フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 日高屋 塩麹つけ麺(ピリ辛とんこつ) 餃子セット | トップページ | 富津市 Pizza Gonzo(ピッツァ ゴンゾー) マルゲリータ、ビアンカ »

2013年8月 1日 (木)

中郡 肉の清水 メンチカツ、ローストビーフ、餃子

Photo_5

Dscn8667
Photo_6

Dscn8664

Photo_7

Dscn8665


Dscn8670

Dscn8671

Dscn8675
Photo_8

Dscn8680


Dscn8681

Dscn8684

結構、ニオイフェチかもしれない。

外見重視の私だが、いい匂いがする女性にはその場で深呼吸をしたくなる。w

勿論、そそられるニオイ、色気を感じるニオイがあればそうでないニオイもある。

どんな美人でもタバコ臭いのはダメ。

自分が吸わないので、タバコの臭いは悪臭以外なにものでもない。

それと、フレグランスがいい匂いとは決してないね。

どちらにしてもほんのり香るのが一番。

そういえば最近、私も香水は使ってないね。








最近、堺雅人のドラマが大人気。

菅野美穂と結婚した時、山田雅人の顔を思い浮かべた私だが、

ドラマが話題になる事で、山田雅人を思い浮かべる事は無くなった。w

なんでもそうだが、代表作や話題作に出ることは不可欠だな。w



この店の前は200回以上通り過ぎてきた。

ある日、見慣れた看板が無くなっていたので、潰れたと思っていた。

二宮の人気精肉店も不況に負けたか?と思っていた。

肉屋のあとに何か出来たが、看板を確認しなかった。

ところがある日、リニューアルしていた事に気づく。

相変わらず、鈍いというか何と言うか・・・w

リニューアルをして初めての訪問になりますが、二宮町の人気精肉店清水に行きました。








私は箱根の相原精肉店に良く行った。

焼き豚、スペアリブを良く買った。

独身の男が精肉店に行く目的はお惣菜。

清水でもお惣菜を買ってみましょう。

開店時間は10時からだが、11時前に入店。

店の横に駐車場が数台分あるが、入れ難く出し難い。

その為か警備員がいるよ。

精肉店なのに警備員か?儲かってますな!w

店内は明るくて綺麗の一言。

リニューアルして3カ月過ぎたのかな?

先客は数名。

お惣菜コーナーのみを見渡すと、メンチカツの陳列が一番上にある。

メンチカツ、焼き豚、照り焼きチキンが人気みたい。

メンチカツはかなり、大きい。

1個148円だが、これだけで十分腹は持たされるボリューム。

それを2個買うと、下段に目をやる。

「餃子が美味そうだな」

餃子を3個購入した。

恐らく、メンチカツと餃子だけで満腹になるだろうが、もう一品を選ぶ。

肉屋の実力が分かる物がいいと思い、ローストビーフを200g購入。

当然、スライスしてくれるが、タレもついてくる。

ローストビーフが200gで1213円。

餃子が3個で225円。

メンチカツが2個で296円。

合計1734円。

因みにメンチカツはまとめ買いだと1個、138円になる。








以上、お惣菜を買ったはいいが、部屋に持ち帰るまでには痛んでしまう。

仕方が無いので、適当なところに車を止め、お昼代わりに食べてみた。

まずはローストビーフ。

添付のタレはポン酢醤油だね。

肉全体にふりかけ、まずは一切れ。

モグモグ・・・ウマあああああああ!!!!!

何だよ!結構美味いぞ!!!侮っていたわ!!!

まず、肉自体が美味い。

国産牛使用との事だが、ブランド牛でも特に無く、肉質の良い牛を選んでいる様子。

腿肉使用ということで、赤身主体で肉の旨味がたっぷり、美味いね。

ローストビーフということだが、店頭には冷蔵で陳列しているため、

個人的には牛のタタキに近いかな?

タレも酢の効いたポン酢なので、尚更そう思う。

100g598円だが、これは切り売り価格。

1本買いだと100g558円。

次回は腹を減らし、1本買いでもいいかもしれない。

あと、普段ローストビーフを買った事がないので、100g598円が安いか?高いか?

安いんじゃないですか?良く分からないけど。w







次に餃子を食べる。

餃子にはタレは無いが、ローストビーフのポン酢があるのでこれで食べる。

焼き目が白いが、良く焼けた餃子もあったので、スタッフに言えば良かったな。

羽根が付いているので、出来るだけ早く食べた方が食感がいいかも?

まずは1個、モグモグ・・・うん、美味い。

ザックリ荒目の餡で野菜のシャキシャキ感を感じる。

その分、ジューシーさはないが、ホットプレートで温め直しても面白いかも?






最後にメンチカツを食べる。

メンチカツというとソースがあればいいのだが、今回はそのまま食べてみよう。

袋から出すと本当に大きいね。

これで1個150円しないの?バーゲンですね。w

そのままガブリ!モグモグ・・・うめええええええええ!!!!!

揚げ立てではないが、ザック!とした衣、ジューシー感のある中身。

中のメンチ部分は良く練り込まれ、滑らかさを感じさせる。

その分、肉の存在感は少なくなるが、お惣菜とはいえ肉汁ありますね。

味付けは「和」を感じます。

隠し味に醤油か味噌でも入れているのでしょうか?

通常、メンチカツにはソースでしょうが、私としてはこの場合、おろし大根と醤油、

おろし大根とポン酢などおろし大根をお勧めしたい。

ソース以外の調味料も面白いと思いますよ。

凄いボリュームであったが完食。

メンチカツとローストビーフの美味さは特筆もの。

肉屋のお惣菜を舐めてました!w

そして、他のお惣菜も大いに気になります。

焼き豚も相当、味が良さそうですね。

機会があれば肉を買ってしゃぶしゃぶやすき焼きもやってみたい!

今まで行かなかったことを後悔する、いいお店でした。

ここで一句

      メンチカツ

           衣を取れば

                ハンバーグ?w

« 小田原市 日高屋 塩麹つけ麺(ピリ辛とんこつ) 餃子セット | トップページ | 富津市 Pizza Gonzo(ピッツァ ゴンゾー) マルゲリータ、ビアンカ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

肉類グルメ」カテゴリの記事