フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 足柄下郡箱根町宮城野 早川沿い桜満開 | トップページ | 足柄下郡箱根町 木のぴーHouse ジャンボハンバーグセット »

2012年4月22日 (日)

足柄下郡箱根町 富士屋ホテルベーカリー&スイーツ ピコット(PICOT) カレーパン、クロワッサン

1

桜を撮影した後、食事を!と思ったが、時間的にまだ10時にもなっていなかった。

そこで、8時半から営業をしている富士屋ホテル経営のパン屋にお邪魔した。

Dsc_3797

私自身、ここを利用するのは10年ぶり?15年?

昔、チーズケーキをホールで買って、一人で食べるという暴挙をやった。w

それ以来だね。

Dsc_3796

プレミアム食パンがあるらしいが、焼き上がりまで1時間以上あるわい。

適当に見繕って、遅い朝食としましょう。

Dsc_3785

店内の様子ですが、勿論、撮影許可を得ました。

しかし、レトルトのカレーが700円!

美味しいとはいえ、なかなか買うのに勇気がいる価格です。

ハッシュドビーフは950円!

Photo

Dsc_3789

その中でも比較的価格の安い、カレーパンに目がいきました。

カレーパン一個300円を購入。

Dsc_3790

ケーキ類も美味そうやな~~。

Dsc_3791

クロワッサン、5個入りで650円。

これはまあまあ安いほうかな?

Dsc_3792

正直言いまして欲しいものが高い。

500円ぐらいかな?とうものが900円近くします。

観光地価格というよりも、プライド価格。

富士屋ホテルというブランド価格でしょうが、当然それに見合う味を期待します。

Dsc_3793

買ったのは下の3点。

クロワッサン、カレーパン、ハッシュドビーフ。

合計1900円。

Dsc_3801

まずはカレーパンを食べてみたいと思います。

裏面を見ると、レンジやトースターで温めると美味しいと書いてあるけど・・・無い。

Dsc_3803

形、大きさは至って普通。

Dsc_3804

中はこんな具合です。

特に目立った特徴無し。

Dsc_3807

とにかく食べてみましょう!

いただきま~す!

Dsc_3808

Photo_2

おおお!!!!

パンがモチモチ~~!

こんなモチモチなカレーパン、食べたこと無いぞ!

そして小麦の甘さ、風味が口に広がる~!

決め細やかなパン生地がまさしく餅のような食感を生み出す。

次に中身のカレーだが、基本的に甘口。

しかし、それは「甘い!」のではなく、素材から滲み出た甘さ。

たぶん、温めると何ともいえない香ばしさもあるのでは?と思われる。

クラシカルでオーソドックスなカレーパンであるが、それを構成する素材、

調理技術、さすが富士屋ホテル!と思わせるもの。

しかも食べ終えてからも口の中にはカレーパンの心地よい余韻が残る。

胃に収まっても美味さが感じられる。

これは是非、次回は温めて食べてみたい!と思った。

基本、揚げパンだが胃もたれ感ほとんど無し。

箱根土産にカレーパンはいかがでしょうか?

次にクロワッサンを食べた。

見た目はいびつであるが、袋の下にあったためこんな感じに。

Dscn3634
しかし、味はこれもなかなか美味しい。

焼き立てではなかったので、食感に香ばしさは無かったが、

これも素材と調理技術の高さを感じるもの。

Dscn3636_2

ハッシュドビーフは次回にしますが、

今回のカレーパンとクロワッサン、味と内容、価格を考えると、

自分が食べてもいいし、お土産でもいいと思います。

チャンスがあれば昔食べたチーズケーキを食べたいと思います。w

 

ここで一句

     箱根路は

         パンの生地も

               ご一緒に

Photo_3

« 足柄下郡箱根町宮城野 早川沿い桜満開 | トップページ | 足柄下郡箱根町 木のぴーHouse ジャンボハンバーグセット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パン、サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事