フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 伊豆市 ラーメン大学 石松 辛口こってりみそラーメン | トップページ | 北杜市 八ヶ岳 自然屋 山菜天ぷら定食 »

2012年4月27日 (金)

北杜市 仙人小屋 山菜天ざるそば

PhotoDsc_3899
GDsc_3884

Dsc_3888

Dsc_3890

Dsc_3891

Dsc_3893

Dsc_3896

Photo_4

Dsc_3898

これで4回目か?すっかり仙人小屋マニア、ヲタク、ツウな私。

前回、鹿肉しゃぶしゃぶを食べた時は店内に客は私一人だったため、仙人と

いろいろ会話が出来て、次回は5月の中旬G・W過ぎたらおいでよ、という話をしたが

山菜が食べたくて、食べたくてしょうがないので、来てしまいましたよ。w

私の周辺でもタラの芽やウドなど簡単に手に入りますが、世の中にはもっと

いろいろな種類の山菜があるわけなんですよ。

世の中には「葉っぱじゃねえか!」と思う方々もいるでしょう。

そういう方々には別に理解されなくてもいいんです。

今の時期しか味わえない「旬の味」これを楽しみたいのです。

朝5時半起床。

富士吉田うどん巡りにしようか悩みましたが、結局小淵沢まで来ました。

到着した時はまだまだ開店まで時間があるので、清里のキープファームに行きました。

キープファームで時間を潰し、仙人小屋に訪れると先客が3人。

注文したのは山菜天ざるそば1500円。

普通に蕎麦屋で天ざる注文すると大体1500円前後の価格だね。

でも、仙人小屋だからね。

蕎麦は期待しないで、天ぷらに期待しましょう。

 

 

先客3人の注文をこなしてから私の番なので、30分以上待ちましたかな?

その間に今日は次々と客が押し寄せる。

混雑すると1時間~2時間待ちらしいがしょうがないでしょうね、手間暇かかっているし。

やがて天ざる登場。

うひょ~~~!期待通りのボリュームです。

山菜の天ぷらてんこ盛り!

蕎麦は市販の乾麺でしょうね?蕎麦汁も。

流石に手打ち蕎麦を出す余裕は無いようです。w

市販ゆえに味に破綻は無く、普通にずるずる啜ります。

そして天ぷらを蕎麦汁につけて食べます。

おほ!ウマ!!!

蕎麦汁が辛目でつけ過ぎるとしょっぱいので微妙に調整。

塩で食べてもいいかもね。

しかし、山菜美味いな~!

名前が分かるのは、蕗、タラの芽、フキノトウ、ウド、野蒜か?あとは食べても何だか

分からないものが・・・もしかしてクレソンも天ぷらに?セリも?

Photo_5

本当に美味しいな~。

何で天ぷらにすると、山菜って美味しくなるのだろう?

山菜は茹でても美味しいけど、茹でただけでは灰汁が抜けきれない物もある。

ところが、天ぷらにすると何故か灰汁が抜け美味しく食べる事が出来る。

仙人小屋では天ぷらはサラダ油で揚げているようなので、くどさも無く、

軽くサクサク感のある天ぷらになっている。

今回は天ざるなので天つゆではなく、蕎麦汁になったが、山菜天ぷら定食なら

天つゆになると思います。

ツウを自称するなら当然、塩で召し上がってもいいけど、私は天つゆの方が好きかな。

山盛りの天ぷらでしたが、完食です。

普通でしたら私は蕎麦は必ず大盛りを注文しますが、今回は普通盛り。

蕎麦は普通盛りでも天ぷらが大盛りなのでその必要は無いと思います。

野蒜も何度か食べた事があるけど、天ぷらは初めてだった。w

勿論、天ぷら以外にも山菜しゃぶしゃぶなど変わった食べ方もあるので、

それは次回ですね。

5月、また行くぞ!(交通費含めまたカネが消える・・・)

 

ここで一句

     遠くまで

        葉っぱ食べても

               悔いは無し

Photo_6






« 伊豆市 ラーメン大学 石松 辛口こってりみそラーメン | トップページ | 北杜市 八ヶ岳 自然屋 山菜天ぷら定食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

そば」カテゴリの記事