フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 沼津市 餃子の店 中央亭 餃子10個。 | トップページ | 沼津市 餃子専門店 高千穂  餃子6個。 »

2010年7月21日 (水)

沼津市 伊豆家 天丼。

0580001_2

0500001

0510001

0530001

0560001


昔、初めてこの店に来た時、店内は客だらけで相席が

当たり前の店であった。

 

今回訪れたのは12時過ぎ。

食べ終えるまで相席が発生することはなかった。

 

天丼1000円を注文。

味噌汁は別に注文しなければならないが、お茶が土瓶に入って

来るので無くてもいいかと思い、注文しなかった。

 

注文の品がくると飯の上には3品しか天ぷらが乗っていないが、

かなりの迫力、ボリュームを感じさせる。

つまり、ネタがでかいのだ!

海老と魚とイカがそれぞれでかい。

特にイカのでかさは特筆ものだ。 

 

まずは魚を食べる。白身魚であるがキスじゃないな。

魚は時期のものを使うようだ。

次、イカ。

ぷりぷり!!!美味い!

有名店の天丼はゴマ油が結構香るのだが、この店では

ゴマ油は軽く香り、意外とさっぱりと食べさせる。

丼ツユも濃すぎずあくまでネタで勝負か。

 

次、海老。

背中から開いている。寿司ネタの茹で海老と同じスタイル。

この海老もぷりぷりなのだが、ひとつ気になった。

海老の臭いだ。

若干カルキのような臭いがした。

店に文句をいうほどではなかったが、気にする客いるんじゃないか?

なんだろうな?

背ワタかな?

尻尾の方にいくと黒い背ワタが残っていたので、

背ワタで間違いないでしょう。

背ワタはカルキのような臭いがするのか???

 

どちらにしても天ぷらはどれもサクサクぷりぷり。

てんやのようなチェーン店で手軽に安く食べられる天丼もいいが、

こういう専門店の味はやはり魅力大だな。

 

私が店を出るまで相席は発生しなかったが、

お客さんがひっきりなしに来ていたのは間違いない。

 

 

ここで一句

         天丼は

             ネタで勝負は

                  変わりなし

« 沼津市 餃子の店 中央亭 餃子10個。 | トップページ | 沼津市 餃子専門店 高千穂  餃子6個。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

天ぷら」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事

静岡県 海鮮」カテゴリの記事