フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 南都留郡忍野村 渡辺うどん 肉玉うどん | トップページ | 賀茂郡河津町 河津桜2012 »

2012年3月 9日 (金)

富士吉田市 美也川 カレーうどん

Dscn3034

Dscn3029

Dscn3030

Dscn3031

Dscn3032

Dscn3033

申し訳ないけど、当初このお店に寄る予定ではなかった。

本当は「美也樹」を探していたんだ。

探したんだよね、探したけど見つからなくて、結局名前の似ている「美也川」に入った。

何しろ、店は奥にあるのに道路の方までカレーの臭いが漂って来たから。

元々、「カレ吉」に行く予定が火曜定休でダメになり、そこで「美也樹」になり、

美也川になった。

つまり、カレーうどんが食べたかった訳ね。

吉田うどんでカレーうどん、いいじゃない。

店内に入るとほぼ満席、お決まりのお座敷席です。

空いているところがあったので座り、メニューを眺めてはみたが・・・

つけうどんも食べてみたかったが、注文したのは当然、カレーうどん400円。w

400円?安い!

カレー南蛮、普通に蕎麦屋に行けば600~800円ぐらいするよ。

カレーうどん専門店の古奈屋なんか1050円だよ。

店内見渡すと、カレーうどんを食べているお客も多いので期待できますね。

しかし、この店も座布団セルフなのね?

畳にジカ座り2件目。w

お冷もセルフかと思ったら、持ってきてくれた。

 

 

5分ほどでカレーうどん登場。

う~~ん!いい香り!

見た目はごく普通のカレーうどん、奇をてらった様子は全くなし。

とろみのついた本当にオーソドックスなもの。

レンゲなどは勿論ないので、どんぶり抱えてお汁を飲む。

あちちちちちち!!!!

うん!いい香りと共にライトな印象のお汁。

それと意外にもスパイシー、意外や意外(失礼)。

結構美味い!

次にうどんを・・・

吉田うどん定番の硬さであるが、カレーの存在に当然負けない力強いもの。

このうどんに実によく、カレーのお汁が絡むんだよ。

喉越し重視のうどんではないため、カレーうどんにありがちなカレーのしぶきが

飛び散る事も少なく、ワシワシ、モグモグと噛みしめます。

具にはネギと馬肉が入っている。

個人的には肉カレーうどんなど肉増しが出来れば嬉しいな。

それとも、私が気が付かないだけで、メニューにあったかも?

私はここで「すりだね」を少々入れてみた。

 

 

おお!!!

和風からほんのりとエスニックな、偽エスニックな香りが。www

すりだねは本当に魔法の薬味、カレーうどんが一味変わった。

結局、この店でもお汁を完飲。

しかし、この日は気温が上昇し、汗だく。w

カレーのスパイシーさとすりだねの相乗効果で汗が止まらない。w

それにしても、やはりお客が押し掛けるお店は間違いないですね。

次回も何処かの店でカレーうどんを食べてみたいと思いました。

今回も2店のうどん店を訪問しましたが、また来たいですね。

美也樹、次回は絶対見つけてやる!www

 

ここで一句

      代理でも

          外れが無いの

                 吉田には

« 南都留郡忍野村 渡辺うどん 肉玉うどん | トップページ | 賀茂郡河津町 河津桜2012 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

うどん」カテゴリの記事

山梨県 うどん」カテゴリの記事