フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 北杜市 美し森~2 | トップページ | 南都留郡 Slow Garden 砧 ラパンボール(スパイシーカレー) »

2011年6月17日 (金)

富士吉田市 玉喜亭 肉天つけうどん

259

244

250

251

253

254

256

258

「デーさん、何かスキルアップしています?」

人事部の者が問いかけた。

「特に無いね。でも英会話なんか暇とカネがあったらやりたいね」

「資格とか取らないのですか?」

「車の普通免許以外必要ない」

 

まさかブログで写真の撮影技術の向上や言葉の表現力の向上を

目指しているとは言えなかった。

自分が活き活きといや生き生きか?

どっちでもいい。

私は現在、挑戦中なのだ。

 

しかし、チャレンジが褒められることだと決まったわけではない。

綿々と同じ事を守ることも大切だ。

今回、2度目の玉喜亭。

注文したのは肉天つけうどん590円プラス大盛り130円。

ボリュームはまあまあかな?

私はここのうどんは富士吉田うどん挑戦初心者には丁度いいと思う。

ほどほどの硬さで咀嚼に関してはアゴが疲れることは無いと思う。

だが、つけうどんになると麺がぎゅ~っと締まるので、

やはり硬く感じる。

でも、美味しいよ。

肉うどんの肉も牛で初心者向けです。

 

しかし!麺の茹で置きが無いと待たされますね。

硬いうどんだから茹でるのに時間がかかり、15分以上待たされた。w

でも本来ならその方が美味いものを食わせる基本なのだけどね。

つけ汁の中で揚げたての天ぷらと肉と少々の野菜が攪拌され、

混沌としたつけ汁にうどんを浸し噛み砕く。

讃岐よりもこちらのファンになりそうだ。

 

ここで一句

     啜れない

         胃のこと思え

               噛み砕け

« 北杜市 美し森~2 | トップページ | 南都留郡 Slow Garden 砧 ラパンボール(スパイシーカレー) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

うどん」カテゴリの記事

山梨県 うどん」カテゴリの記事