フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 北杜市 仙人小屋 くま焼肉定食 | トップページ | 甲府市 小作 甲府駅前店 おざら »

2012年8月 4日 (土)

北杜市 自然屋 キノコ天プラ定食(ミックス)

PhotoDsc_4998

Photo_2
Dsc_5000

Photo_3
Dsc_5001


Dsc_5002


Dsc_5003


Dsc_5005

Photo_4
Dsc_5006

Photo_5
Dsc_5008


Dsc_5009


Dsc_5011


Dsc_5012


Dsc_5014

また高速道路の料金、安くならないかな~?

ガソリン代はしょうがないにしても、高速料金が安くなれば遠出が楽になるのに。

そう言いながらもこのところ、遠出件数が増えている。

清里方面に向かうのが増えている。

あ、そうだ!清里に別荘買えばいいんだ。

そうすれば山梨、長野、それに新潟も食べ歩き圏内になるぞ!

・・・そんなカネ、どこにある?w

それにしても、仙人小屋と自然屋を知ってから私の人生の中で今が一番、

山梨に来ている回数が多い。

あ、吉田うどんの影響も勿論あるね。w

去年から今年にかけてから山梨グルメの充実度は凄い!www

雪が降るまで通うぞ!w

野辺山周辺を散策し、腹を落ち着かせたところで自然屋へ。

夏真っ盛りであるが、キノコが出始めたということで、お邪魔してみた。

店の前に手書きのメニューボードがあり、キノコがメインらしいが、

イワナとかニジマスとか魅力的なメニューもあるな~。

毎度のことながら肉類なら仙人小屋、魚、山菜類なら自然屋だと思っている。

特に揚げ物類は是非、自然屋でどうぞ。

本当なら竹の子の時期に訪れたかったのだが、残念。

焼き竹の子や天ぷらの味、忘れられませ~ん。

しかし、天然のキノコの味も忘れられません。

秋の本格シーズンまで、食べまくってやる!w

「ひとりですけどいいですか?」

店内に入ると先客は御夫婦2名、すると店主はもう、すべて分かったようにどうぞと。w

キノコの天ぷら定食1800円を注文するも、店主から「ミックスどうですか?」と。

つまり、キノコだけではなく時期の野菜や魚の稚魚を盛り合わせた物を勧められた。

当然、お願いします!とそちらを注文。

先客が店をあとにすると、店主と会話をする時間が出来た。

そのつど「デーさん」といわれるのだが、嬉しい様な、恥ずかしい様な、照れくさい様な。w

私は食べ歩きをしていて、このようにブログなどで批評をする限り、

自分の正体は明かすべきではない、と思っている。

自分の気持ちに嘘をつきたくないし、自分の感じたままを書きたいのでそうしている。

そのため、記事の削除依頼が来たこともある。

実際にその記事は削除した。

カネを払う限り、それに見合う満足感が欲しい。

ならば満足感が得られない、と思われる店には行かなければいいのだ。

だが、払った対価以上の満足を与えてくれる店には足繁く通いたい。

足繁く通った結果、正体がバレたか?www

一番最初にバレるのはみや古食堂だと思っていた。www

話が脱線した。

メインの天ぷらの前にご飯とキノコ汁、前菜?小鉢?小付け?5点セットが来た。

茄子の含め煮、美味い!

そして天ぷら登場。

大き目のキノコをスライスして揚げた物をメインに、季節の野菜と新子(稚魚)が付く。

当然、最初にキノコを・・・天ツユと塩と選べるが、まずは天ツユをチョイス。

・・・なんて名前か知らないが美味い!!!!!!!!!

本当に、天然キノコの天ぷらほど美味いものは無い!!!!!!!

しかもキノコといえば秋!だが夏でも美味しい。

秋ほどの攻撃的なコクや旨味はさすがに無いが、病み付きになりそうな味わいはある。

そして、地元の農家から仕入れるという、季節の野菜、稚魚の天ぷら、

美味しいな~、来て良かったな~、満足!!!!!!

すべてを食べ終える頃、おまけでお刺身いただきました。

今、夏ですよね?それなのに旨味の濃さ、濃厚感、素材の存在感、

魚は冬だから美味い!訳ではないようです。

これで、丼物やったらいいのでは?

いつもながらサプライズと感動を与えてくれます。

天然素材の持つ美味さ、命をいただく感動、

私のブログの固定ファンがどれだけいるか分かりませんが、

デー家物語をご贔屓されているならば、是非、仙人小屋、自然屋の2店に行って下さい。

素材の意義、感じてください。

今回も感動をありがとうございます。

ここで一句

  実名を

    教えぬ罪を

         許してね

Photo_6

« 北杜市 仙人小屋 くま焼肉定食 | トップページ | 甲府市 小作 甲府駅前店 おざら »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事