フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

厚木市 壱七家 厚木店 ラーメン

049

053

054

055

056

057

普段ナンバーズなどやったこともない私。

壱と七に何か幸福をもたらす力でもあるのであろうか?

もし、ナンバーズをやるのであれば、この2つの数字は外せない。

と、思っているのはこのお店の店主だけ?

 

それとも何かのゴロ合わせ?

ボキャブラリーに乏しい私が壱と七で何を思う?

「17・・イイナ!」そうだ!イイナ!

イイナ家だ!

・・・店主が見たらクレームを付けそうなので、止め!

 

ご近所に本丸亭があるね。

本丸亭も良くお客が入っている。

そして、このお店もよく入っている。

久々の家系。

先ほどの麺や食堂から歩いて行ける距離にある。

注文したのはラーメン並。味薄め。

650円。

麺や食堂が思ったよりもボリュームがあったため、

サービスのライスも断ることに。

 

あ、でもここのラーメン美味い!

鶏の旨味が前面に出ている。

鶏が主体か?と思わせるほど鶏を感じさせるがパンチのあるスープで美味しい。

麺は長多屋製麺所らしい。

麺も家系御用達酒井製麺に負けず美味しいです。

ご夫婦?2人で営んでいますがここも気配りが効いた素晴らしい接客です。

店主の声、いいね。

同じ男として張りのある良い声をしていると思う。

 

家系の定番として海苔とほうれん草がのり、チャーシューは1枚。

チャーシュー少々乾き気味ですね。

でも柔らかいチャーシューでした。

豆板醤、おろしニンニク、胡椒をかけたが・・・おろし生姜は無いのね。

かわりに酢を少々かけました。

 

久々の家系でしたが、満足です!

つけ麺、塩味もあるそうですが、ここも再訪問確定です!

満足しました!!!

 

ここで一句

     壱七家

        何で壱七

            教えてね

厚木市 麺や食堂 ちゃーしゅーそば

061

042

043

044

040

27日の後遺症がまだある。

情けない。

いや、違う。

後遺症があるのに昨日も深酒したのがいけない。

酒飲まなきゃ・・・やってられまへん!

 

調子が悪くても腹へ減る。

近頃、震災の影響で車の交通量も減っている。

特に渋滞が当たり前のところで減ってきている。

つまり、今まで渋滞が嫌でなかなか行かなかったところに行きやすい。

本厚木周辺に行ってみよう!

そんな訳で麺や食堂に。

 

このお店、初訪問。

旧店名はブラジルと言うらしいが、まだ看板の片隅に「ブラジル」とある。

店の前に駐車場があるのにわざわざ有料駐車場に入れてしまった。

「駐車場見つけた!」と思い、入れた途端に麺や食堂の看板。

ま、いいか!

店内は昭和レトロ。

ん?ここは大雄山の桃太郎商店にも似た雰囲気。

かなりお得なセットメニューやランチメニュー。

レギュラーメニューも豊富でどれを選べばいいか悩む。

今回はちゃーしゅーめん大盛りを注文。

1180円。

セットメニューもかなり気になるが、次のお楽しみに???

 

ラーメンを待つ間に切干大根のお通しが提供された。

とにかく、店内のオペレーションが素晴らしい。

客の誘導、挨拶、サービス品の提供のタイミングなど緻密に

行われていているが、嫌味も無く素晴らしい。

外食チェーンのようなわざとらしさが無い。

 

やがてちゃーしゅーめんが来た。

大盛りとはいえ、かなりのボリューム。

麺2玉ですね。

まずはスープ。

 

ずずずず~~~~~っ・・・あら!美味しいわ!おったまげ!

和風出汁の上品なものであるが、誰でもわかるハッキリした旨味。

麺は細麺ストレート、プッツン、パッツンした歯ごたえ。

喉越しスルスルの麺。

支那そばやに似ているような気がするが、

似ている気がするだけかもしれない。

かなり美味しい醤油ラーメンです。

お客も引っ切り無しに来ているし、本厚木界隈では相当人気店なのでは?と思います。

チャーシューも柔らかく美味しい!

 

ここも是非、再訪問したいお店です。

ラーメンだけではなく、食事としてセットメニューも本当にお得感があります。

因みに大盛りは200円増しでした。

中盛りもあるのかな?

大盛りはかなり食べ応えがあるので、注意。w

 

ここで一句

      本厚木

         ここも激戦

              名店だ041

2011年3月29日 (火)

伊東市 福々亭 塩ちゃーしゅーめん

020

013

014

015

016

018

019

最近、寝つきが悪く酒に頼っていた日々。

さすがに昨日は11時前に寝ました。

人間、身体が疲れないと眠ろうと云う気にならないらしい。w

 

今日はお休みです。

伊東市にある、支那そばやで有名な佐野実氏のもとで修業をした

福福亭に行ってきました。

・・・なんと材料が入荷出来ない物があるため、塩ラーメンのみ。

醤油が食べたかったけど、塩も美味しいので納得して入店。

 

注文したのは塩チャーシューメン大盛り。

1030円。

店内はほぼ満席であったが、注文の品はすぐに来た。

しかし、麺たっぷりですね。

チャーシューもたっぷりですね。

上品な塩ラーメンでこれだけ麺がたっぷりな店も珍しい存在。

上品で旨味もあり美味しかった。

伊東市内では間違いなくA級だと思うのですが、

伊東を出ると、藤堂とかスーパーA級がゴロゴロあるので

どうでしょうか???

 

ここで一句

      同じ味

         安心するが

              飽きもする

2011年3月24日 (木)

小田原市 そば茶屋 矢秀庵 野菜天丼セット

290

276

279

280

281

282

283

284

285

286

ランチタイムメニューが900円。

「蕎麦大盛りでお願いします」

「300円増しになりますが」

「・・・お願いします」

 

ラーメン屋の感覚でうかつに蕎麦で大盛りというと、

とんでもない!というのは大袈裟かもしれないが、予想外の価格アップを

余儀なくされてしまうことがある。

 

所詮蕎麦は蕎麦。

還暦過ぎた老人でもなければ蕎麦だけで腹を膨らますことなど出来るか?

この店の前にトンテキ定食を食べているのだ。

敢えて蕎麦を大盛りにする必要など無い!

でも、注文してしまったものはしょうがない。

 

やがて注文の品が来た。

蕎麦は時間との勝負なので、撮影を済ますと蕎麦だけを啜り込む。

まずは何も漬けずに一口。

まあまあですね。

続いて猪口にそばつゆを入れ、汁の味見。

出汁はよく出ているが、やや甘めの味の濃いそばつゆ。

この場合、蕎麦に漬けるのは全体の3分の1ぐらいでいい。

実際啜ると3分の1でも濃いかな?というところ。

 

どういう食べ方をしようが個人の勝手だが、この濃いそばつゆに

どっぷり漬けて食べればしょっぱくて美味いとは言えないと思うが・・・

一応、余計なお世話な一言でした。

 

蕎麦が片付いたところで、野菜天丼へ。

見事な盛り付けの野菜天丼ですね。

人参、隠元、茄子、榎、玉葱、南瓜を揚げてある。

しかし、この中で残念だったのが榎。

軸の部分から扇状に形良く揚げてあるのだが、軸の部分が堅く

噛み切れない。

つまり、租借力の強い私が噛み切れないから老人などは

かなり苦労すると思われますね。

榎の軸の部分ってここだけ天ぷらにすると本当に美味しい。

私は榎で天ぷらにするときは頭の方はかき揚げなどに使用し、

株というか軸の部分はある程度の大きさにしてそのまま天ぷらにする。

これが美味いのだ!

勿論、石突の部分は除くが。

 

あ、話が脱線した。

ランチメニューとして他にカツ丼セットなど全部で4種類あります。

ランチメニュー以外の大海老天ぷら蕎麦とか気になりますね。

なかなか蕎麦屋に行かないけど、今回のランチメニューは満足です。

蕎麦は大盛りにしないで、ご飯を大盛りにすればいいのかもね??

国道255号線沿いにあります。

 

ここで一句

      大盛りで

          悩むぐらいで

                蕎麦食うな

秦野市 みやこ食堂 トンテキ定食、生野菜

268

259_2

260

261

262

263

264

266

食べているときは気がつかなかったのだが。

2日続けて味噌野菜ラーメンだった。

根本的に味が違うので何の違和感も無かった。w

しかし、今日はさすがに違う物を食べようと思い、みやこ食堂に逃げた。

秦野のみやこ食堂で検索すると私のところがいきなり2~3件ヒットする。

だが、よくいっている割には満足な画像が無い。

と、いうことで今回は画像に拘り撮影してみました。

 

今回注文したのはトンテキ定食1,000円と生野菜430円。

この店で一番好きなのはこのトンテキなのです。

味のベースがケチャップなので懐かしい味わいがあるのですよ。

添え物としてマカロニサラダとスライスオニオン。

またもやご飯が炊きたてではなかったがw、肉を

ご飯の上にのせ、一緒にかき込むと気にならない。

ソースの絡んだ玉葱やマカロニも同じくご飯の上にのせる。

同じくかき込むとご飯が進む。

少し遅れて生野菜の登場。

メニューを見渡すと、生野菜とか野菜サラダとかメニューに無いね?

裏メニューになったのかな?

生野菜は生野菜で口に入れる。

高くつくけど肉を食べたら野菜を食べないと。

 

ここのブログでトンカツなどはかなり少ない。

好きだけど滅多に食べません。

アホなりに栄養バランス考えながら食べています。

 

なかなか炊きたてのご飯に当たらないけど、

ランチタイムの後半に行けば巡り合えるかな?

 

ここで一句

     トンテキで

         素敵なランチ

               山の中

2011年3月23日 (水)

三島市 味の終着駅 次郎長 味噌野菜ラーメン、ミニカレーライス

250

243

244

246

247

240

241

237

239

さすがに昨日は酒を抜きました。

震災がある前からずーっと飲み続け、震災後も不安をかき消すために

飲んでいる部分もありました。

昨日はノンアルコール飲料とダイエットコーラを飲みました。

ノンアルコール飲料は350ml一本が限界だね。

飲めば飲むほどまずく感じてどうしようもない。

最初の一缶だけは「あ、ビールみたい!」と思うのだけど。

そしてノンシュガー、ノンカロリーコーラ。

コーラ自体いったい何年ぶりだろ?

10年ぶりできかないぐらい飲んでないな。w

で、半分飲んで捨てました。

無理です。

私は水とお茶とコーヒーとビールしか飲めません。

 

そんな昨夜のノンカロリー地獄を払拭するため、

私が向かったのは三島市の名店、次郎長。

去年の冷やし中華以来の訪問である。

今回注文したのはほぼ裏メニューの味噌野菜ラーメンと半カレーライス。

半チャーハンにしようかと思ったが、味噌ラーメンにはカレーのほうが

マッチングがいいべ!と思い注文。

味噌野菜が900円でミニカレーライスは350円。

注文するとすぐに小付けのモツ煮が来た。

サービスだという。

 

さすがだね。

 

その後ミニカレーと言う名にはふさわしくない、1人前にはやや少な目の

カレーライスが登場。

これで350円?500円でも文句は言わないよ。w

その後、味噌野菜ラーメン登場。

スープはどんぶりの水平ラインぎりぎりまである。

普通に野菜ラーメンというと塩味タンメンなのだが、これは味噌タンメン風になる。

こっちの方が私は好み。

ラーメンはラー油などで少々パンチを効かしてあり、寒い時期にはいいですね。

野菜もたっぷり入っているし、食べ応えあります。

そして、カレー。

家庭的な味のカレーは私でも辛味が物足りない感じですが、

安心感のあるやさしい味のカレーです。

今回、味噌スープとの相性も悪くなかった。

うん、半チャーハンもお勧めだけどミニカレーもお勧めだね。

 

合計1250円ですが大変満足できました。

駐車場も増えて、以前のようにとめる所がなくて困るようなこともない。

お客さんも沢山入っていました。

コストパフォーマンスの物凄くいいお店です。

 

ここで一句

      終点

        食べ終えたとき

                始発だな

2011年3月22日 (火)

小田原市 ひぐま軒 辛味噌野菜らーめん

231

224

225

226

227

229

昨日、気の知れた連中と飲み会をやる予定であった。

当初9名の予定が2人仕事で減り、また仕事で1人減り、また1人風邪でダウン。

地震が起きる前から予定していたのであるが・・・自粛せよ!ということか?

日程を移動しました。。。

だが、昨夜は飲み会モードだったため、ひとりで晩酌。

また・・・・・・・飲み過ぎてしまった。

ひとり飲みも自粛しないと体を壊してしまう。w

 

3連休の初日、お久しぶりのひぐま軒。

注文したのは辛味噌野菜ラーメン大盛り、900円。

ここの辛さが私の限界点。

大盛り無料だけど、200円出すとメガ盛りやってくれる。

メガは麺3玉。

久しぶりに来たけど麺は美味しい方だし、メガもいいかも??

やるならつけ麺だけどね。

 

ここで一句

            メガ盛りを

          食べてみたいな

                  二十歳代

2011年3月19日 (土)

横浜市 ラーメン二郎関内店 小ぶたニラキムチ

195

196

197

198

199

200

201

202

私は横浜が好きなんだよ。

北海道も大好き。

でも、横浜の方が近いからよく行くのだ。

ん?

行ってないな。

地震もあったので、行ってみましょう!

土曜日だけど道路の空いている事!

皆さん、自粛しているのね。

でも、横浜大好きなんだわ、遠出を許して。

関内から桜木町周辺を散策したが、異常は無いね。

臨時休業のお店がちらほらあったが、ガソリンスタンド以外通常だね。

あ、散策の前に関内といったら・・・ 

 

久々のラーメン二郎。

11時過ぎに到着したら30人ほどの行列!

ただ、この店は客の回転が速いので待つことに。

40分ぐらいで順番が来た。

本当に回転・・・早!!!!

今回注文したのは小ぶたラーメンニラキムチ、野菜マシマシニンニク少し。

小ラーメンしようと思ったが、やはり胃袋が許す限りぶたを食べたい。w

 

それにしても・・・本日のぶた厚い!美味い!

マジ美味い!

激ウマ!!!!!!!!!!!!!!

ニラキムチを天地返しで全体に混ぜ込み、むさぼり食った。

あああ・・・美味い!ウメし!馬!ウマ!!!

隣2人がロット乱しの大盛り食っているおかげで、割とマイペースで

食べることが出来た。w

今日は本当に満足です。

明日も会社を休んで食べに行きたいぐらい。w

しかし、ぶたが大満足過ぎてお腹いっぱい。

もう一軒行きたかったが、無理。

ランドマークに古奈屋やTETUがあるのに・・・太源も撮影したい。

 

ここで一句

      ぶたみたい

           誰のことかな?

                 自覚済み

2011年3月18日 (金)

震災被災者のみなさん、負けないで!

被災者の皆さん、そして援助活動をしている皆さん。

そんな皆さんを励ますには、元気づけるには

この歌しかないでしょう。

私にとっても心の支え、ZARD坂井泉水さんの負けないで!!!

   

  

  

      

   

  

この歌の歌詞の内容は本当は失恋。

私はそれゆえ、応援歌には向いてないと思い応戦ソングと

思ってきませんでした。

しかし、この非常時。

誰にでも応援ソングとして浸透しているこの歌をやはり使うべきだと。

  

とにかく負けないで!!!

※今日からワイド画面対応になります。

最大画面でお楽しみ?ください。

    

2011年3月17日 (木)

沼津市 餃子の王将 やわらか太麺皿うどん

186

177

179

180

181

183

私は何をすればいいのか?

ここで何をすればいいのか?

地震後、アクセス数の大幅な減少。

私のブログを見てくれる人々が減った。

それでも見てくれている人々がいる。

見てくれている人々よ、敢えて不変の形をとりたい。

私の撮った画像を見て、空腹を感じたら思い出して欲しい。

東北の避難民を!!!

 

割とボリュームのあった肉つけ麺のあと、30分のインターバルを

おいて餃子の王将に行った。

照明が半分落とされていた店内であったが、撮影に支障なし。

注文したのは太麺皿うどん610円。

結構待たされたな。

おかげで胃が落ち着いていた。

野菜たっぷりの餡がかかった太麺ストレート。

味はまさしく王将。

あとは食べる側が工夫すればいい。

胡椒、マスタード、酢と試してみたが・・・

味が濃くなるが餃子のタレを少々たらすのがいいかと思う。

ボリュームに関して文句なし。

お腹がいっぱいになると大きくため息をついた。

 

・・・・ごちそうさま、ありがとう。

 

ここで一句

      皿うどん

         素うどんでいい

                分けたいよ

 

沼津市 ラーメン超とんこつ 辛口肉つけ麺

176_2

173

160_2


165

166_2

167

168

170

食の美、人の美、旅の美。

このブログでは美を語らなければならない。

愛よりも哀がふさわしい世の中。

神奈川のガソリンスタンドはほとんど売り切れ。

小田原は今夜、完全に停電だった。

やはり、西に行くしかない。

沼津のガソリンスタンドは普通に営業をしている店が多かった。

 

訪れたのは初訪問のラーメン超とんこつ。

超はスーパーと読ませる。

開店時間にほぼ近い時間に入ってみると先客は2名。

メニューが多く悩んだが、辛口肉つけ麺大盛り1000円にした。

まずはお冷と一緒に来たのがニンニクと京都九条葱の入った物。

ニンニク、ネギ入れ放題という。

こんなサービスがあるなら、ラーメンにすればよかった。w

 

やがて注文の品が来た。

麺はやや縮れた中太麺。

肉は薄いが割りとボリュームを感じる。

何しろつけ汁の中にも沈んでいた。

まずは一口。

うん!つけ汁ヌルイ。

つけ汁の中に肉やメンマなど沢山入っているのはいいが、

提供時にすでに温さを感じる。

だが、味は悪くない。

豚骨の臭みもなく、マイルドな豚骨。

辛味はピリッ!とくる程度。刺激路線ではない。

 

ネギやニンニクを入れるとどんどんつけ汁が温くなる。

でも味が破綻しなかったのはさすがだね。

スープ割が出来るのかどうかわからなかった。

私は味の評価に点数制度はしてないので、次回食べるかどうかが

私の中での標準評価の丁度ど真ん中。

つけ麺は次回は注文しない、次回はラーメン。

熱々スープ期待しているよ。

 

ここで一句

     アツアツの

         つけ汁希望

              寒いから

2011年3月15日 (火)

伊東市 Cafeレストラン ガスト 和風ハンバーグの朝定食

Dscn8651

Dscn8655

Dscn8656

Dscn8657

Dscn8658

Dscn8659

Dscn8660

Dscn8662

Dscn8663

早朝シリーズ第5弾。

日常に変化がなければ、いつもと同じ生活を送らなければならない。

しかしガソリンが不足したり、コンビニからおにぎりやパンが消えたり、

何か慌ただしく変化しようとしている。

そんな中、私の生活にも変化が起きた。

少なくとも今月いっぱい自分で食事を確保しなければならなくなった。

もしかしたら普通のサラリーマンなら当たり前の事が、

今まで自分の人生で初めてだったりする。

初めてならば初めて朝ご飯を食べる場所に行ってみるのもよい。

 

その予行練習としてガストに行った。

しかも早朝シリーズ第5弾を兼ねて。

注文したのは和風ハンバーグ朝定食+納豆で710円。

ドリンクバーが飲み放題だが、何故か水ばかり。w

ご飯はアツアツ!でも炊き立てのアツアツではないな。

アツアツ過ぎるし。。。w

ハンバーグはまあまあですね。

可もなく不可も無く。

 

しかし・・・朝ご飯を普通に食べること。

私がガストに行き、ムシャムシャ食べていること。

どこにでもある風景。

 

被災者の皆さんには酷な日記かもしれない。

「風呂に入れなくても頭だけは洗いたい」そんな女性の声。

 

だが、普通の暮らしを営んでいる者たちが凹んでいていいのか?

応援や援助をする側が暗くなっていていいのか?

 

ここで一句

     朝ご飯

        食べる幸せ

             ありがたい

2011年3月14日 (月)

静岡市 千の蔵 チャーシューつけ麺

Dscn8625

Dscn8618

Dscn8619

Dscn8620

Dscn8622

この非常時の中、ホワイトデーのお返しをしっかり買い求め、

100キロ以上の道中、ガソリンをまき散らし非難轟々の振る舞い。

俺は非国民なのか?と思いつつも静岡市内の平和な日常に

こちらにはいつもの光景があるのだ!と感じてしまう。

何でも無いようなことが幸せだったと思う。。。。

 

私は何でも無いようなラーメン屋を見つけると

ふらふらと店内に入った。

店の名前は「千の蔵」。

訪問時、店内にはカップル2人だけ。

お勧めだというつけ麺、チャーシューつけ麺1000円を注文。

テーブル席とカウンター席とあるが、どちらも変わったレイアウト。

どこに座ってもいいはずなのに、どこに座ればいいか迷う。

 

やがて注文の品が来た。

ガラスの透明の器につけ汁も麺も入っている。

チャーシューは炙りチャーシューのようだ。

柔らかく美味いのだが、やたら脂がギトギトしている。

このギトギトが不快である。

麺が冷たいのでギトギト、ヌラヌラした印象になる。

温かいラーメンならまた違う印象だろうが。。。

 

麺は細麺ストレート、素麺みたい。

スープはややあっさり目の醤油のたったつけ汁。

スープの中には水菜やゴマなどが浮かんでいる。

つけ汁に麺を沈め啜ってみると、まさしく素麺のごとき喉越し。

つけ汁は熱々というまでにはいかず、チャーシューを沈めると

脂の膜がつけ汁に出来る。

 

どうにも物足りないつけ麺である。

批判するには物足りず、褒めるにも物足りず、というところ。

次回は温かいラーメンを食べてどうか?というところ。

お昼時に私を入れて4人と言う客数が味の証明かな?

日曜だということ考えると更にお勧めは難しいね。

 

ここで一句

     もう一度

          右見て左

              味確認  

2011年3月13日 (日)

静岡市 とんかつの蝶屋 特上とんかつライス

150

133

139

140

142

143

144

145

146

なんだ!この人だかりは!

小さい間口のとんかつ屋の前に人だかりが出来ている。

もの凄く気になる!

しかし、すでに胃の中にはオムライスと不出来なつけ麺が入っている。

ご飯を残せばいい!!

私は意を決して店内へ。

おわ!

なんだ!

間口は狭いが奥に長く続くカウンター。

だが、私が案内されたのは更に奥にある席。

おかげ様で余裕を持って着席。

注文したのは特上とんかつライス。

並、上、特上とあるが肉質の違いと思い、特上2100円を注文した。

注文して気づいたのが味噌汁が別売り、150円。

随分高いとんかつだな?

私は店に入ったことを後悔した。

しかも遅れて入った隣のオヤジの方が早くとんかつが来たし。

ふざけやがって!!!

やがて、注文の品が来た。

 

ぐはあ!!!!!!!!!!!!!

特上とは肉の厚いとんかつのことか!!!

肉、2センチぐらい厚みがあるぞ!

食えるのか?俺???

とんかつには提供時にすでにケチャップがかかっている。

卓上のソースをかけると美味いといわれた。

まずはケチャップだけで食べた。

 

おおおおおおおおお!!!!!!!

衣はカリカリ、クリスピー!

薄い衣が好印象!

肉はじわっとした噛み応えがあるが、柔らかく旨味があり、

尚且つ揚げ油の香ばしさが染み渡り、美味い!

2100円の価値あり!!!!!!

ライスは炊きたて大盛り。

カツ2枚のせただけでソースカツ丼になった。w

 

納得だ!

少なくとも空きっ腹で来たら幸せに満たされたであろう。

次回は間違いなく、特上ヒレカツライス赤出汁。

個人的に福島地方のとんかつに似ていると思った。

おろしポン酢で食べてみたい!

サンドイッチもあるよ!

絶対!

お勧めです!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ここで一句

      とんかつに

            人生賭けて

                  いい面だ

 

静岡市 洋食屋 開明軒 昔ながらのオムライス

117

114

106

107

108

110

111

テレビの中では悲惨な状況が24時間流され続けている。

でも、被害の無い地域の者達は変わらぬ日常がある。

明日はホワイトデーであった。

本当なら横浜に行くつもりであったが、静岡にした。

静岡市内は募金を募る言葉以外、いつもの光景であった。

ノスタルジー、静岡に来ると懐かしい。

 

懐かしさを求めて、駅構内にある開明軒に入った。

注文したのはケチャップのかかったオムライス。

昔ながらのスタイルのオムライスであるが、コンソメスープがついて680円。

まずは撮影をするが、やはりここは大胆にザックリと割り、中を撮影。

 

コンソメスープは中途半端ですね。

香り、味ともにインスタントみたい。

しかし、オムライスはなかなか!

熱々のライスが良いですね。

何よりケチャップも美味しいし、普通に美味しくいただけました。

ノスタルジックな味かと思ったが、いろいろと工夫は感じます。

むしろ若さを感じる味。

中のライスを炒めるソースに工夫を感じますね。

結構待たされますが、オムライスは普通に美味しくお勧めできます。

 

ここで一句

      昔かな?

         そうでもないよ

                若い味

2011年3月12日 (土)

御殿場市 足柄SA上り レストラン時乃栖 静岡おでん

078

093

088

081

082

083

085

足柄SAに行くとそこには多くの消防車や災害救助車が止まっていた。

今回の地震は日本の国土の半分が壊滅したといってもよい。

全国から被災地に向けぞくぞくと救援が向かっている。

そんな心強さを感じる光景だった。

不謹慎かもしれないが、この頼もしい光景を撮影させてもらった。

現場に行ったら寝る間も食事もままならない環境であろう。

敬礼したくなった・・・が!

 

しかし、そんな中私は静岡おでんの牛スジ2本と黒はんぺん、

厚焼き玉子を食べた。

味に関しては富士川楽座の天神の方が好みかな?

ハッキリと美味いと思ったし。

厚焼き玉子は面白いけど、やっぱりボイルドエッグがいいね。

 

ここで一句

      助け合い

          何もしないで

               おでん食う

御殿場市 駒門PA上り カレーライス、アメリカンドックン

065

045

047

049

050

ZARD 揺れる想い。

国家的一大事なときに冗談を言っている場合か?

グルメレポートなどしている場合か?

 

・・・してしまいます。

少なくとも神奈川西部から西地方に関して、

高速道路の通行止めはあるものの、いつもの風景、日常があります。

私は本日、休日。

一応休んでいいものか聞いたが「問題なし」。

休んじゃいました!

 

思い起こせば4日前、ずぶ濡れになる夢を3回続けて見た。

家の天井から雨漏れがしてびしょびしょになり、そこで目が覚めた。

再び寝るとまたもや似たような状況でずぶ濡れ。

また目が覚めたので再び寝るも今度はプールに飛び込みずぶ濡れ。

夢の続きを3回見るなどあり得ない経験が、鮮明に夢を記憶させた。

もし、あの夢が今回の地震の予知夢だとしたら・・・?

 

ブログのコメントで揺れる想い~などと冗談を言っていたら・・・

本当に来てしまった。

 

被災者の方々のことを考えると今回は地味に。

14日がホワイトデーなので横浜か静岡に行こうと思ったが、

横浜は無理、静岡は東名もダメ、ならばと国道1号線もダメ。

とりあえず東名に入り、駒門PAに。

カレーライスを食べることにした。

デカイ皿にライスとルーが平たく盛られている。W

見た目のインパクトはあるが、500円という価格を考えると

十分納得のボリュームです。

カレーは手作りカレー。

私が好きな味です。

ピリ辛で私が辛いと思わないので万人向けの辛さです。

これで大きなジャガイモが入っていれば最高なんだけど・・・

家庭のカレーの味をパーキングエリアで味わえます。

058

059

060

061

 

食べ終えて物足りなかったので、名物のアメリカンドックン230円を追加。

マスタードとケチャップをかけたが、チョコシロップみたいなのもあった。W

味に関しては私にしては美味いと思った。

中のソーセージもまあまあだし、何より表の衣が美味しい。

食べ比べるほどアメリカンドッグは食べてないが、

誰にでもお勧めできます。

サラリーマン3人組が食べていたが美味い美味いと絶賛していた。W

 

ここで一句

      お見舞いの

           言葉ぐらいで

                 お許しを

2011年3月 9日 (水)

小田原市 丸亀製麺 肉うどん、天ぷら

038

026

027

029

030

032

033

034

何を迷っているのだ?

何を悩んでいるのだ?

お前の実力は所詮、その程度。

お前に一番になる能力は無く、日が当たるわけでもなく。

悩んでも苦しんでも所詮2番。

しかし、2番どころか5番位まで落ちてないか?

 

人生5番。

人生の代打になりたくない。

代打ではない本物とは・・・

私の足は丸亀製麺に向かっていた。

讃岐の味を、本場の味をどこでも。

私はカレーうどんと肉うどんと悩んだが、肉うどんを選んだ。

かしわ天と半熟玉子天を入れて780円。

いい値段だな・・・

ネギと生姜をてんこ盛りにし、私はうどんをすすった。

 

美味い!

出汁、うどん、天ぷら・・・すべて美味い。

この味、本場ではないが本場に近づける努力はしている。

何しろ、食べ終えて満足している俺がいる。

本物になりたければ努力しかあるまい。

 

ここで一句

     味美味し

         本場で無いけど

                 満足だ

厚木市 壱鵠堂 野菜とんこつらーめん

022

013

014

015

016

017

018

019

昨日も今日も何故か湧き出てこないヤル気。

私のヤル気スイッチはどこにあるのだろう?

少し仕事が忙しいくらいで・・・

上司や部下がバカなくらいで・・・

そんなことで人生危機感感じている俺は!!

・・・パチンコで負けた。┐(´д`)┌

お前の逃げ場所はパチンコか??

いや!まだある!

俺の逃げ場所はラーメン屋だ!

 

今回お邪魔したのは東名厚木インターに割りと近い、壱鵠堂さん。

北海道ラーメンが冠らしいが、野菜を補充したいので

野菜とんこつらーめん大盛り750円を注文。

大盛りはサービスです。

味に関しては、可もなく不可もなく。

たっぷり入った野菜がヘルシー感を感じる。

野菜にマー油がかかっているが、少量なので卓上のニンニクチップや

一味風唐辛子をふりかけると好みの味に。

なんとなく二郎インスパイアを感じるが、これはこれでいいんじゃないですか?

何しろこの店の売りは味噌。

つけ麺もお勧めなので、次回は是非看板メニューを食べましょう。

 

ここで一句

     野菜食え

         分かってますよ

                お母様!

2011年3月 8日 (火)

足柄下郡 国味 チャーシューワンタンメン

006

001

002

003

005

私は普段、時間を守るのは当然だと思っている。

整理整頓も当たり前だと思っている。

しかし、たまに時間に遅れる事もある。

部屋が乱雑になっているときもある。

そんな時、若干の罪悪感が生まれる。

・・・時間に遅れた。

・・・早く片付けないと。

それは人間として当然の罪悪感だと思う。

 

だが、時間に遅れても何とも思わず、しかも常習的。

書類も部屋も片付けられない者。

 

最低だね。

そんな最低な奴を上司に持つ私は所詮、縁の下の力持ち。

しかし、力を維持するにはトレーニングと食事が大事だ。

そこで今日はガッツリと湯河原の国味に行って来た。

 

この店は10年ぐらい通い続けている。

今更デジカメで写真を撮るのも・・・と思ったら、本格的にレポートした

日記が無いね。w

訪問しても写真を撮らなかったり、撮っても携帯だったり。

こういう、昔から通っている店って逆に一番撮り難かったりする。

何しろ顔を知られている。w

そんな訳で今回の画像、遠慮が見られる。w

湯河原には大西本店があるが、私のお勧めは国味です。

麺の大盛りは50円増しだし。

味に関してはパンチがあるし。

ワンタンは具がたっぷりぷり!

チャーシューもワイルドな味で分厚く美味い!

 

湯河原は絶対ラーメン激戦区。

そしてB級グルメも期待大。

ラーメン好きなアナタ、ガイドブック片手に湯河原に来ては?

温泉もあるし、足湯もあるし、箱根も近いし。

梅宮辰夫や五月みどりが住んでいるもの納得。

 

ここで一句

        味濃い目

            麺も多めで

                  満足だ

2011年3月 2日 (水)

小田原市 一竹 塩野菜ラーメン

025

020

021

022

023

024

本日、起床時間午前4時。

早朝桜撮影に挑むべく起きてみるが、外は雨。

風も若干あり、桜撮影には不向き。

気合を入れて起床したため、脳は少し興奮状態。

水を飲んで心を落ち着かせると、2度目の就寝。

起床8時54分。

 

雨はダメだ。

どこにも行く気にならない。

例え食べるだけにせよ、雨天は遠くに行く気にならない。

今回連休なのに雨。

もったいない・・・

こうなると、単純に腹が膨れればいいと思うが、

味、ボリューム、栄養バランスを考えると・・・

 

気が付くと一竹に来ていた。

久しぶりにこの店に来たが、注文するものは決まっている。

塩野菜ラーメンだ。

見た目はタンメンだが、店が塩野菜ラーメンと言っているので

塩野菜ラーメンでいいのだ。

今回は中盛りにした。

中盛りという名の大盛りである。

大盛りを注文すると悶絶するボリュームになる。

 

私はいつも豆板醤、ニンニク、酢を入れることにしている。

どうしても塩味は物足りなく感じるので、ニンニクと豆板醤で

アクセントとパンチを盛り込む。

ニンニクを多めに入れると相当パンチとチョップの効いた味に

なるが、臭うので翌日休みの場合のみ可能だね。

 

麺も野菜もたっぷり食べることが出来る。

他にも醤油、味噌、台湾ラーメンとあるが、

やはり、塩野菜ラーメンがお勧めだな。

つけ麺もあります。

味に関しては物足りない部分もあるけど、

ボリュームと卓上のニンニク、豆板醤、酢、胡椒などで

自分好みのラーメンに組み立てられます。

 

私はこのお店、普通に好きです。

 

ここで一句

      タンメンだ!

          違うぞこれは

                塩野菜

2011年3月 1日 (火)

秦野市 秦野食堂 フライ盛り合わせ定食

012

001

005

006

008

009

010

011

定食すべて700円。

この場合、貧乏人の考え方として「何を注文したら一番得か?」という事。

何を注文された店は嫌がるのか?

700円以上の価値を見出せるメニューは何か?

いろいろな食材を用いるのが一番高いのではないか?

から揚げ定食を注文しようとしたがやめた。

俺は貧乏人なんだ。

貧乏人は貧乏人らしく腹が満たされ、味もそこそこ満たされることを

考えればいい。

 

そういいながらも近頃酒のつまみは〆さばと刺身ホタテ。

高くつくけど美味いのだ。

そんな訳で秦野食堂に初訪問。

 

うどん、そばは500円。

定食、麺類は統一価格。

700円か500円。

なんて分かりやすく、尚且つ財布にやさしい価格じゃないですか。

期間限定のカキフライ定食も700円。

 

今回注文したのはフライ盛り合わせ定食。

何が出てくるか?提供されるまで分からない。

結構待たされて定食登場。

 

おおおおお!!!

アジフライ、子持ちシシャモフライ、カキフライ、白身魚フライ、

小鉢2品、味噌汁、お漬物、ご飯で700円。

ビジュアル的には十分納得価格。

フライの素材は新鮮さには欠けるものの、合格点でしょう。

美味しくいただけました。

付け合せの千切りキャベツも沢山で納得。

煮物も普通に美味しかったし、オクラも美味しい。

味噌汁はまあまあかな?

ご飯は昨日のかな?

炊き立てではなかった。

 

700円という価格で、これだけのボリュームで、味もそこそこで、

最後にアイスコーヒーが出て、十分合格ですよ。

ご主人の笑顔も素敵だったし。

コンビニの弁当よりこっちを選ぶ。

ごちそうさま。

 

ここで一句

      統一で

          選ぶ楽しみ

               ささやかに

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »