フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 まぐろややす兵衛 天然ぶり刺し定食 | トップページ | 足柄下郡 幕山公園、湯河原梅林~風流を感じる三十一景 »

2014年3月 9日 (日)

小田原市 源壱家 下大井店 家系六角醤油チャーシューメン大盛り

Dscn0271


Dscn0265


Dscn0266


Dscn0267


Dscn0268


Dscn0269

そういえば宿場町の源壱家、無くなっていたな。

諸行無常・・・

味としては悪くないと思うのだが、なんでだろう?

なんでだろう~ なんでだろう~

そんな疑問を払拭すべく、私は源壱家下大井店に行ってみた。

この店は初訪問になる。




丁度ランチタイムの時間であったが、店内は賑わっていた。

満席まではいかないが、客の入りはまずまず。

この店はテーブル席とカウンター席がある。

テーブル席がメインであると言っても良いが、私としては変則的なレイアウトだと思う。

注文は券売機で食券を購入するシステム。

家系、魚介系、つけ麺とある。

更に塩味やら期間限定やら、いろいろ飽きさせない工夫があるようだ。

私はこの日はこの店だけで腹を満たそうと思い、チャーシューメン大盛りを選ぶ。

チャーシューメンが850円で大盛りは200円増し。

中盛りが100円増しなので、大盛りは麺を2玉使用なんでしょう。

食券を渡すと暫し待つ。

やがてラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!








それにしても、大盛りだ。

大盛りを注文したのだから当然だが、大盛りだ。

チャーシューも厚みはないが、大判で素晴らしい。

スープもなみなみと入っている。

因みにこのラーメン、味薄目である。

まずはスープをズズずず頭図事・・・美味い。

家系独特の豚骨スープである。

白濁したスープの中から旨味がじんわりと伝わる。

この時点で卓上のおろしにんにく、豆板醤、すりごまを投入。

うん、これでスープにアグレッシブ感が出た。w







次に麺をいただく。

麺は太麺である。

若干ごわごわした印象がある。

茹で加減は普通で頼んだが、若干かためかな?

スープと麺の相性も良く、なかなか美味しい家系ラーメンです。

チャーシューは脂身も多いが、やわらかく美味い。

これで1050円なら満足なボリューム感。

家系はライスを注文する方が多いが、私はなるべくライスは食べない派。

スープを残したが、お腹一杯。

味、ボリューム、価格的に満足です。

1000円出しても寂しいボリュームや内容の店が多い中、これならいいでしょう!

それゆえに宿場町の店が消えた原因が分からん???

 

ここで一句

    満足は

       人それぞれに

             違うから

« 静岡市 まぐろややす兵衛 天然ぶり刺し定食 | トップページ | 足柄下郡 幕山公園、湯河原梅林~風流を感じる三十一景 »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事