フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 NEOPASA 静岡 下り 炙ラーメン 明 ネギラーメン | トップページ | 山梨県甲府市 昇仙峡~紅葉回廊見頃の四十七景 »

2013年11月11日 (月)

甲府市 轟家 おろしそば、天ぷら

1_2_9Dsc_2483

Dsc_2486

Dsc_2489

Dsc_2492

1_2_10

Dsc_2493


Dsc_2494

Dsc_2497

Dsc_2498

Dsc_2501

Dsc_2502

Dsc_2507

Dsc_2505

Dsc_2509

Dsc_2512

蕎麦を食べたのにまた蕎麦を食べる。

蕎麦ならヘルシーだろう!と思った。

店内に入ると、千客万来じゃん!w

ネズミ大根を使用したおろしそばと天ぷらを注文。

蕎麦は1500円、天ぷらは1000円。

それほど待たずに蕎麦と天ぷら登場。

まずは蕎麦。

よ~く混ぜ混ぜして食べてみた。

この前よりコシがある!!!w

風味は変わらないが、コシは別物だね。

やはり、暇な時と繁忙期は蕎麦を打つ力も変わるのか?w

ネズミ大根は辛く無い。

ワサビを求める客がいたが、同感。

私はそのまま食べたが、肝心のツユがどうかな?

今回は蕎麦の存在にツユが負けていると思った。

味が濃いとか薄いとか言う前に、ダシ加減でしょうね。

天ぷらは今回も塩で。

蕎麦ツユにつけたが、なぜか塩の方が美味い!

良く見るとタダの塩ではないね?

混ぜ物と言うか、どこかの美味しい塩なのか?

塩で食べさせる店も多いので、違和感は無し。

海老、竹の子、茄子、エリンギなどが入っていた。

それにしても、蕎麦のボリュームが凄い!

蕎麦は200g使用とあるが、食べ応えが本当にある!

厚揚げもお勧めらしいが、それは次回。w

何故か3度目の訪問も有りそうな、蕎麦屋でした。

 

ここで一句

     ダムの側

         駅の蕎麦では

              ありません!w

« 静岡市 NEOPASA 静岡 下り 炙ラーメン 明 ネギラーメン | トップページ | 山梨県甲府市 昇仙峡~紅葉回廊見頃の四十七景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

そば」カテゴリの記事