フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 沼津市 カレーハウスJIB(ジブ)足高店 ロースカツカレー | トップページ | 栃木市 出流山満願寺 坂東第十七番札所周辺 »

2011年11月 8日 (火)

栃木市出流町 元祖手打ち蕎麦 いづるや 名代盆ざるそば5合盛り,天麩羅盛り合わせ

Dsc_1050

Dsc_1039

Dsc_1034

Dsc_1040

Dsc_1042

Dsc_1021

Dsc_1028

どうも秋になってから過ごし易い気候が続き、カロリー消費が落ちている。

人間痩せる為には身体を動かし、汗をかかなければならない。

だが、涼しい気候は汗が出ない。

ならばしょうがない。

食べるもので調整しなければならない。

低カロリー食品で腹を膨らませればよい。

先月、仙人小屋と自然屋とハシゴをしたがキノコ主体の食事なため、

満腹にはなったが体重は増えず、良かったのだが・・・最近へヴィー。

このところ肉が多く、自分で設定しているボダーラインを超えそうだ。

それはマズイ!

ドライブを兼ねてヘルシーな食事を腹いっぱい食べたい!

そこで思いついたのが、栃木県出流町である。

ここは東北道の栃木インターを降りてそれほど時間がかからない山奥に、

蕎麦処がいくつもあり各店が味を競い合っている。

10年以上前に一度訪れた事があり、ブログに載せるにもいい所だと思う。

人生2回目の出流町、土曜だがスムーズに到着できるか?

朝7時前に部屋を出ると一年ぶりの東北道を目指した。

首都高用賀入り口から渋滞をしていたが、大渋滞には嵌らず川口インターに到着。

しかし、東北道に入ってから佐野藤岡から10km近い渋滞。(;´Д`A ```

前もって分かっていたのでここは辛抱。

渋滞を抜け、栃木インターを降りるとナビが教える通りに進む。

ナビが無くても迷い難いと思います。

昔来た時はナビ無しでスイスイでしたから。

しかし、出流町に向かう道路の途上で何が大変かというと、ダンプの往来の多さ。

何故なら道路周辺には石灰岩などを掘り出すプラントが数多く点在する。

道路も出流町に近づくにつれ狭くなり、気をつけないとすれ違いが出来ない所もある。

そこを抜けると出流町である。

私が訪れたのは昔と同じ店、元祖手打ち蕎麦のいづるやである。

到着したのは11時15分くらいであったが、駐車場はほぼ満車。

他県ナンバーの車が多い、すれ違うのはダンプばかりだったがいつの間に・・・w

店内に入ると、一組待ちだったがすぐに案内された。

注文するのは決まっていた。

5合蕎麦である。

5合とは蕎麦粉を5合使っていると意味。

名物は一升蕎麦である。

蕎麦粉を一升使っているもり蕎麦の事です。

この地域独特なものかは分かりませんが、蕎麦を腹いっぱい食べるには最適?

正式には盆ざる蕎麦といい、蕎麦は6合でも7合でも出来る。

前回も5合盛りだったので、どれくらいの量かは分かっている。

付け合わせは当然天ぷらだが・・・舞茸、野菜、海老盛りとあるが、

いろいろなものが入っている盛り合わせにした。

蕎麦が1500円で天ぷらが750円、合計2250円。

しかし、客が引きも切らず入ってくる。

土曜日とはいえ、大繁盛ですね。

数組の待ちのお客が居ますよ。

やがて注文の品が来た。

まずは天ぷらだが、値段の割に寂しいような。

遅れて蕎麦登場。

圧巻ですね。

見た目のハッタリとボリュームは物の見事にシンクロしている。w

改めてこれ、俺一人で食うのかよ?という見た目だが、蕎麦だからね。

5合蕎麦は2~3人前となっているが、私にしてみれば蕎麦の2~3人前なんか楽勝。

まずは蕎麦だけをそのまま啜る。

お!!!

昔より美味くないかい?

昔はボソボソな感じだったが、今回は強いコシと風味を感じる。

見た目は典型的な田舎そばで蕎麦殻の黒い点々が目立つ。

香りもいいね、打ち立て、茹で立てだね。

うん!ここの蕎麦は美味い!!!!!!

ツユは薄目。

薄目だが、蕎麦にはツユを半分くらい漬けて啜りこむ。

いいね~~、美味しいです!

しかし、量が多いため普段は絶対やらないツユにネギとワサビを入れる。

これに天ぷらをつけて食べ、その後蕎麦を啜る。

天ぷらは海老、人参、舞茸、茄子、インゲンの盛り合わせ。

勿論揚げたて。

食べ終える頃に蕎麦湯が登場。

蕎麦湯も全部飲み干しました。

う~~~~~~~~~~~~む!満足!

久々に美味しい蕎麦を腹いっぱい食べた。

このいづるやの他にもお蕎麦屋さんは沢山ありますが、

私としてはここだけでいいと思えるほどクオリティーが高いと思います。

蕎麦好きな方、特に田舎蕎麦ファンの方にはお勧めです!

だいたい2度目に訪れると「味落ちたな?」と思うのが人の常ですが、

間違いなく、昔より美味しいと思いました。

何より客がどんどん来ていました。

他のお店は・・・半分くらいの入りかな?w

栃木インターに割と近い場所に蕎麦の名店あり!

ここで一句

     美味い蕎麦

         蕎麦は側にて

                食べたいね

ここで一言

     ダンプと土埃を抜けるとホッとするね

« 沼津市 カレーハウスJIB(ジブ)足高店 ロースカツカレー | トップページ | 栃木市 出流山満願寺 坂東第十七番札所周辺 »

そば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

栃木県 グルメ」カテゴリの記事