フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 富士宮市 お宮横丁 富士宮焼きそば学会 焼きそば大盛り | トップページ | 甲府市 寛酔 おまかせコース ビール、ハイボール »

2014年5月29日 (木)

甲府市 雨三屋 おまかせ、刺盛り、煮込み、ビール、ハイボール

Dscn1134

Dscn1110

Dscn1113

Dscn1115

Dscn1116

Dscn1117

Dscn1119

Dscn1120

Dscn1122

Dscn1124

Dscn1127

Dscn1129

Dscn1130

Dscn1135

「甲府駅の割と近くにどてやきの美味い居酒屋がある」





山梨県民ではない私だが、山梨には随分と食べ歩き、観光で訪れている。

しかし、山梨では一度も酒を飲んだことが無い。

ネットで知り合った方々の、その店に訪れたレポート拝見し、私も行くことにした。

連休を取ったので、甲府に1泊し、酒を楽しむことにした。

それにしてもホテルが安いね!w

甲府駅近くで5000円しないよ!

部屋もまあまあだし、朝食付きで5000円しない!

地方のビジネスホテルのコスパは半端じゃ無いぞ!

早速、ホテルで一風呂浴びて、外出するも、店が見つからない。

ちゃんと、定休日も確認しての訪問なのだが・・・

おかしいな~???

一応ホテルの方に地図を見せて場所の確認をした。

するとフロントの女性の方が出てきて、正面を指差した。

「あそこです!あれ???今日はお休みですね。w」

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

てめえええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!

まさかの臨時休業!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1_2

う~む、仙台に続きアウェーの洗礼を受けるとは!!!w

そしてこの時点で私の暴走モードのスイッチが入ってしまった。

「この悔しさを埋めるにはハシゴしかない!」

私は記念すべき山梨初飲酒店?として、雨三屋を選んだ。

こちらの店は焼き豚と焼き鳥が食べられる、と言うので選んだが、酒が飲めればいい!

5時開店と言うことであったが、ポールポジションをゲット!と思ったら、

サラリーマン3人衆もなだれ込む。w


店内は黒を基調としたシックな内装。

メニューも味のある字体で書かれている。

スタッフは店主とアルバイトの兄ちゃん?の2人。

店主が調理担当で兄ちゃんは接客と調理補助。

初めて入る店なのでいろいろ食べてみたいのだが、メニューの充実ぶりが素晴らしい。

飲み物も電気ブランとか知ってはいるが、飲んだことがが無いものがある。w

カウンター席とテーブル席とあるが、それほどキャパがある店ではない。

私はカウンターに座り、壁のおまかせに気が付く。

「生ビールとおまかせ5本盛り」

おまかせなら間違いはないでしょう。

すぐに生ビールが出てきた!

やはり、最初は生ビールに限るね!

では、甲府で、いや山梨で初のビールをいただきま~す!

ゴクゴク・・・ぷは~!!!これですよ!この為に甲府まで来たのだ!w

すると、最初の一皿の炙りレバーが登場。

この店ではお通しは無い。

席料が100円かかると壁に書いてある。

早速レバーをたべる。

モグモグ・・・ウメ~~~!炙りは美味い!!!炙ると美味い!!!炙り最高!

半生の豚レバーだが、ごま油と塩で味付けされ、ネギが散らされる。

あっという間にレバーもビールも無くなる。

ビールを追加すると、接客の兄ちゃんが元気にお返事。

サラリーマンの皆さんも生ビールやハイボールを注文し、ツマミを注文する。

「おっぱい頂戴!」

おっぱい?面白そうだな。

しかし、注文した5本盛りの残り4本が登場する。

内容はカシラとかハツモトとか言っていたな。

串自体は大きくは無い、小さくもない、中くらいでしょうか?

でもこれで500円なら安いでしょう!

実際食べてみるとどれも美味い!!!

串をビールで流し込むともつ煮込を追加する。

良く煮込まれた煮込みは美味いね~。





更に生ビールを追加する。

この時点で3杯目。

「はい!お待ちどう!」

接客の兄ちゃん、いいじゃないか!!!

爽やかだし、笑顔は良いし、態度も物腰も見事だ!!!

私の逆じゃないか!!!!!!!w

この兄ちゃんの接客を見ているだけでビールが飲めちゃうよ!

そういえば、この近くにはとんかつ力がある。

あの店の接客も素晴らしいものがあるが、それをも凌駕する接客だ!

兄ちゃんをツマミに生ビールを飲み干す!

私は次に角ハイボールを注文する。

煮込みも完食したので、次に刺身の盛り合わせを注文する。

出てきたのはセンマイ、ナンコツ、豚耳だったかな?

それをツマミにハイボールを開ける。

ところでセンマイ辛いよ。w

酔っているけど辛いよ。

ひ~~~~!!!!辛い!!!

酔いが回ってきていたが、辛さで目が覚める。w

すると私服を来た兄ちゃん4人組が来た。

お一人様はそろそろ帰りましょうか?

この時点で会計をする。

たしか全部で3250円だと思った。

明朗会計だ!w

まさかの臨時休業を喰らったが、それを補う以上のものがこの店にはあると思う。

味、価格、雰囲気、サービス、どれをとっても良いと思う。

何よりも接客の兄ちゃん!大事なムードメーカーだ!!!!!!!

この界隈に住んでいる住人が羨ましいと思える居酒屋であった。

私はスキップをしながら次なる居酒屋を目指した。

 

ここで一句

     甲府市で

       焼き鶏と豚

           ハジメマシタ!

« 富士宮市 お宮横丁 富士宮焼きそば学会 焼きそば大盛り | トップページ | 甲府市 寛酔 おまかせコース ビール、ハイボール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

山梨県 居酒屋」カテゴリの記事