フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 札幌市 さっぽろ純連 札幌本店 味噌ラーメン | トップページ | 札幌市 宮越屋珈琲 パセオ店 ブレンドコーヒー »

2011年11月26日 (土)

札幌市 やきとり専門 串鳥 中央店 焼き鳥アラカルト

Dscn1907_2

Dscn1944

Dscn1910

Dscn1911

Dscn1914

Dscn1915

Dscn1916

Dscn1923

Dscn1935

Dscn1928

Dscn1926

Dscn1938

Dscn1939

Dscn1945

みんな俺と酒が飲みたいか~!!

 

 

・・・・

・・・・

 

 

今回、居酒屋親不幸に行こうと思っていた。

いや、行きたかった。

あそこの店主、話好きで世話好きでお客を盛り上げてくれるし。

そんなサービス業のカガミのような店に何故行かなかったのか?

 

 

だって寒くて・・・

今回は宿泊したホテルから遠くに行きたいと思わなかった。

タクシー使うほどの距離でもないし。

とりあえず。

とりあえず。

一発目は鶏にしよう!

去年行ってなかなか良かった「串鳥」に行こう。

ホテルから10分ほどで「串鳥 中央店」に到着。

別にここで無くても市内に支店が沢山あるので、ここに拘る必要は無い。

でも、何故か同じ店~。

冒険出来ないな~。w

しかし、この店に来る前に風呂に入ったので、余りの寒さに湯冷めをしてしまう。

(この寒いのに生ビールを飲むのか?)

湯冷めしそうなのに胃を冷して大丈夫かな?

 

 

なんとかなるだろ!!!!!!!

自分の不死身の肉体を信じて生ビールを飲むぞ!

店内に入ると相変わらず盛況。

カウンターに座ると串物を何品か注文し、生ビールを頼む。

ツマミが来る前に生ビール登場。

「乾杯!!!!!!!!!!!!」と心の中で叫ぶ。w

ぐび!ぐび!ぐびっ!・・・・ぷは~~~~~~~~~!!!

寒いけど美味いぞ!!!

そして憧れていた居酒屋でのカウンターでの一人の宴開始!

やがて、豚肉のアスパラ巻きとタンが来た。

串を口と平行にしてかぶりつき、右手をスッと移動する。

ムシャムシャ咀嚼すると生ビールで流しこむ。

あ~~~~~~美味いな~!

サラリーマンなら当たり前の光景が1年振りに実現している。w

こんな当たり前のことが当たり前にならない人生なんて・・・

次に黒生ビールを注文。

手羽先と花畑牧場とタイアップのカチョカヴァロを注文。

手羽先は香ばしく美味い!

カチョカヴァロはモッツァレラみたい、まあまあかな。

またもや生ビールを追加し、エビマヨ、ホルモン、紫蘇巻きを追加。

更にハイボールを追加し、更に呑む。

ハイボール追加!

またハイボール!

ここでヒレ肉を追加!

ヒレ肉ウマ~~~~~!

いい加減酔いが回って来たところで、そろそろ〆に。

〆に選んだのは舞茸。

そして最後に生ビール。

生ビール340え~ん!

豚アスパラ巻き130え~ん!

手羽先120え~ん!

牛タン280え~ん!

カチョカヴァロ180え~ん!

黒生390え~ん!

味噌ホルモン120え~ん!

豚紫蘇巻き120え~ん!

海老マヨ160え~ん!

ハイボール300え~ん!

舞茸120え~ん!

牛ひれ380え~ん!

串物14本、生ビール4杯、ハイボール3杯で4790円。

安いよね?安いよ!

1時間半ぐらいかな?2時間は居ませんでした。

私は常々3時間以上の酒宴はしない!と言っていますので、

ツマミも酒も楽しめたので十分満足です。

そして明朗会計なので安心です。

札幌で安く満足したい方にお勧めします。

 

ここで一句

      焼き鶏は

          明朗会計

              当たり前

整いました!

      旅先の居酒屋と掛けてボクシングと説きます。

             その心は?

 

 

              カウンターで喰らいます

 

« 札幌市 さっぽろ純連 札幌本店 味噌ラーメン | トップページ | 札幌市 宮越屋珈琲 パセオ店 ブレンドコーヒー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

北海道 グルメ」カテゴリの記事

北海道 居酒屋」カテゴリの記事