勢丹静岡店にて行われた初夏の大北海道展にて購入した

ロイズのポテトチップチョコレートとナッティーバー、ルタオのジャージープリンを

買ったので早速試食会。

 

まずはポテチ・チョコだが・・・

これではビールのつまみにはならないな。w

別にチョコとポテチを一緒に食べればいいんじゃない?

なんか私の周囲はほぼ高評価。

私はもういいです。w

 

ナッティーバーは濃いねえ、チョコが。

普段チョコを食べないから余計濃く感じるね。

これはこれで美味しいです。

生チョコ以外のメニューは初めてのロイズだが、

ま、いいんじゃないすか?

生チョコもホワイト無かったし・・・

 

次、ルタオのジャージープリン。

よく見ると3層構造になっている。

下がカラメルで中間がプリン本体で、上部にクリーミーな層がある。

高さ7センチほどの容器は凄く小さく感じる。

これで315円である。

 

味は小さなボディだが濃厚で美味い!

クリーミーな層とカラメルの層までスプーンを差し込み、

そのまま口にいれると滑らかで濃厚な風味が広がる。

甘味は大人向けだね。品のある甘味です。

少量ではあるが、食べ応えあり!

満足できます。

ところで・・・

3層構造だが、お皿の上にぷッちんプリンのように出せません。

 

デー家久々のお菓子系のインプレだが、どんなものだったでしょうか?

2010年5月 6日 (木)

函館市 ラーメン和弦 味噌ラーメン

Dscn1851

静岡伊勢丹初夏の大北海道展の

イートインコーナーのラーメンです。

函館ですよ、なんで塩ラーメンを注文しなかったのか?

でもやはりイートインです。

 

麺もスープもイートインです。

もう、イートインに行くのは止そう。

静岡市 多楽 ステーキラーメン、半チャーハン。

Dscn1854

Dscn1862


静岡ラーメン巡りも何軒目でしょうか?

今回は静岡市紺屋町地下街にある創業40周年の多楽に行った。

学生時代も含め、この店は初めて訪れる。

多種多彩なメニューの中から

ステーキラーメンと半チャーハンのセットを注文。

ステーキラーメンと言いながら豚バラ肉をやや甘めに煮つけたものが

麺の上にどっさりとのる。

前回の丸源や富士栄のようなタイプだ。

 

さて、まずはスープ。

割とダシは出ている。オーソドックスな鶏と豚のガラダシだろうが、

コクがありなかなかいける。

麺は細めのストレート、柔らかく感じるがコシはある。

このスープと麺に具の豚バラが絡み食べ応えあり!

スープに豚バラのタレが溶け込み、ガツン系のスープに。

 

麺を食べる合間にチャーハンを食べてみるが、

チャーハンは意外なほど薄味。

だが、ラーメンスープと一緒にチャーハンを食べると

これはこれでいいんじゃないですか?

チャーハン自体は油も少なめで、気持ちとしてはヘルシーな印象。

 

ステーキラーメン800円、半チャーハン250円の1050円。

静岡に来て普通に評価出来るラーメンを食べた気がした。

静岡駅前の地下街のなら一等地でしょう?

そこで創業40年ならやはりそこそこ美味しいですよ。

 

お店自体は創業40年の貫録に包まれお世辞にも綺麗では

ないけど、安心して行けるラーメン屋さんです。

2010年5月 1日 (土)

小田原市 オロチョンラーメン味彩 味噌ラーメン

5_80001

5_70001

5_60001_2

私が注文したのは味噌ラーメン大盛り、辛味5倍である。

以前からこの店の存在は知ってはいたが、辛いのが苦手なため

なかなか訪れることが無かった。

ブログのための取材と考え行ってみたが・・・

お客さん多い!順番待ち有りか。

これは期待してしまう。

 

肝心の味だが白味噌ベースと思われるスープはニンニクが効いている。

しかし、女性のお客も多かったのでさほど気になるものでもない。

私にしてみればニンニクが非常に良いアクセントになっている。

スープ自体も出汁が良く出ていて美味い!

ドロドロ濃厚ではなくサラサラ系のスープではあるが、

しっかりとコクと旨味を感じ、塩加減も飲み干せるぐらいである。

 

ただ麺がちょっとネックかな?

中太麺だが基本は柔らかい。

麺は硬ければ良いわけではないが、気になるやわらかさ。

そして麺自体の出来。

麺そのものはそれほど美味しいものではない。

だが、それを補ってあまりあるスープの魅力。

 

味噌、塩、醤油とそれぞれ味があり、雑炊もある。

野菜炒めや鳥のから揚げなどサイドメニューもいろいろあり、

グループで行っても良い。

だが・・・・

 

辛味100倍とか60倍って死ぬんじゃないですか?W

 

辛さに挑戦しようとはまったく思わないが、

何度でも訪れたくなる美味しいラーメン屋なのは間違いない。

 

味噌870円、大盛り170円の1040円。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »