フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 南都留郡 麺処 天めん 肉天うどん | トップページ | 静岡市 魚河岸どんぶり君 まぐろフライ定食 »

2013年3月11日 (月)

南都留郡 麺屋ちくぜん みそチャーシュー1.5玉

1

Dsc_8266
Photo_7

Dsc_8251

Photo_8

Dsc_8252

Photo_9

Dsc_8254


Dsc_8256

Dsc_8258

Dsc_8260
Photo_10

Dsc_8261

棚から牡丹餅と言う言葉があるが、天めんから歩いて数分でちくぜんがある。

私が仕入れた情報によると、元々は製麺所だけだったのだが、あまりにも麺が美味くて、

客が椅子を持って来て製麺所でラーメンを食べるようになり、

そのうち、敷地内で直営のラーメン店を開いた、という事らしい。

噂は拝聴していたので、いつかは行こうと思っていたが、これほど近くなら食べましょう!

棚から牡丹餅ならぬ、天からラーメンだな。(全然脈略がない!)

敷地内には製麺所とお食事処があり、お食事処はプレハブ?小屋?の様相。w

まずは注文をしなければならないが、注文は製麺所の方に行く。

すると、スタッフが客の名前と注文を紙に書き、何処で食べるか訊く。

製麺所の方にはカウンター席が数席あり、ここでもいいかと思ったが、小屋にした。

小屋に入ると、先客が数名いたが、気にせず自分の席を確保。

その後、客が次々と入って来て満席状態に。

小心者には少々気が引けるスタイルですな?w

ところで、私が注文したのは味噌チャーシュー麺。

注文時に「麺は一玉でいいのですか?」と聞かれた。w

だから~~~、俺の体格を見て、普通盛り以上を勧める山梨県人は!!!!!

なんて気が効く県民なんでしょ~~~。w

せっかくなので、味噌チャーシュー1.5玉900円にしました。

小屋の中で暫し待つと、岡持ちに入れてスタッフ登場。

「味噌チャーシューのデーさん、おまちどうさま~」と配膳してくれる。

周囲の視線が気になるが、記念撮影をし、いただきま~す!









見た目はなかなかのボリュームですね。

チャーシューもデカイし、これで1000円以内なら合格じゃないですか?

まずはスープをズズ頭図zずずz・・・う~む、美味い。

ダシのパンチは無いが、なかなか良い味です。

味噌はそんなに強調されたものではく、マイルドな味わいです。

卓上にすりだねのような辛味があったので、それを少々投入するとキレが出ました。

次に売り物の麺ですが、太麺、捩れ、縮れ麺です。

口に入れてみると加水率が低めで割とごわごわとした食感があります。

肝心の味わいですが、私としては普通に美味しいと思います。

1.5玉なのでボリュームがあるのは当然ですが、1玉でも良かったかな?苦しい。w

チャーシューは軟らかく仕上げられ、美味しい。

他にモヤシ、ニラ、メンマ、刻んだネギなどがありますが破綻した味は無く、美味い。

味噌ダレが溶けきれず、少し丼の底にありましたが、かき混ぜて解決。

スープは残しましたが、なかなか満足度の高いラーメン店だと思います。

日常の行動範囲の中で、このようなお店があれば利用させていただきたいですが、

吉田うどんの名店揃いの中ではこの店だけ!は厳しいかな?

ただ一番人気のつけ麺や炒飯、餃子などもあるのでもう一度行く価値はあると思います。

ここで一句

     ラーメンも

         お勧めなのが

              富士吉田

Photo_24

« 南都留郡 麺処 天めん 肉天うどん | トップページ | 静岡市 魚河岸どんぶり君 まぐろフライ定食 »

ラーメン」カテゴリの記事

山梨県 ラーメン」カテゴリの記事