フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

伊東市 ガラムマサラ ビーフのカリー。

Dscn1561

Dscn1550

Dscn1551

Dscn1557

Dscn1553

Dscn1554_2

台風が来ているね。

ま、直撃じゃ無ければ心配はいらないか。

土曜日はいつもカレーなんだよね、職場では。

いつも外食でカレーは毛嫌いしていたけど、この前の箱根カレーのように

美味しいところは美味しい!というわけで、訪れたのは伊豆高原。

 

伊豆高原にはカレーの名所が2か所ある。

ガラムマサラととんがり帽子だ。

とんがり帽子は接客が非常に悪いというので、

辛いカレーを食べてブチ切れたら何をするかわからないので

ガラムマサラを選んだ。

 

初めて訪れる方はこの場所わかるかな?

最新型のナビなら苦労せずに来れるだろう。

それぐらい別荘地の奥の奥にある。

 

しかし・・・

台風接近中。

外観は雨に濡れ、良い画像は撮れなかった。

 

店内に入ると御夫婦でお店を切り盛りしていた。

台風なのに結構、お客さんは入っていた。

 

注文はビーフのカリーにした。

メニューにそう書いてあるので、その通り書いている。

結構辛いらしいが、キムチ程度というのでマイルドはやめ、

レギュラーの辛さに挑戦。

 

やがて、注文の品が来ると結構上品ですね。

カレーは陶器の壺に入れられてるし。

壺の蓋を開けるとなんとも言えぬいい香りが・・・

撮影許可を得て、さっそく食べる。

まずはライスに少量のカレーをかけて食べてみた。

 

なんというスパイシーな味。

これはカレーではないですね。

スパイスですよ。

スパイスそのものを味わう料理ですよ。

 

この味、こどもにゃ分かるまい。

前回の箱根カレーと同じく、スパイシーなものです。

しかし、奥深い味です。

辛いと思いつつも爽やかさも感じるし、辛さもジワジワ来るタイプ。

 

一般家庭のカレーとはまったくかけ離れた味ですが、

違いの分かる大人ならこの味、評価できるでしょう。

 

ジワジワ来る辛さは食後、じんわりと胃を温めてくれました。

これは凄い!

医食同源!胃を温めてくれる料理などなかなかありません。

実際、この店に行ってから夕食時には胃が絶好調。

お腹が空いてしょうがなかった。

いや~、本当に素晴らしい。

食事が体調を整える。

 

口中がすっきりして気分もいいです。

 

スパイスを味わい、スパイスを楽しみ、スパイスに癒されるそんなお店です。

 

ボリュームはやや物足りないので、大食いの方はご飯は大盛りが良いかと。

 

ここで一句

     スパイスで

          医食同源

               味も良し

2010年10月29日 (金)

焼津市 小川港魚河岸食堂 かつお定食。

1840001

1830001

1800001

1780001

1730001

Dscn1535

Dscn1536

Dscn1538

1700001

私は刺身が大好きだ。

ラーメンよりも刺身の方が圧倒的に食している。

ただ、いつも新鮮で美味しい刺身を食べている為か、

外食で刺身類を注文することは極端に少ない。

しかし、そんな私でも○○漁港直営などと聞けば、話は別。

大概の漁港直営は満足できる。

 

価格、味、ボリューム。

 

また見つけましたよ。

美味しい漁港直営。

 

メニューの豊富さに驚き。

 

私は戻りカツオを期待し、カツオの刺身定食650円を注文。

この店に訪れたのは11時半ごろ。

この店は7時開店だから、7時前の仕込みの刺身か?

あれ?

でも美味い!

カツオ美味い!!!

そしてご飯、味噌汁が美味い!!!

 

この店、又行かないといけませんね。

 

超お勧め!

米がそこそこ美味い!

 

ここで一句

     定食は

          ご飯美味くて

                 語られる

藤枝市 マルナカ 中華そば、冷やし。

1620001

1610001

1530001

1550001

1540001

1510001_2

1570001

1590001

1600001


朝ラーを知ってから

朝ラーが食べたくて食べたくてしょうがなくなってしまった。

ラーメン界を席巻する濃厚豚骨魚介系やらガッツリ二郎インスパイアやら

ラーメンを食う奴はすべて飢餓状態であるようなインパクトラーメンが

もてはやされている。

 

だが、藤枝周辺で食べられる「朝ラー文化」は

ある種、私にカルチャーショックを与えた。

 

確かに朝食べるラーメンなのだ。

昼に食べると物足りないし、夜も酒の締めでも物足りないと思う。

 

私に言わせると喉越しの快感が忘れられない。

特に温かいラーメンを食べた後の冷やし。

冷やし単体ではだめだ。

ラーメン食べた後に冷やしを食べると喉に快感がはしる。

 

朝といわれる時間帯に食すべく、

今朝は7時半に出かけた。

到着したのは10時前かな?

 

今回は中華そばと冷やしを注文した。

 

まずは中華そば。

本当にここの麺は美味い。

この麺だけ別売りしてくれない?

スープは何と無く自分でも真似できそうな感じだが、

そう思うだけで無理だろうな。w

 

中華そばを食べ終えると冷やしが来た。

寒いけど美味い!

あああ・・・・うめええええ!!

中華そばも冷やしもスープを飲む気はしないが、

麺が有る限りひたすら啜り続ける。

 

大満足!!

途中池田屋発見するも、連食はなし。

 

また行きそう!

 

ここで一句

     朝ラーを

         好む香具師は

             朝ラーらー?

2010年10月25日 (月)

国産松茸5500円とアメリカ産松茸1980円。

1420001 1430001 1440001 1450001 1490001

  

  

 

 

  

  

   

  

買っちゃったよ。

松茸。

これだけで7500円近くする。

炙って食べてみるか。

 

今回外国産と国産を食べ比べて思ったのは、

国産の方が甘味と旨味を感じるということと、

歯応えも違う。

  

炙り焼きだからこそ分かった大人の味。

  

松茸こそ国産に拘れ!

 

7500円の酒のつまみ。

  

うわっはははははは!!!!!!!!!

   

ここで一句

     国産は

         やはりブランド

               松茸は

小田原市 味の大西 小田原店 ワンタンメン。

1300001

1390001

1320001

1340001

1370001


おばちゃん、かなり久しぶりに来たのに「大盛りじゃなくていいの?」と

訊いてくれて・・・うれしいよ。

それほど俺は大盛りの印象が強いんだね。

 

今日は王将でニラレバセット食べてきたんだ。

 

でも来ちゃったよ。

 

味は相変わらず美味しかったし、何よりも今日の麺は

ハードボイルドで良かったよ。

 

栄養のバランス考えたらタンメンとか五目ラーメンとか

注文したいんだけど、暇なとき以外は注文できないもんね。

 

ラーメンの画像を撮っていたら隣のオバハンが

「写真の方が美味しそうね」だって。

 

美味しく見えるようにおバカな脳みそフル回転させて撮ってるんだよ。

 

ここで一句

       見た目でも

            味を伝える

                 難しさ

小田原市 餃子の王将 ニラレバセット。

1290001

1230001

1260001


1280001


今日は昨日の食事をリセットするためにも

普通に定食を食べよう。

 

と、いうことで餃子の王将に。

開店してまもなく入ったが、一時の勢いが無くなったね。

 

ニラレバセットを注文するが、餃子を1人前追加の2人前にした。

 

王将の新規会員の締め切りは11月末まで。

もっと来ないと新規会員になれない。

1000円割引券がもらえない。

 

私には少し味の濃いニラレバだったが、満足しました。

価格は会員割引で1067円。

 

ぐは!

会計時にポイントカード出すの忘れた!

スタンプ2つ分損した・・・

 

ここで一句

      たまに行く

          店の情報

               思い出せ

2010年10月24日 (日)

静岡市 三久 小えび天おろし茶蕎麦。

0600001


0430001

0490001

0580001

0510001

結局、口直し。

蕎麦がいいんじゃね?

口の中さっぱりしたいよ。

 

なら三久に行きましょうか。

おなかがいっぱいだから「小えび天おろし茶そばの大盛り」にした。

1110円。

静岡おでんも食べようかと思ったが、やめた。

ん?

おなかがいっぱいなのに何故大盛り?

なんで普通盛りのおろし茶そばにしなかったのか?

 

ま、いいや。

今回は奥の座敷に案内され、写真も沢山撮れたし。

 

ラーメン食べてなければ美味しいのにね。

 

 

 

こんな日もあるさ。

静岡駅の中の美味しいお蕎麦屋さん。

釜めしも美味そうだな。

 

ここで一句

     リベンジだ

          なんでもいいよ

                リベンジだ

静岡市 万豚記 唐揚げセット。

0410001_2

0230001_2

0350001

0290001

0380001_5


私はつくづく、倒錯の世界に入り込んでいたんだ。

メニューをじっくり見ずになんで注文したんだ?

いや、

付いていて当然と妄想していたんだ。

 

当然付いているものだと倒錯していたのだ。

 

唐揚げセット880円に唐揚げ、ご飯、水餃子の3点で終わり。

スープ無し。

メニューにも書いてないのでクレームが言えない。

 

沼津の中央亭を思い出した。

しっかりした味付けの味の濃い餃子。

しかし、メニューにはライスはあるがスープは無い。

飯と餃子と水で流し込めと・・・

それを思い出した。

 

唐揚げと飯と水餃子を水で流し込む。

唐揚げ美味しいけど結構、塩味濃い目。

水餃子も味濃い目。

それを水を飲みながら食べる私はもしかしたら泣いていたかもしれない。

 

メニューにスープぐらいつけろよ!と思う自分と、

スープ無しを見抜けなかった自分。

 

2人の自分が食べながら様々な倒錯を描いている。

 

結局、麺なのだ。

麺類を注文すればいいのに、ラオタを否定したから罰が当たったのさ。

さっさっさ~~~。

 

この店のつけ麺、調査してみる価値あります。

 

D級食通人間、崩壊の序曲かな?

 

ここで一句

      但し書き

          読まない自分

                只のアホ

静岡市 ラーメンフェスタ 蔵前家 豚骨醤油かつお風味麺。

0170001

0180001

0200001

0210001

0100001


B級のイベントに踊らされる俺は所詮C級の人間。

このイベントをスルーして藤枝に行っても良かったし、

袋井も良かったかも。

 

普通にどこかの店に行けば十分満足できたよな。

久々の家系なのに、量も少なく味の調整も出来ない。

 

スープは美味しいけど、大山で麻痺した舌はこのスープを薄味に感じさせた。

 

あはははは・・・

 

イベントに踊らされたよ。

へんな妄想してしまったな。

ラーメンの倒錯の世界に入ってしまった。

 

あ、昨日のアメブロの日記は書き換えます。

なにしろ酔っていたから・・・

所詮俺はC級。

いやC級以下だ。

 

だってDだから・・・

 

ここで一句

      生真面目に

            ラーメン語る

                 必要ない

静岡市 ラーメンフェスタ 大山 高級カレー豚ガーリック麺。

0010001

0090001

0030001

0040001

0050001


   

東京でつけ麺博が何度も実施されたが、内心笑っていた。

だって、イートインと同じかそれ以下の条件で美味しいラーメンなんか・・・

 

そんなところでラーメン語ってどうする?

 

静岡でラーメンのイベントか?デーさん行く?

ローカルな情報をいただいたから行ってみた。

「2杯食えば十分だろう、ハシゴする意味などない」

 

どこの店もバカみたいに並んでいる。

その時、行列の短い大山に並んだ。

この店は私としては好印象でむしろ、食べてみたい店。

 

さほど待たずにラーメンにありつく。

 

お!カレー風味だけどスープは良い出汁だね。

麺も細いけど良い感じ。

肉も良い肉使ってるし。

 

割といいじゃん!普通に美味い。

けど・・・・・・・・・・・

食べ終えた後の喉の渇きはなんじゃ??

しょっぱいのか?化学調味料の入れすぎか?

半端じゃないです。

 

ここで一句

    何入れた?

         塩とスパイス

               白い粉?

2010年10月20日 (水)

箱根町 箱根カレー心 心(cocoro)スペシャル

Dscn1403 Dscn1397 Dscn1395 Dscn1394 Dscn1390 Dscn1389 Dscn1399 Dscn1401

Dscn1393
なんか・・・

俺のブログってラヲタのブログみたい・・・

ブログ開設当初はほとんど戯言だったのが、いつのまにか食い物中心になり、

いつの間にかラーメン中心になっている。

 

ブログのテーマは「食の美 人の美 旅の美」である。

このままでは「ラーメンの美」だけになってしまう!

ラーメン大好きだけど、ラーメンばかり追い続けるのもどうかと。

第一、栄養のバランスがよくないし。

 

ならば今回は何がいいか?

カレーにしよう!

デー家物語初の外食カレー。

箱根カレーの心にしよう!!!!

 

箱根湯本駅の近くにこの店はあるのだが、初めての方は分かり難いだろうな。

一応、店の前に駐車場があるけど、箱根湯本駅周辺は駐車場が

まったくと言っていいほど無い!少ない!

電車で来る者はいいが、車で来たら駐車場探しに骨が折れる。

前回、日清亭に来たときも駐車場探しで苦労した。

 

今回は店の前に簡単に止める事が出来たが、この店のすぐ隣の

洋食屋も人気らしく、車が多かったな。

 

店内は今日の天気の影響もあるが、やや暗い。

メニューはボードに貼り付けた大きいものだが、薄暗い店内なので

目の悪い私には見え辛かった。

この暗さがこのあと写真撮影で苦労するのだが・・・

 

注文したのはスペシャル1580円。

カツが乗り、角煮が入り、温泉卵が入る。

 

やがて注文したものが出てきたとき、半分後悔する。

カツでかい!飯も多い!カレーの中に角煮が!

分かっていて注文したとはいえ、食いきれるのか?

写真で見るよりはるかにボリュームがある。

撮影許可を得て撮影をしようとしたが、ピントが合わない。

なかなかピントが合わず、気持ちが焦る。

なぜだ?暗いからか?フラッシュを光らせればいいが、

それは絶対にしないことにしている。

ほかの客に迷惑だ。

 

なんとか数枚撮影し、実食へ。

ルーはややスパイシーで私からするとあっさり目のルー。

ルーだけだと物足りなく感じる味がカツにかかると丁度よくなる。

ライスは紫黒米というものを使用しているらしいが、

雑穀米などとの違いは特に感じなかった。

スパイシーなカレーなのでお米の微妙な味わいはカレーに消されてしまう。

特に辛さ調整のための辛味ソースを入れるとそれは顕著になる。

 

この辛味ソース、辛いです。

よくサジ加減という言葉が使われるが、まさしくこれがそれで、

私のように辛さに弱い者は後からくるじわじわした辛さに、

温かいラーメンを食べたときよりも汗が噴出してくる。

 

やがてなんだかんだですべて食べ終えた。

カレーがいい刺激になって食欲が出て全部食べました。

食べ終えて思ったのが、後味のスッキリ、さっぱり感。

なんというか口の中に清清しさを感じた。

これは素晴らしい!!!!!!!!

 

素材の旨味だけで味を構成しなくてはこうはなりません。

腹の中もカツや角煮を食べたのにもたれ感ゼロ!

これは年寄りや化学調味料のアレルギーを持っている方にも

お勧めできますね。

金沢カレーやココイチが好きな方にはお勧めできませんね。W

私のように普段、ありきたりのカレーに辟易している方には

お勧めできます。

 

店主も気さくな感じでいいですよ。

 

ここで一句

      箱根路で

           カレーの心

               染み渡る

湯河原町 らぁ麺屋 飯田商店  チャーシューにぼっちゃん。

Dscn1387

Dscn1374

Dscn1378

Dscn1379

Dscn1381

Dscn1383

Dscn1385

今までハードルが高くてなかなか訪問できなかった湯河原のツケ麺 醤太が

休業することになった。

毎週月曜日のお昼だけの営業でなんとか2回訪問したが、

もうあの味は味わうことが出来ないのか?

 

ところが、店主があらたに湯河原で店を開いたらしい。

場所は私のご贔屓である「国味」のほとんどご近所。

しかも営業は月曜日と木曜日以外はやっているとなれば行かなければ。

 

店内はこじんまりとしている。

何を食べようか悩んだが、煮干出汁100%のにぼっちゃんにチャーシューを

トッピングし、チャーシューにぼっちゃんにした。

値段は950円である。

撮影許可を得て撮影を済ませると早速スープ。

 

ああああああああああああああああああ!!

美味い!!!!

煮干100%でこんなにコクと旨味が出て尚且つパンチもあるんだ。

個人的にショッパイスープだが、美味いねえええええ。

次回は可能なら味薄めにしてもらおう。

麺も滑らかな喉越しとしっかりした食感。

 

何よりも麺の上にチャーシューがあるだけではなく、

その下にさらにチャーシューが豚2枚、鳥1枚が入っていた。

この3枚はデフォルトかな?

チャーシューは大満足!

 

ほんと、大満足です。

今回大盛り注文しなかったけど、多分メニューにもないから無いのかな?

限定メニューもあるようだし、これはラーメン好きにはたまらない店が

出来ましたね。

 

頑張ってください!

 

ここで一句

      ハードルが

          低くなっても

               味高し

喜多方市  道の駅喜多の郷 ふるさと亭 ラーメンバーガー。

Dscn1373

Dscn1360

Dscn1366

Dscn1367

Dscn1368

Dscn1369

Dscn1370
さて、今回の最大の目的であるラーメンバーガー。

これを食わずして帰れるか!ということで喜多方の郊外、

国道121号線沿いにあります。

来てみて意外に思ったのが、テイクアウト出来ない事。

つまり、レストランの店内で販売しており、レストランの中で食えということ。

メニューにはラーメンピザなど面白そうなものもあるが、

味には期待してないので、基本メニューのラーメンバーガー350円を注文。

ウエイトレスのお姉さんが仰々しく持ってきた。

「熱いのでお気をつけください」

凄く熱いです。

アツアツの食べ物です。

パンの代わりに茹でた麺を型に入れて圧縮して焼き上げている。

外側はカリカリ感があり、中はモチりとした食感がある。

具は鳥肉のものも選べるが、私はチャーシューを選択。

ラーメンのスープをアレンジしたと思われるタレ状のものが中に

入っているが、これがやや物足りない。

もっと味が濃くてもいいんじゃないかな?

ジャンクフードなんだし。

パンの代わりとはいえ麺なんだし、控えめな味付けは

焼き麺をそのまま食べているようなもの。

卓上のコショウをかけるとややアクセントになったが、

やはり味自体がぼやけた印象で全体的に満足感低し。

アイデアは素晴らしいのだから改良を求めますね。

ここで一句

     語る価値

          無いけど食べろ

                  話題性

2010年10月19日 (火)

喜多方市 まこと食堂 チャーシューメン。

Dscn1355

Dscn1345

Dscn1347

Dscn1348

Dscn1351

Dscn1352

私の記憶が確かならば・・・

喜多方には5回は間違いなく来ている。

駅前からあちらこちらのラーメン屋に入り、

デー家のお勧めのラーメン屋を発掘してやる!と

意気込んでいた。

有りましたよ。

まこと食堂。

相当美味いですよ!

鳥ガラの旨味が十分抽出され、程よい醤油スープが癖になりますよ。

坂内食堂でがっかりしたが、まこと食堂がそれを補ってくれた。

しかし、こんなに美味しい店にも当たりはずれがあるようで、

食べログなどを見ると、はずれの日に訪れたみなさんは酷評である。

なるほど、私は坂内食堂のはずれの日に訪れ、まこと食堂の

大当たりの日に来たらしい。

訪問時間は朝11:00ころ。

朝7時から営業しているので、昼飯としてのベストなスープの抽出時間と

思われる。

ん?メニューにソースカツ丼が書いてある。

しかし、客の注文はすべてラーメン類。

誰もソースカツ丼を注文していない。

ソースカツ丼ご飯抜きって・・・ただのカツ盛りじゃん。

そうなんだよな~福島は豚カツも結構有名なんだよな。

郡山にも焼きカツの店があり、余裕があったら訪問するつもりだったが無理。

人生ソースカツ丼の美味い店にはまだ行ってない。

世の中にはまだまだ美味いものがたくさんある。

次回は豚カツ目的で福島に来るか。

ところで、まこと食堂は間違いなくお勧めできます。

美味いです!

訪問するならランチタイム前がベストかと思います。

味にブレがあるのはやむをえないとして、

いかにベストな時間帯に訪問できるか?ということも

重要であると感じました。

ここで一句

      喜多方に

          美味い店ある?

                  まことだよ

喜多方市 坂内食堂 ネギチャーシューメン。

Dscn1341

Dscn1332

Dscn1334

Dscn1335

Dscn1336

Dscn1337

Dscn1338

昨日は疲れた。

仕事もそうだが、トレーニングも張り切り過ぎた。

久々にクタクタになった。

まったく何もやる気なし!

眠い!

酒もいらない!

寝る!!!!!!!!!

珍しく夜9時に消灯、寝た。

起床!!!!!!!!!!

午前3:45。

ぷわっははははは!!!

約6時間寝れば上等ということか?

う~~~む・・・・

顔を洗い、着替えると午前4:30。

8年ぶりに喜多方行ってやる!

なんとかなる!

いくぞ!!!!!!!!!!!!!!!

途中、睡魔に襲われたが、午前10:00過ぎに喜多方到着。

8年ぶりか・・・

あの感動をもう一度!

8年前、早朝に坂内食堂を訪れた。

朝8時ころか?

チャーシューメンを注文したが、さすが坂内食堂!と

感動した記憶がある。

なぜならチェーン展開している「小法師」で散々坂内のラーメンを

食べながら本店はその時が初めてだからだった。

やはり、スープの美味さが全然違う!

キレのある塩ベースのスープに感動したのだ。

で、今回は朝の10:30か?

店内、お客はまばらだった。

客足は途切れなかったが。

ネギチャーシューメン、1000円を注文。

食券販売機は無いがレジで前払い。

撮影を済ませ、まずはスープ。

うん!小法師のスープ。

をいをい!!!

今回感動ないぞ。

俺の舌がおかしいのか?

前回のキレとコクが無い。

いや、美味しいですよ!

喜多方市内の閑古鳥が鳴いている店に比べれば

格段の美味さなのですが、あのチェーン展開の味。

あのまんまの味。

今日は間違いなく小法師の味。

本店故のプラスアルファを求める俺がおかしいのか?

ここで一句

     喜多方に

        期待と不安

             来ています

2010年10月11日 (月)

御殿場市 漢風 ネギらーめん。

0480001

0500001

0520001

0530001

0560001

  

この店の存在は知ってはいた。

でも、いつもスルー。

御殿場には名店、豚富士があった。

しかし、豚富士無き今、御殿場を代表するラーメンはどこなんだろう?

 

店の前は車が停まりきれないほど停まっている。

行ってみる必然性あり!

店内に入るとお客は順番待ち。

しかし、私は一人なのであっさりとカウンターへ。

ネギらーめん600円を注文。

営業形態は何と無く王将かな?  

 

家族向けの中華レストラン?

入らない方が良かったかな・・・

注文の品がくると以外にもどんぶり大きい。

 

まずはスープ。

あれ?

美味い!

出汁は鶏がら、豚骨の旨味が程よく出ている。

そして醤油が立ち、誰にでも受け入れられる分かりやすい味。

この味に何故か懐かしさを感じる。

美味い!!

このスープは美味い!

誰にでも受け入れられる万人の味。

誰でも分かる味。

 

麺は細麺ストレート、若干伸びやすいが許容範囲。

なるほど!

客が来るわけだ!

なんともシンプルで分かりやすい味。

アタシが注文したのはネギらーめんなので、ネギのタレのせいか

結構辛味を感じた。

でも、この店は辛味を売りにしている。

 

価格、味に関しては今回、文句の言いようがありません。

単純明快な味で世代を問わず、受け入れられる味です。

まさか懐かしさを感じさせるとは・・・

 

あっさりの中にコクがあり、味は醤油に関しては懐かしさを演出。

価格も安く、家族には本当にお勧めのラーメン屋です。

 

玄人好みの味を求める人は行かなくていいです。

お客が受け入れて、大勢訪れている店はそれはそれでいいんです。

 

客の全てがラーメンマニアではないのです。

 

ここで一句

     マニア受け

          自分で首を

               絞める罠

御殿場市 G麺ふじもり  ふじもりラーメン小豚。

0360001

0400001

0390001

0430001

0450001
   

Gはがっつりなんだね。

しかし、今日は混んでいたね。

どこも渋滞で。

富士五湖周遊道路への道もあまりにも渋滞であきらめました。

ならば御殿場でラーメン散策しましょう。

途中、箱根を通ってきたけど仙石原も凄い人。

箱根のグルメ紹介もいいね。

ご紹介したい名店ありますよ。

御殿場駅前にある「ふじもり」。

二郎インスパイアらしいので関内二郎でいつも頼む

「小豚ラーメン」にあたるものを注文した。

野菜多目で注文したが、提供されたものはさほど多いと思わない。

むしろ、どんぶりもやや小ぶりの為、量が少ないのでは?と勘ぐった。

ニンニクは卓上に剥き身のニンニクがあり、器具で潰してラーメンに乗せる。

なぜか食べるラー油も卓上にある。

食べてみると味の薄い二郎のモノマネラーメンという感じ。

しかし、これはこれでいい!!!!!!!!!!

麺はボソボソした太麺で、なかなかいいかんじ。

スープも物足りないのは分かっているが、二郎インスパイアなので

この麺とスープの組み合わせは十分合格です。

何しろ、美味い。

食べていて「勘弁してくれよ・・・」と言うものが無い。

豚はやや固めだが、厚みもあり肉を食っている充実感あり。

麺も少ないかと思ったが、十分満足!

何しろお客が途切れずに来ている。

いや~~満足です。

二郎を知るものにしてみれば偽二郎ですが、

偽者でも満足できる仕上がりです。

小田原のG系より美味しかったです。

又行きます!!!!!!!!!

ここで一句

      御殿場で

        G系言うから

             頭文字?

2010年10月10日 (日)

小田原市  支那そば むらた チャーシューワンタンメン。

0170001

0110001

0120001


0140001

0150001

  

この店は以前からちょくちょく行ってはいたが、

やはり、クオリティー高い画像で撮影する必要があるでしょう。

 

と、言うわけで「むらた」へ。

ここは味はともかく接客に関してはいつもブーイングの嵐。

しかし、私は接客に関しては特に気にしないタイプ。

自分自身が無愛想に見られ、眼光鋭い者にいつも見られるので。ww

 

だが、今日は少しキレたな。

万札だしたら「千円ないか?」と。

「無い!」と言うと無言でどこかに両替に行った。

暫し待たされ釣銭を渡される。

 

少々お待ちくださいも無いのか?

普段接客を気にしない俺も今回は・・・

 

オヤジも「食べている最中悪いけど席を詰めてくれ」と

他の客に言っているし。

つまり、接客担当の息子?が気を利かせばいいこと。

 

ま、それでも食べに来るのはやはり味。

美味いよな。

 

ここで一句

      無愛想な

         客に媚びず

              怪我するぞ              

沼津市 石本家 魚介豚骨チャーシュー麺

0090001

0010001_2

0020001

0040001

0060001

やっちまったな~~。

昨日は飲みすぎた。

朝起きたらビール2.85ℓ。

もう少しで3ℓか・・・・・・・・・調子悪い。

どうせ休日だし、それほど遠出をしないでブログネタ集めとしましょう。

で、訪れたのが石本家。

静岡の家系ではかなりの実力者!だけど私にしてみれば初めての訪問。

初めてだからこそ食いたいものを注文。

魚介系豚骨チャーシューメン中盛りを注文。

値段は1030円だったかな?

スープはショッパイ!味濃い!美味い!

しまった!

この店では麺の茹で加減や味や脂の濃さを注文できるんだった。

家系はほとんどが普通で味濃い目なので、家系ではいつも味薄で注文

していたことを忘れていた。

でも、濃いけど美味い!

麺は家系うたっているので酒井製麺ですか?

麺も美味しいです。

スープは魚粉タイプではなく、スープにすでに溶け込んでいる状態。

メニューを見ると中華そばや味噌味、特級煮干しそばがある。

大変だね。

隣はカレー屋だけどそこも同じ経営みたいだし。

立地条件は最高だけど、多岐にメニューを出さないと

お客は来ないようだね。

また行きますよ。

つけ麺食べたいし。

ここで一句。

       家系で

          細麺食べて

               言えねえな

2010年10月 6日 (水)

小田原市 小林屋 札幌ラーメン野菜大盛り知床味。

Dscn1217

Dscn1216

Dscn1210

Dscn1213

Dscn1211


野菜大盛り以来、すっかり小林屋ファンになった私。

ブログ登場回数も小田原大西に近づいてきたな。

 

他所様のラーメンブログを見ていると、初めて行った店だと基本メニューを

注文しているけど、自分の食べたい物を注文しろ!と言いたい。

同じ物を食べているものがたくさんいるのだ。

基本以外のメニューを敢えて注文し、個性を出すのもいいのでは?

 

と、いうことでこのところ絶対野菜不足。

野菜をたくさん食べさせてくれる・・・餃子の王将か小林屋。

散々迷ったが小林屋へ。

勿論、小田原店。

前回と同じものを出すのか?それとも・・・

今回は知床という、辛口を注文した。

野菜が多いと味がぼけるので辛口にしたが、勿論レベル1の辛さ。w

 

注文した品物が出てくると、やはり前回より野菜が少ない。

前回の大盛りはアクシデント?であったか・・・

いや!違うぞ!

前回よりも野菜がくたくたである。

中華鍋で野菜を炒めたあと、スープで煮込んでいた。

前回の野菜炒めのような食感ではない。

くたくたであるが故に野菜はむしろぎゅうぎゅう詰めの感じ。

麺よりも野菜が多い!!!

作り手が前回と違うのでこんな感じになったのだろう。

 

今回は辛口にしたが、程よい辛さで丁度いい。

スープも麺も今回は堪能できましたが、やはり食べ終える頃には

胃は満腹でした。

 

どこぞの店でタンメンなど注文するより、880円で

かなり満足できるボリュームですよ。

 

ここで一句

         知床で

             野菜大盛り

                満足だ

2010年10月 5日 (火)

秦野市 本気うま亭 てるてラーメン。

Dscn1202

Dscn1195

Dscn1197

Dscn1200

なんと!期間限定とはいえラーメンが320円。

しかも高評価らしい。

 

これは食べるしかないでしょう!

神奈川県フードバトル厚木での銀賞の実力拝見しましよう。

 

ちなみに、この店に来る前にみやこ食堂のホルモンラーメンを

大絶賛しています。

 

ところでこのお店、パチンコ屋の敷地内にある。

私がたびたびお邪魔する天下のジャパンニューアルファテームズの敷地内。

以前の店不味かった。。。

本気の美味さ、相当期待します。

 

だが、出て来た物は???

スープはあっさり目の豚骨スープに魚介の旨み。

良くある魚粉を使うのではなく、スープ内に直接旨みを感じる。

実際、魚粉は無い。

ニンニクを入れると好みの味になった。

背脂が浮いているが、特別可もなく不可もなく。

万人受けの味だが・・・麺が細い縮れ麺で、コシが弱い。

よくある業務用の麺だが、スープに合わない。

食べるまではてっきり、中太麺かストレート細麺を予想していました。

 

本気なんだから麺はもう少し研究した方がいいのでは?

つけ麺もあるが、この麺ならつけ麺は注文しませんね。

銀賞受賞時、この麺で提供したのでしょうか?

本気ならば麺は再検討だと思います。

 

ならば金賞はみやこ食堂のホルモンラーメンですね。

 

ここで一句

      能書きも

          蘊蓄も何も

               やはり味

秦野市 みやこ食堂 ホルモンラーメン。

Dscn1187

Dscn1190

Dscn1191


  

昨日は飲みすぎ、オーバーワークで体調不良。

気が付けば朝10時。

そのままお出かけでお昼ご飯の散策。

 

「ドライブインみやこで鉄板定食と生野菜にするか」

困ったときのみやこ食堂。

しかし、いざ店に入るとホルモンラーメン(味噌味)が気になった。

ここのラーメンはあくまでも食堂のラーメンなので、専門店に比べれば

スープや麺はどうしても不満はある。

だが、食事として考えると食べさせるラーメンは魅力だ。

 

なぜなら、サッポロ一番やカップヌードルに本格的な味を求めるか?

食堂のラーメンなら食わせることに徹していれば私は高評価をする。

冷し中華でも良かったが・・・W

 

ところが!!!!!!!!!!!!!

このホルモンラーメン!!!!!!!!!!!!!!

美味い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんだこりゃ??????????

ホルモンの脂やコクがこんなにもスープに移るのか?

今まで、味噌ラーメンやタンメンをこの店で食べたが・・・

このホルモンラーメンが一番スープにコクや旨みがあり、美味い!

これはお勧めできる。

マジ美味い!!!!!

まさしくB級ラーメン。

この味は是非真似を・・・いやパクッてみたい。

本当にホルモンだけでこんなに美味くなるのか?

 

汗だくになりながらも完食。

この店では麺大盛りではなく、具大盛りも出来るようなので

次回は具大盛りを頼んでみたい。

 

本当に美味しかったです。

まさしく食事のラーメン。

 

ここで一句

       ホルモンを

            麺に入れれば

                   桃源だ

3周年。

本格的にブログを開始してちょうど3周年。

これからもよろしくお願いします。

 

ネットデビューから9年。

HP開設から8年。

  

人に歴史あり。

  

デー家にも歴史あり?

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »