フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 帯広市 鴨川 みそ味ぶた丼 | トップページ | 北海道 幸せの黄色いハンカチ想い出ひろば、石炭歴史村~リベンジの十六景 »

2013年7月15日 (月)

帯広市 六花亭本店 雪こんチーズ、十勝帯広発、サクサクパイ、コーヒー

Dsc_0833
Photo

Dsc_0835

Photo_2

Dsc_0851

Photo_3

Dsc_0839


Dsc_0841
Photo_4

Dsc_0842


Dsc_0844

Dsc_0846

Dsc_0848
Photo_5

Dsc_0850

鴨川の豚丼は非常に食べ応えがあったが、おかげで連食が難しい。w

この場合、無理して詰め込むのはやめておこう。

六花亭本店が近いので、ティータイムにしましょう。

六花亭といえば、本店限定のサクサクパイと雪コンチーズを食べましょう。

いつもはイートインコーナーを利用していましたが、喫茶室を利用しました。

コーヒーがタダで飲めるイートインコーナーの方がお得だが、まあ、いいでしょう。w

喫茶室は2Fになります。

白を基調とした店内に温かみのある照明が灯されます。

テーブルのみなので、空いている席に座ります。

すると、いきなりハッピーバースデーの合掌が始まりました。

隣の席のおこちゃまが丁度、誕生日だったらしく、それを伝えると

誕生日のお祝いということで、合唱とささやかなプレゼントがあるようです。

合掌が終わると店内には拍手が沸き起こりました。



さて、注文をしましょう。

コーヒーとサクサクパイを2本、雪コンチーズと十勝発帯広を注文しました。

少し待たされましたが、品物登場、記念撮影をし、いただきま~す!






まずはサクサクパイ。

パイのサクサク感を維持するために賞味期限が非常に短い。

私もなんだかんだでトータル10本以上食べているな。w

まずは一口、サクサク・・・うまあああああああああああああああああああああああ!!!

相変わらず美味い!!!!!!!!!!!!!!

その名の通りサクサクした食感のパイと中に詰まったクリームが最高!

何よりも甘過ぎ無い甘さがいい。

何度食べても食べ飽きない!美味い!!!!!!!!!!!!

次に雪コンチーズ。

ココアビスケットに挟まれた濃厚なチーズケーキ。

これも最初はビスケットの軽い食感のあと、ねっとりしたチーズケーキが口に広がる。

これも美味い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

前回と同じ感動がある。

チーズケーキの軽やかな酸味が大人のスイーツを表現する。




次に初めて食べるのが、十勝帯広発なるもの。

ラズベリーチーズケーキをホワイトチョコで挟み、それをパイで挟んだとある。

まずは一口、サク・・・おほ~~~~~~~~濃厚!!!!!!!!!!!!!!!!

まずは甘味の強調されたホワイトチョコが広がり、続いて酸味のあるラズベリーが

ぐわ~~~~~んと追いかける。

サクサクパイと雪コンチーズが大人のスィーツだとしたら、これは若手向け?

若手と言う表現もなんだが、ハッキリした味わいを強調したもの。

一番最後に食べて良かった。w

サクサクパイと雪コンチーズの味が消されちゃうよ。w

最後にもう一本のサクサクパイをいただき、コーヒーを飲んでフィニッシュ。

総額800円のティータイムでしたが、腹に余裕があれば、パスタやピッツァなど

食べてみたかったですね。

どちらにしても帯広に来たら、スィーツ好きなら絶対に外せないお店です。

車で行けば花畑牧場もあるけど、デー家物語としては六花亭です!w

 

ここで一句

     限定は

        その場で食べて

               意義がある?

Photo_8

« 帯広市 鴨川 みそ味ぶた丼 | トップページ | 北海道 幸せの黄色いハンカチ想い出ひろば、石炭歴史村~リベンジの十六景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事

北海道 グルメ」カテゴリの記事