フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月28日 (金)

南足柄市 桃太郎商店 焼肉カレーライス

270

262

249

246_2

251

254

259

260

256

257

ももたろうさん、ももたろうさん♪
お腰につけた黍団子♪ひとつ私にくださいな~♪
   
まさか金太郎伝説の名所大雄山駅の近くで桃太郎なる
名称で営業しているとは・・・しかも店から何故か美味しいオーラが
プンプン漂っている。
   
駅前の足柄山のマサカリーは急遽中止し、この店に入った。
   
何の予備知識も無く入ったが、昼はランチメニューを提供し、
夜はホルモン焼きなどの居酒屋らしい。
   
しかし、店内いい味出してます。
すでに店内の内装が美味い!
内装見ながら飯が食える!
   
昭和の30年代から40年代までであろうか?
様々なアイテムや写真、パネルが貼ってあり、
懐かしいのもあれば「誰?何?」というものもある。
   
   
ランチメニューを見ると焼肉鉄板定食とラーメンをメインに提供している。
そんな中で私の目を惹いたのがカレーライスである。
   
焼肉定食が売り物ならカレーもいけるはず!
何よりも私は普通に美味いカレーを求めていた。
 
味寿々から1時間経過していたので、焼肉入りカレーライスにした。
   
やがて注文の品が運ばれてきて・・・おったまげた!!
   
完全に大盛り状態。
しかもサラダ、味噌汁つきである。
これで880円!
   
私は日常、これほどライスを盛ってカレーを食べたことが無い!
そしてなみなみとかけられたカレールー。
   
正直、食べきることができるのか悩んだが味寿々ではネギとモヤシと
チャーシューで腹が膨れたのだ、麺までは大盛りではなかった。
   
多少無理してでも食べてやろうと思い、カレーを一口。
   
   

んんんんん!!!!!!!!!んまい!!!!!!!!
美味い!!
馬!!!!!!!!!
うまあああああああ!!!!!!
ウメシ!!
   
これだよ!
私が求めていたカレーの味だよ。
家庭のカレーが進化した味。
   
手作りカレーが誰でも美味しいと思う味。
   
ああ・・・・やっと出会えた、豚肉のカレー。
   
   
この美味さに食欲が出た。
見事完食!
   
本当に美味しかったです。
   
家庭で母親が作るカレーの延長線上にあるカレー。
社会人になってからまったく縁遠くなってしまった味。
   
そんなカレーです。
   
インドカレーやタイカレーが好きな人はそういうお店にいってください。
私のように家庭の味にノスタルジーを感じるものは是非どうぞ。
   
   
ああああ・・・・まだ腹いっぱい。w
   
   
ここで一句。
       日本人
          カレーに豚肉
                当たり前

小田原市 味寿々 デラックス味寿々メン

244

239

223

227

230

231

233

234

235

238

野菜を食べないと・・・
 

偏食ばかりしていると、また親が青汁を送ってくる。

私は押し付けられるのが嫌いなので、ここは自主的に野菜を食べなければ。
   
ネットの食べログで検索してみると面白い店を見つけた。
   
それが今回訪問した味寿々である。
「みすず」と読ませる。
   
店内はお世辞にも綺麗とはいえないが、結構テレビの取材などの

画像が壁に貼ってあり、デカ盛り系で有名らしい。
   
注文したのはデラックス味寿々麺850円。
普通の味寿々が830円。

20円の差は何じゃろな?
   
やがて注文したものが出てきた。
   
ほほほ~~~い!!!!!!!
   
丼の上に刻んだネギとチャーシューのてんこ盛り!!
世間一般でいうネギラーメンのてんこ盛りスタイル!
てっぺんには糸唐辛子がのっている。
   
しかし、びびるほどの量ではない。
十分食べきれる。
   
私はネギの山を崩してスープに沈めた。
スープが温くなるが、ネギだけ先に食べるもカライ場合がある。
麺、スープはいたって普通。
   
ネギとチャーシューは甘めの醤油ダレで味付けしてある。
これがスープの味を甘めに変化させて、後半スープは飲む気がしない。
   
ネギもやはり一部カライので少々つらかったが食べきる。
 
いや~~~満足です。
   
ネギとモヤシと刻みチャーシューでおなかは満足!
   
味に関しては特筆すべき味ではないが、おなかいっぱい
食べてほしいという店主の意気を感じます。
   
次回は甘めのタレ対策として、ぴり辛味噌味寿々もあるので
それにすればいいかな?と思った。
   
ここで一句
      ネギ食べて
           野菜不足は
                補えた?

2011年1月27日 (木)

富士市 アドニス つけ富士リタン

138

143

148_2

147

149_3

152_2

154

ナポリタン(=´Д`=)ゞ

ツケナポリタン(;´Д`A ```

ツケ富士リタンヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

 

・・・・・俺は2次元には興味ねえよ。

生身の人間愛せなくてどうする?

アニメに愛が通じるか?

 

いつか行かねばならないと思っていた「つけナポリタン」。

今日、行ってきた。

訪れたのは元祖といわれる「アドニス」。

食べログでは絶賛の嵐だが、私は私の感覚で語る。

 

鶏肉のチャーシュー、半熟玉子、パスタ。

これらは相当の手間隙かけた一品です。

本当に丁寧な仕事を感じる。

しかし、注文してから提供されるまで15分以上かかった。

提供されたものを見て一言、「麺少ねぇぇぇぇええええええええええ」

本当に麺が少ない。

すぐに替え玉を注文した。

 

つけ汁が生命線であるが。

何故ここまで既製品を感じるのだ?

ピザの上に塗るトマトソースを想像した。

 

丁寧な仕上げの半熟玉子に感動し、つけ汁の底に沈む鶏チャーシューに

感動し、太く縮れたパスタ麺に感動しながら・・・何故これをつけて食べて

感動が無いのか?

 

何故盛り上がらないのか?

 

替え玉を注文して初めてこのつけ汁の美味さを感じました。

 

今回つけ富士リタンに関してあまり褒める事が出来ません。

 

ここで一句

      町おこし

          気持ちと進化

                 向上心

伊東市 浜善 前浜定食

早朝シリーズ第4弾。

 

今回は普通に食事がしたかったので、朝食の定番といえば干物。

干物か焼き魚目的で朝の7時58分から営業している浜善へ。

7時58分という営業開始時間に惹かれ行ったのだ。w

123

122

しかし、メニューには干物も焼き魚も無し。

日替わりが気になったが、前浜定食にした。

124

126

127

128

129

130

131

132

134

このお店駐車スペースは1台分だけ。

目の前の市場の駐車場を借りるしかないですね。

定食としては文句なし!

ホウボウ、真イカなど本当に美味しかった。

ご飯も美味しかったけど、味噌汁がシンプルでしたね。

アラ汁みたいなものが出るかと思った。

 

お店の雰囲気は最高ですね。

アットホームでお客の常連さんまで気を使っていただき恐縮。

今回は朝食ということで訪問したけど、お昼も是非行きたい。

 

ここで一句

      朝飯に

         刺身登場

              贅沢だ

2011年1月24日 (月)

島田市 麺屋 燕 燕こくみそラーメン

Dscn7865

Dscn7874

Dscn7863

Dscn7866

Dscn7867

Dscn7868

Dscn7870

朝から3杯目のラーメン。

この時点で朝8時半頃。

さすがに腹が膨れてきたがまだ大丈夫。

大丈夫だが繊細な味はわからんだろうな。

 

朝ラー最後の店は燕。

この店も初めての訪問。

食券券売機の前で暫し悩む。

メニューが6種類もある。

 

悩んだ末に味噌。

朝から味噌ラーメンか・・・

やがて注文の品が来た。

どんぶり小さい。

これで770円か・・・サービスで半ライスがつくが、断る。

 

朝8時半の味噌ラーメン・・・・美味い!!!!!!!!!

おおお!!!

なんだこれ!

スープは名前の通りコクがあるが、コクがあるのにキレがある。

麺も美味い!

この麺、細麺ストレートで喉越しも勿論いいが、味が素晴らしい。

当然自家製麺であろうが大したものだ。

まさしく目が覚める美味さ。

 

味噌ダレもかなり工夫がしてあり、ナッツのようなものを細かく砕き

混ぜ込んである。

香ばしさ、コク、味わい・・・・朝からこんなに美味い味噌ラーメンが

食べることが出来るとは!!

 

値段の割に量が少ないこと以外は文句なし。

これだけ独創的で美味しいラーメンが朝6時半から

食べることが出来る。

 

この店、すぐにでも再訪問したいです。

残りのメニューを制覇したい。

 

現時点で朝ラー№1です。

 

ここで一句

     僕朝ラー

          あなたは何ラー?

                 俺志村ー

藤枝市 麺や玉蔵 玉蔵そば一号

Dscn7852

Dscn7862

Dscn7853

Dscn7854

Dscn7856

Dscn7857

「おまえは随分古い携帯を使っているのだな」

 

携帯に関して人生3台目の今の携帯。

2005年に購入し、足掛け6年。

ムーバなので、買い替えなければならない必然性があるのだが、

・・・・・・・・・面倒くせええ。

来月買い替える予定です。

 

時刻は朝7時42分。

2件目は松壱家から2~3キロ離れた「麺や玉蔵」。

このお店、土日は朝7時半から営業ということ。

 

初訪問であるが、メニューの多さにびっくり。

しかもそのメニューの名前が特徴があり、面白い。

二号やら三号やら二号改など。

食券販売機の前で悩むが、一番お勧めの玉蔵そば一号を選ぶ。

トッピングで刻みチャーシュー100円を追加。

 

どんぶりは小さめ。

朝ラーと言うことを考えるとこの量でいいか、と思うが

昼だと大盛りにしないとお腹が膨れないね。

800円近い金額を払った割には量的には不満。

 

スープは豚骨が主体であるが、やや濁ったスープは

無化学調味料であるらしいが、なるほどスッキリ、キレのいいスープである。

 

麺は細麺ストレート。

喉越しが良く、美味しい。

 

なるほど、朝ラーとして健康的な印象のラーメン。

スープにニンニクを入れると美味しいけど、

無化調のスープに業務用のニンニクはスープが可哀想かな?

 

今回は朝ラーということで訪問しましたが、普通にお昼に

訪れてもいいと思える美味しいラーメンでした。

 

ここで一句

      玉蔵で

         一号二号!

              郷ひろみ

2011年1月23日 (日)

焼津市 ラーメン松壱家 醤油豚骨ラーメン

002

008

015_2

009

010

011

013_2

日本平PA午前6時半前。

 

 

朝ラーを食べるために僕は早起きしたのだ。

朝ラーなら朝、食わなければ意味ないでしょう!

 

まず一軒目松壱家。

家系の流れを汲むラーメン屋だが・・・

この店の前、何回通り過ぎたことか・・・

焼津魚センターのすぐ隣じゃないか!

 

昔、吉村家も横浜駅西口に移転前の新杉田時代、

朝5時から営業していた。

朝の6時ころに食べに行ったが、普通に昼に食べて美味いラーメンだと思った。

 

ところでこの松壱家、少々臭みを感じるスープではあるが、

なかなか美味い!

麺は静岡なので酒井製麺ではないが、なかなかいい味ですね。

早朝に食べても違和感ないし、客が入れ替わり立ち代り来る。

 

決してライトな家系ではないが、濃厚なスープにキレを感じる。

そのキレが朝食なんだろうな。

味は濃い目の豚骨醤油。

しかし、麺の茹で加減、味の濃淡、脂の多目少な目など

家系では当たり前の客の我がままを聞いてもらえるので、

自分の好みを告げるのも良い。

 

このお店は朝5時から営業しているが、私が訪問した時点で

限定メニューの鶏そば?が丁度売り切れた。

朝ラーメンの需要ってこの地域は本当に高いのね。

 

ただ、お勧めの豚骨醤油ラーメン680円で、海苔増しで700円オーバー。

目の前のコメダ珈琲のモーニングが気になった。

 

ここで一句

      早朝に

          何を叫ぶか

                味薄目

2011年1月18日 (火)

東京オートサロン2011 コンパニオン画像~2

1 2 21 20 19 18 17 16 15  13   10   7 6 5 4

8_3

Za_4_2

Za_5

Za_6

Za_2

Za


昨日は新年会だった。

夜の6時半から飲み始め、2次会のカラオケ終了時は午前0時。

くたくた・・・

忘年会よりも新年会の方が盛り上がるなんて・・・

使えない写真ばかり・・・

 

と、いうことで今日もコンパニオンの画像。

アメブロでアメンバーにしてもらった柏木美里さんに1年ぶりに会えました。

 

ここで一句

      新年会

         年の初めも

              大騒ぎ

2011年1月17日 (月)

東京オートサロン2011 コンパニオン画像~1

1  13  15 16  18 19 20   2 10 9 8 7 6 5 4

Z_2

Z_3

Z_4

Z_5

Z_6

Z

今年、オートサロンが楽しくなければイベントに出掛けるのは

辞めようと思っていた。

 

女性を撮っているのにドキドキしない。

カメラのファインダーの向こうの女性に魅力を感じない。

モデルさんやコンパニオンが綺麗だ!可愛い!と思わない。

 

未だに亡くなった坂井さんにドキドキするのに・・・

 

渋滞に巻き込まれながらも幕張に到着すると、

久しぶりにカメラを構えた。

 

今年のオートサロンはドキドキ出来た。

素敵なコンパニオン、モデルがいた。

1年ぶりに楽しいイベントであり、充実した撮影であった。

 

今年はいつも以上にオッサンカメラマンが目立った気がした。

還暦近いオッサン・・・本当に多かった。

凄いねw

 

ここで一句

      幕張に

         加齢臭が

             漂った

2011年1月16日 (日)

御殿場市 駒門PA(上り) カレーうどん

時々使用しながらもほとんどトイレ以外用の無いPA。

037

035

034

033

032

031

027

028

029

030

026

ここはスーパージャンクパーキングエリアだな。

狭い、古い、少々汚い(失礼)。

でも出てくるものは何故かみんな美味いを連呼。

このカレーうどんも汁、カレーは美味しかった。

カレーなんか是非、カレーライスを食べたいと思った。

 

足柄SAではなく、ここに寄りましょう!

  

ここで一句

      水汲みに

           なんでここまで

                   笑えます

三島市 めん処 藤堂 丸 

013

011

016

017

018_3

オートサロンの画像はお待ちください。

あの日、一日で820枚撮影しました。

久々にエキサイトしました。

何よりも楽しめました。

去年はモーターサイクルショーと静岡オートスタイルでへこみに凹み、

今回のオートサロンが楽しめなかったら引退するつもりでいました。

引退といっても何を引退するのじゃ?

 

そんなわけで今日は完全休養日。

体を癒すことにしました。

癒しの食事として選んだのは藤堂。

日曜日の昼時、行列してました。

寒い、相当寒い。

寒いながらも苦しい我が家。

待ち時間の間にメニューやら外観を写しまくり。

 

今回注文したのは「丸」。

醤油ラーメンの味付け玉子入りだが、大盛りのチャーシュー1枚追加に。

全部で950円。

 

まずはスープ。

透き通ったスープは上品さを感じさせる。

食材の旨味が良く出ており、文句なし。

麺は細麺ストレート、コシがあり喉越しがよい。

チャーシューはバラ肉を巻いたもの。

大きく、柔らかく、味付けもスープを壊さないほどよい味付け。

すべてのバランスが良く、激寒の中並んだ甲斐があるものだ。

 

いや~~満足!大満足。

しかし、湯河原の飯田商店を知ってから舌が肥えたな。

美味い店の選択肢が増えたことはうれしいものだ。

 

ここで一句

      美味い店

          田舎は車

               はしごなら

2011年1月10日 (月)

足柄下郡 飯田商店 鰹と昆布の濃厚水出しからませつけ麺

044

043

039

037

038_2

040

今日は成人式か。

アタシは成人式に行ってないんだよね。

昔の成人式は1月15日でうちのオヤジの誕生日なのだ。

オヤジは元気です。

母親も元気です。

 

そんな両親の唯一の悩みは子供3人のうち、

長男(私)と長女が結婚していないことです。

 

そんな身内の恥はどうでもいいとして、2件目は飯田商店。

これで3回目か。

今回は期間限定メニューの鰹と昆布の濃厚水出しからませつけ麺を

注文してみた。値段は800円。

 

この店の醤油ラーメンはロックンロール・インスパイアと

呼ばれているが、内田裕也を尊敬してようが、どこを尊敬していようが

美味いのだからすばらしい!

 

今日は寒かったけど、つけ麺にしてみたら・・・

おおお!!!!!!

これは意外。

昆布と鰹の旨味を水から抽出し、それを麺に絡ませ、

それをつけ汁につけさせようというアイディアだが、

まずは店主が麺を塩だけで食べてくれという。

 

私は何も漬けない状態で麺を啜ったが、美味い!

なんという品のある旨味。

散りばめられた柚子もいい感じ。

そして塩を散らして麺を啜ると・・・ウマ!!!!!!!!

梅!うめええええええええええええええ!!!!!!!!

うまああああああああああああああ!!!!!!

 

おそらく昆布や鰹を水に浸し、一昼夜冷蔵庫にでも入れておき

抽出した雑味のない旨味汁は昆布の粘り気が出ている。

粘り成分フコイダンは沸騰させると出てくるが、その場合は

昆布の臭いも強烈に出てくる。

昆布出汁は沸騰させるな、というのはそのためだ。

 

この臭いの少ない粘りが麺に絡み、のど越しに快感を生む。

麺とこの旨味汁と柚子、塩の生み出すハーモニーは

この他に何か具財を必要としない。

つけ汁はむしろお口直しみたいな存在だ。

 

いや~~~~~スンバらしい!!

すばらしい!すばらしいぞ!!!!

 

食事としては趣味の食事に部類するが、いや~堪能させていただきました。

 

ここで一句

      絡まれて

          嫌な思いは

               何も無し

熱海市 雨風本舗 チャーシューメン

018

019

020

021

022

023

024

025

026

027

昨日は体調不良であったが、今日は8分くらいの調子である。

出かけようと思い表に出ると、山の方薄っすらと雪が・・・

雪が降ったのか?知らなかった。

 

昨日は割りと道路が空いていたのだが、今日は激しい渋滞だ。

今日も静岡の朝ラーは諦め、別の場所に。

先日、アメブロのお勧めチャーシューメンで紹介した

雨風本舗(あまからほんぽ)に行く事にした。

他人に紹介して自分が食べたくてしょうがなくなってしまった。

 

この店に訪れるときはどうしても駐車場代が300円ほどかかる。

ま、しょうがないか。

 

今回注文したのは醤油チャーシューメン大盛り、1000円。

豚の背油が表面に美味そう!

 

まずはスープ。

おおお!!!!美味い!

これぞB級ラーメン!

麺もスープに絡み梅!ウメ!埋め!ウメシ!

そしてチャーシュー。

あ~~~~~~~~~~ウマ~~~~

やわらかい、味付けほどほど、旨味十分。

 

卓上のニンニクを少々スープに溶かすと更に好みの味に。

 

まさしく野獣のごとく唸りながら貪り食った。

熱海にどれだけラーメン屋があるか知らないが。。。

 

私の中では熱海で№1!!!

味は味噌、塩、醤油とあります。

お店は激狭ですがその狭さも味のうち!

 

ここで一句

      駅前の

         駐車場代

             安くして

2011年1月 9日 (日)

厚木市 そば処 愛甲 カレー南蛮

094

087

089

090

093

何故酒を飲んでしまうのか?

自分の許容量以上の酒を。

昨夜は缶ビール500ml、缶ハイボール700ml、焼酎200mlぐらい。

アルコール度数5%以上の酒は私をおかしくする。

おかしいぐらいおかしくする。

しかも、酔った勢いで布団を蹴飛ばし風邪寸前。

今日は静岡に朝ラーを食べに行くのではなかったか?

静岡に行かずに厚木に行き、パチンコでガロに自滅。

六千円という大金をガロに奪われた。

陰我消滅!

さて、パチンコをやらない方には訳分からん話はこれぐらいにし、

パチンコ店の隣にある愛甲さんにお邪魔する。

この店も5年以上ぶりだ。

いつ来たか正確に思い出せない。

今日は体調不良により、味の事を語るのはやめよう。

ラーメンを食べる気がしないので、蕎麦にしただけの事だし。

このお店、安い!

ボリュームあります。

でも蕎麦は手打ちではないね。

ここで一句

      二日酔い

          酔いが醒めても

                  幻が・・・

2011年1月 6日 (木)

鎌倉市 玉子焼き おざわ 玉子焼御膳

079

073

062

064

067

今日はまあまぁいい天気であった。

しかし、俺って海が似合うよな。

サーフボードを担いで、砂浜でたそがれる。

いいね!

最高だ! 

    

  

でも人生一度もサーフィンやったこと無い・・・

きゃはっ!!!

  

やってきたのは玉子焼きの名店おざわ。

6年ほど前、お土産で玉子焼き2個を持ち帰ったが・・・

  

あまりにも美味すぎて感動を得た。

 

あの感動をもう一度。

  

なんと!奇跡的に行列が無い!

店内に入り、玉子焼御膳を注文。

出てきたのは玉子焼きと、飯と味噌汁。

これで1200円。

 

うごおおおおおおおお!!!!!!!!

  

高い!

でも。。。。。でも。。。。。。。。。。。。。。。。。

玉子焼きうめえええええええええええええ!!!!!

うめし!

馬!!!!!!!!!!!!!!

うまああああああああああ!!!!!!!!!!

若干甘めの味だが、相当美味い。

玉子焼きは豆腐と同等の柔らかさ。

口に入れると、解けて広がり至福の時を与える。

 

この味、真似出来ない。

  

どんな観光客でもお勧めできます。

  

ここで一句

    玉子焼き

        目玉焼きなら

            何個分?

鎌倉市 湘南麺屋 海鳴 正油煮干温麺

047

048

049

050

051

052

Dscn7476

055

058

059

初詣は毎年江ノ島の江ノ島太師と決めている。

弁財天ではなく、不動明王に縋っている。

ここに願掛けて、叔父を3年延命させたと思っているからだ。

  

そんな素晴らしいパワースポットの江ノ島だが、

食べ物に関してはしょぼい。

生シラスが禁漁では食べる価値なし。

 

鎌倉に足を伸ばし、初訪問の海鳴に行った。

海鳴と書いてうなりと読ませるらしい。

 

いろいろと多彩なメニューがあり、選ぶのに悩む。

そういえば、美味しいチャーシューメンの店を教えてくれと

リクエストをいただいたので、チャーシューメンにしようとしたら・・・

  

チャーシューメン無いのかよ!!!!!!!!

 

ま、いいわ。

正油煮干温麺大盛りを注文。

いつもは写真撮影時、一言断るがチャーシューメン無いから

無礼講でどんどん撮影。

 

注文の品が来ると・・・

スープは思ったよりも動物系強いスープ。

煮干をうたってはいるが、煮干そのものから煮出してないスープ。

煮干しの粉がたっぷり入っている。

でも、やや白濁したスープは美味い!

基本の動物系スープはやや骨太ながら繊細でパンチがある。

  

麺は基本素麺。

細く、ストレートであるが、博多ラーメンと交わることの出来ない

味わいを提供してくれた。

 

麺は堅めで茹でられてくる。

麺を啜るとぶちぶちした歯ごたえとスル~~と通る喉越し。

美味い!

チャーシューは炙りであるが、分厚く、柔らかいが・・ショッパイヨ!

  

味の濃いチャーシューだ。

チャーシューメンなら間違いなく、スープの味をしょっぱく変える。

しょっぱいチャーシューは薄味にした方がいいでしょう。

 

メンマ、きくらげ、海苔とトッピングがあるが、

基本は麺とスープ。

  

この店はお勧めできる!!!!!

  

ここで一句

    鎌倉で

        麺を啜って

            あけおめだ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »