フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 甲州市 恵林寺、放光寺~武田信玄所縁の四十八景 | トップページ | 甲州市 そば丸 もりそば(わさび付き)大盛り »

2014年3月27日 (木)

山梨市 はくさい 穴子丼

Dsc_3486

Dsc_3488

Dsc_3489
1_2_3

Dsc_3490


Dsc_3491

Dsc_3492

Dsc_3494

Dsc_3495

Dsc_3497

Dsc_3498

Dsc_3501

明日ママがいないで、日テレが打ち切りにしなかったことは評価したい。

ドラマをすべて見ていないので、ストーリーはよくわからないが、

少し見た限りでは面白くなかった。

だが、私にとってドラマの内容ではなく、抗議を受けて、打ち切りにしなかった日テレの

判断を大いに評価したい。

スポンサーのCM無し、という中でもよくぞ耐えたと思う。

ドラマの内容変更などがあったようだが、何でもかんでも抗議を受けたからといって、

そのまま言うとおりにする必要などない。

天動説の時代、地動説を唱えたコペルニクスやガリレオの如く、のちの世、時代に

認められることがあるのだ。

正しいと思ったら貫けばいい。

それが次の時代を作る切っ掛けになる!

私はそう信じている。









お寺巡りを終えた私は今回の目的の店に向かった。

向かったのは「はくさい」。

なんでも激盛りメニューが人気らしい。

カーナビに目的地をセットすると、簡単にたどり着けた。

着いたのはいいが、温泉施設に併設をされている。

温泉利用で使うのもいいし、食事だけも可能だ。

食事だけして温泉利用はダメだ!w

店内はテーブル席がメインで、天井が高く、開放感がある。

開放感があるが、少々雑然としたものを感じなくはない。

それはたぶん、ディスプレイやオブジェや置物が置いてあるためかな?

メニューを見ると、富士山盛りが目立つ。

さすがにこれは食べられそうもない。

胃に自信があるなら激盛りはどう?と書いてある。

一応、激盛りのサイズを聞くと、ご飯が2~3倍で普通盛にエビが2本追加だという。

おそらく、飢餓状態であれば完食可能であろう。

しかし、満腹は避けたい。

やむを得ず、普通の穴子丼を注文する。

やがて穴子丼登場!記念撮影をし、いただきま~す!











これ、すげええええええええええええええええ!!!!!!じゃん!!w

えええええ?????これが普通盛り?

穴子が1本、海老2本、南瓜、薩摩芋、インゲン、レンコン、茄子、舞茸が揚げられ、

味噌汁、漬物、大根おろしと付く。

これで1080円?デフレスパイラルですか!?

儲ける気がありますか?w

どこかの店で穴子天丼頼んだら、穴子1本だけで1000円前後だったぞ!

見た目に関しては100点満点中、150点だ!(意味不明)

まずはレンコン、蓮から行きましょうか?

モグモグ・・・シャキシャキ・・・おほ!美味い!!!

厚めに切られたそれは、しっかりと揚げられ、歯触りがたまらん!

勿論、素材もなかなかいいです!

ところで、丼ツユは美味いが味濃い目。

次に海老を一本、いただきます。

海老は尾っぽの部分が処理されている。

海老は結構大きめです。

海老の価格が高騰している昨今、この大きさで2本は嬉しい!

モグモグ・・・ウマ!!!

店主は揚げの技術も高いようで、脂っぽさは無く、サクサクいただけます。

海老の鮮度ですが、毎度のことですが、海老アレルギーの私ですが、

全く問題なし!尻尾まで全部いただきました!

野菜類はどれも大きめにカットされており、食べ応え有り!

しかし、先述したように味濃い目の丼ツユがツユダク状態です。

そこで、大根おろしです。

大根おろしを天ぷらの上に乗せると、味の濃さが多少緩和されます。

量の多さを味の濃さと大根おろしでメリハリをつけているのでしょうか?なるほど。w




さあ、いよいよメインの穴子をいただきましょう!

穴子は1本丸まる揚げています。

もう、そのままかぶりつきます!

モグモグ・・・美味い。

ホクホクした感触は少ないですが、良い穴子だと思います。

身はどちらかというと、しっかり感があります。

勿論、鮮度も良いと思います。




なんだかんだで完食!

いや~~~~大満足です!

味、ボリューム、価格に関して文句なし!

コスパに優れた良いお店です!

山梨で海鮮素材の天丼がこんなに満足できるとは!

今回は天丼ということで、丼ツユの濃さが私は気になりました。

次回、同じものを注文するとしたら、丼ツユ少な目とお願いすると思いますが、

濃い目が好きな方はさぞかし、美味だと思われます。

どちらにしても、再訪問確定ですね!

腹ペコに絶対おすすめの店です!

ここで一句!

    普通盛り

       店が違えば

           大盛りに!

« 甲州市 恵林寺、放光寺~武田信玄所縁の四十八景 | トップページ | 甲州市 そば丸 もりそば(わさび付き)大盛り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

天ぷら」カテゴリの記事