フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 山梨県甲府市 昇仙峡~紅葉回廊見頃の四十七景 | トップページ | 都留市 谷村PA上り線 甲州地鶏&茸のつけうどん »

2013年11月11日 (月)

甲府市 昇仙峡 金渓館 きのこそば

1_2_6Dsc_2421
1_2_7

Dsc_2423


Dsc_2435

1_2_8

Dsc_2437


Dsc_2440

Dsc_2441

Dsc_2447

Dsc_2450

Dsc_2453

Dsc_2459

Dsc_2461

Dsc_2465

Dsc_2467

Dsc_2470

Dsc_2472

Dsc_2474

Dsc_2475

Dsc_2479

仙娥滝や覚円峰、石門を通るとそこに御茶屋があった。

だが、御茶屋と思ったその店は、手打ち蕎麦が食べられる店であった。

朝ご飯はしっかり食べたのだが、ここはブログネタとして、蕎麦を食べた。w

メニューはいろいろあるが、少々割高感はある。

まあ、この景色も値段の内と考えれば納得かな?

一番景色が良いと思われる場所を確保し、きのこそば950円を注文。

やがて、蕎麦登場!記念撮影を入念にし、いただきま~す!

蕎麦は平打ち太目。

間違いなく手打ち。

コシもあり、なかなかいいが、ダシがどこかで食べた様な感じ。

俗に言う業務用ですかな?

キノコもシャキシャキした食感はいいが、感動は無し。

ああ、でもいいか。

この景観の中で蕎麦を啜れば、想い出や記念になる。

950円、安いもんですよ!w

 

ここで一句

 

     降り注ぐ

 

        マイナスイオン

 

              チョイ足しに

« 山梨県甲府市 昇仙峡~紅葉回廊見頃の四十七景 | トップページ | 都留市 谷村PA上り線 甲州地鶏&茸のつけうどん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

そば」カテゴリの記事