フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 駿東郡 麺屋 中川 玉川店 特製つけ麺 | トップページ | 富士吉田市 みうらうどん 肉月見うどん »

2012年6月13日 (水)

富士吉田市 たかちゃんうどん 天ぷらうどん

1_3

158

Photo_2157 

156

145

Photo146

1

147

2

148

4

150

152

3

153

1_2

今日の日記は野心的、実験的内容です。

他にもいろいろ試してみたい事があり、アイディアがあるのだが1日分を書きあげるのに、

2時間はかかるようになってきた。

大変ですね、ブログの更新も。

ま、手抜きをして見てくださる方々に面白い!と思われる訳も無し。

小説家の如く、うんうん唸りながら書いています。w

 

 

今回訪れたのは「たかちゃんうどん」。

出発する前に目標物は「寿駅」にした。

地図で確認すると寿駅の裏手になる。

比較的分かり易い場所である。

しかし!いざ訪れてみると・・・とんでもない!!!

寿駅の裏側に行く方法が分からない。

多分行けるであろう道は狭くて入る気にならない。

私の車は3ナンバーなので、車幅があり、狭い道路は苦手である。

だが、偶然「たかちゃんうどん」の看板を発見。

(やはり、この激狭な道を行かねばならぬか?)

意を決し、車幅すれすれの道を進むとまた看板が。

次は左折をしなければならないようだが・・・

しかし、進もうとしたら前からショベルカーがのろのろと道幅一杯に進んでくる。

当然すれ違えないので、通り過ぎるのを待つ。w

そして、やっとお店に到着。

お店はプレハブで店先には店主と思われるドールが立っていた。

まるで薬局の店先に立つ、サトちゃん人形のようだ。w

いや、不二家のペコちゃんを模したものか?w

いや、カーネルサンダースだ!!!w

だが、地元民はともかく、私のような他所者にはかなり、難易度の高い店である。

車のカーナビはこの店周辺の道路を映さず、空き地としていた。w

「分かっているけど行けない」

「分かっているけど行きにくい」

そんなファーストインプレッションであった。w

 

 

店内に入ると先客は1人。

店内に貼ってる献立表は・・・安い!

天ぷらうどん350円!大盛りでも450円!

口頭で天ぷらうどん大盛りを注文したが、テーブルには注文票が置いてある。w

水、座布団、後片付けまでセルフ。

そして、サービスとして漬物がセルフ。

うどんが完成するまでの間、店内を見渡すが・・・安いけど価格設定どうなってるの?

肉うどん、天ぷらうどんとかけうどんが同一価格の350円。

ええ?かけうどん食べてみたい!どんな内容なんだろう?と思っているうちに、

天ぷらうどん大盛り登場。

ん?この天ぷらどこかで・・・麺許皆伝と同じスタイル!いやこちらが元祖か?

大きくて迫力のある天ぷらだがほとんど衣ですね。

価格を考えると当然と言えば当然。

あとは定番のキャベツが添えられます。

饂飩提供時に漬物のサービスを教えてもらう。

蕪?大根?のお漬物ですか、素朴で美味しい。

そしてメインのうどんを引きずり出し、口の中へ。

吉田うどんとしては定番のような太さです。

う~む!もにゅもにゅした食感が吉田うどんとしては軟らかい印象。

うどんのおつゆは白味噌ベースのような印象。

勿論、醤油と味噌の合わせなんだろうが、色が特徴的だと思った。

ガツンとくるお出汁ではないが、じんわりとした旨味が漂う物です。

最初の印象はインパクトが無いな~と思ったが、食べ進むうちにガツガツ食べたくなる。

食べ始めると徐々に支配されるような美味さです。

卓上のすりだねを入れると香りが引き立ち、さらに美味しくなります。

天ぷらは喰らいつかずにおつゆに浸しましょう、コクがでます。

大盛りを注文したとはいえ、結構食べ応えがあります。

もう一軒寄る予定なのに満腹感が出てきました。w

でもおつゆも残さず完食!

いや~~~~~満足です。

味、価格、ボリューム、ロケーションw!満足満足。

満足して店をあとにしますが、またあの道を通らないといけないの?うんざり。w

 

 

ところで店先の人形と店主の顔は・・・店主の顔、何故かほとんど拝見しませんでした。w

 

 

壁紙のメーカーさん、こういう使い方をお許しください。

 

ここで一句

     目標を

        確認しても

             迷う俺

Photo_3

« 駿東郡 麺屋 中川 玉川店 特製つけ麺 | トップページ | 富士吉田市 みうらうどん 肉月見うどん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

うどん」カテゴリの記事

山梨県 うどん」カテゴリの記事