フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 前橋市 景勝軒 西片貝店 特製上州もりそば(中盛り) | トップページ | 御殿場市 御殿場桜祭~富士山が見える三十八景 »

2014年4月16日 (水)

小田原市 中華麺館 牛肉入り刀削麺

Dscn0631

Dscn0623

Dscn0624

Dscn0626

Dscn0627

Dscn0628

Dscn0629

Dscn0630

刑事訴訟法第317条、事実の認定は証拠による。

民事訴訟法第179条、裁判所において当事者が自白した事実及び顕著な事実は、

証明することを要しない。

約1か月の間に注目すべき会見が2件あった。

佐村河内氏と小保方氏の会見である。

その2人の会見を私なりに見て、感じたのが上記2つの条文である。

ここでグダグダと書くつもりはない、証拠を出せ!見せろ!それだけである。

特に小保方氏、とくかく細胞を出せ!これに尽きる。




この日はフリーであった。

前日、よくぞ日帰りで群馬まで行って帰ってきたと思う。

ろくに睡眠もとらず、正直、体の負担はかなりある。

小田原の行きつけの床屋でさっぱりさせ、どこに行こうか考える。

だが丁度昼時だったので、そのまま食事をすることにした。

小田原駅周辺も随分食べ歩いたつもりだが、まだまだ行っていない店が多い。

だが、再訪問してみたい店もある。

そんな時、中華麺館の刀削麺の幟が目に入る。

「刀削麺か、バーミヤンでまがい物を食べたが、ここではどうだろう?」

よくよく考えれば、小田原市内で刀削麺が食べられる、というのは珍しい。

それにしても「かたなけずりめん」と打ち込むのが面倒だ。w

オープン時に一度行っただけの中華麺館に再訪問した。





「いらしゃいませ~」

流暢とは言い難いが、中国人?の女性スタッフが向かい入れる。

11時を少し過ぎた時間であったが、店内の客はまばらだ。

刀削麺を目的で入ったが、一応メニューを眺める。

中華街に行かなくても、この店で十分事足りると思えるほどメニューが多い。

逆に多すぎて味は大丈夫か?という不安視もある。

予定通り、刀削麺を注文する。

私が選んだのは牛肉入り刀削麺の大盛り、1080円になる。

注文後、厨房内を見物すると、確かに麺を削っていた。

ただその作業が少々地味だな、と思った。

茹でる鍋が小さいためだと思われる。

やがて、刀削麺登場、記念撮影をし、いただきま~す!。




ぐつぐついっていますね。

鍋焼きうどんか、石焼の鍋物か、という具合にアツアツのぐつぐつです。

大盛りを注文したが、ボリューム感があります。

サイコロステーキ状の牛肉と、青菜、もやしが目立ちます。

七味が多めにかけられていますが、七味なので大丈夫でしょう。

小皿が一緒に出てくるので、それに麺を取り分けます。

はふぅ~はふ~はふはふ・・・激熱美味い。

以前バーミヤンで食べたイミテーション刀削麺と違い、むにゅむにゅした食感が楽しい。

麺の厚さ、大きさが違うので、チュルン!としたり、モグモグしたり、と変化のあるそれは、

のど越し、歯当たりなど、統一制の無い中から生まれる、不揃いの美味さ。

私の人生、そんなに刀削麺を食べてはいませんが、なかなか美味しい。

麺には七味やら香辛料がまとわりつき、スープの辛味も浸み込み、

刺激を与えてくれます。

次に肉を食べます。

肉はやわらかく煮込まれていますが、中国の香辛料が使用され、

やはり、八角の匂いが少し目立つが、そんなに気になるものではない。

食べ進むうちに、意外と汁気が無いな、と思う。

スープを事逗ずz・・・としたいのだが、ツユダクではない。

提供時はあれほどぐつぐついっていたが、麺に吸収されたのか、汁が少ない。

もしかして汁無し?と思われるほどだ。

それでもレンゲで掬い、スープをいただく。

事逗ず図・・・辛くてオイリ~。

ダシ感は少ないが、辛味の入ったそれはピリ辛でなかなかいいです。

熱くて辛いので、汗をかいてきた。

激辛ではないですが、結構いい汗かきますよ。w

やがて完食。

スープが少ないながらも、全部いただきました。

1080円ですが、満足です。

味もなかなかいいし、ボリュームもあるし、刀削麺の入門編としてどうでしょう?

サービス面も不満は無いし、久しぶりに入りましたが、また食べたいですね。

ただし、6月までだろうね~、夏に激熱料理は着替えが必要だし。w

 

ここで一句

     削りたて

        麺も鰹も

            それが良し!

« 前橋市 景勝軒 西片貝店 特製上州もりそば(中盛り) | トップページ | 御殿場市 御殿場桜祭~富士山が見える三十八景 »

ラーメン」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事