フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 沼津市 愛鷹PA(上り線) ダブルwつけ麺 | トップページ | 秦野市 阿闍梨 つけ麺 »

2014年4月22日 (火)

伊東市 ふしみ食堂 しらす丼

Dscn0343001

Dsc_4177

Dsc_4174


Dsc_4175


Dsc_4176


Dsc_4180


Dsc_4182


Dsc_4185


Dsc_4190


Dsc_4191


Dsc_4195


Dscn0756


Dscn0746


Dscn0748


Dscn0735


Dscn0738


Dscn0740


Dscn0742


Dscn0743


Dscn0744


Dscn0745


Dscn0753

早朝シリーズ第27回目。

お久しぶりの早朝シリーズ。

朝の8時までに食べた食事を、我がブログでは早朝シリーズと言う。

そんな早朝シリーズで定番中の定番といえば「ふしみ食堂」。

朝の7時から確実に営業をしているので、朝ご飯といえばここ!

ファミレスのモーニングもいいけど、やはり食堂の朝飯は魅力的。

そんな朝ご飯を食べに行きました。






先頭画像はいつも通り過ぎて、眺めるだけの風景を写真に収めてみました。

じっくり眺めるといい景色ですね。

こんな景色を今まで横目で見ていただけだなんて・・・w

場所は錦ヶ浦の近くのアカオハーブ&ローズガーデンです。

撮影時、まだ開店前でした。w

歩道にチューリップが咲いていたので、撮影しました。

ところで、ここまで撮影したのであれば、錦ヶ浦まで行けばいいのに!と思うでしょう?

皆さん、知っています?

錦ヶ浦って自殺の名所だって。

今はそんな噂は聞きませんが、昔はそうだったらしい。

何より、私は昔、行ったことがあります。

その時、景観の素晴らしさとは別に、妙な碑を見つけました。

うろおぼえですが、供養とか自殺を引き留めるようなものだったと記憶しています。

花やろうそくがあった記憶があります。

確かトイレがガラス張りで、かなり絶景でしたね。

私が行ってから20年以上過ぎたので、今はどうなんだろう?

若かりし頃、怖いもの知らず、怖いもの見たさで行きました。









ふしみ食堂に到着すると、先客は無し。

シラス漁が解禁になったので、釜揚げしらす丼1000円を注文する。

料理が出来るまで、テレビを見る。

テレビには夏目三久が出ていた。

朝ズバの後釜である。

そういえば、店主は朝ズバのファンであった。

朝の訪問時は必ず朝ズバであった。

だが今回、夏目三久の番組を見ていることを考えると、TBSのファンか?

因みに私は朝5時半起床時から日テレである。

綺麗な姉ちゃんがたくさん出ているのが日テレ、それだけだ。

一番見ないのがフジテレビ、特に理由は無い。w

ご飯の上に乗せるだけなのか、早く完成。

記念撮影をし、いただきま~す!







生シラスもいいが、釜揚げもいいものだ。

相変わらず小鉢が4品付き、味噌汁もある。

シラス丼は温泉玉子が乗せられ、1000円に見合う内容だ。

まずはそのまま食べる。

モグモグ・・・むふふふ・・・美味い。

シラスの淡白な旨みが口に広がる。

ご飯はホカホカの炊き立てご飯。

個人的には釜揚げにはホカホカのご飯が合うと思う。

次に温泉玉子の上に醤油を垂らし、崩しながら食べる。

むほむほ!美味い!!!

ほのかな塩加減と潮の香り、そこに動物タンパクの濃厚な旨味。

もう、ガツガツとひたすら食らい続ける。

小鉢の竹の子の煮物はおふくろの味だな~、香の物は自家製でしょう?

私が食べている横に店主が現れ、テレビを見ている。

テレビには櫻井翔が出ていた。

(嵐のファンかね?w)

やがて完食。

久々のふしみ食堂、やはりこの店は良い店です。

なんかお品書きが減った気がするが、黒板におすすめメニューもあるし、

行ってみないと分からない楽しさもあります。

また早朝シリーズで行くぞ!

 

ここで一句

      朝ズバの

         後任よりも

              ZIPかな?

« 沼津市 愛鷹PA(上り線) ダブルwつけ麺 | トップページ | 秦野市 阿闍梨 つけ麺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

早朝シリーズ」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事

静岡県 海鮮」カテゴリの記事