フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 富士宮市 白糸の滝、富士山本宮浅間大社~新緑萌ゆる二十六景 | トップページ | 甲府市 雨三屋 おまかせ、刺盛り、煮込み、ビール、ハイボール »

2014年5月28日 (水)

富士宮市 お宮横丁 富士宮焼きそば学会 焼きそば大盛り

Dsc_4891


Dsc_4892


Dsc_4894


Dsc_4896


Dsc_4897


Dsc_4900


Dsc_4901

Dsc_4903

Dsc_4905

何でB-1グランプリであんなに焼きそばが評価されるのか?

このブログ内でも一度書いたが、理由としては鉄板だけで料理が完成するからだと思う。

鉄板の上で炒めるという作業のため、イベント会場でも大量に作ることが可能で、

味のブレも少ないからだと思う。

鍋料理だと、時間経過と共に、具に熱が入り過ぎたり、煮詰まったりで差が出る。

ラーメン類だと麺あげ、スープと2種類必要で、こちらもスープのコンディションを

保つのが大変である。

つまり、焼きそばはどこでも安定した味を提供できるので、B-1に強い!

ということで宜しいでしょうか?






今更ながら富士宮焼きそばである。

パーキングエリアなどで食べた記憶はある。

自分でも麺を買って、作った記憶がある。

しかし、これぞ富士宮焼きそば!というのは食べていない。

浅間大社前にお宮横丁があり、そこに富士宮焼きそば学会のアンテナショップが

あったので、そこで食べてみることにした。

本当は富士宮駅間に車を止め、少し店を探したのだが、どこも閑古鳥?

結局富士宮焼きそば学会なら間違いないだろうと、結論付けた。




正面に浅間大社があるので、お客で賑わっていた。

焼きそばに限らず、おでんやスナックコーナーなど、いろいろな店がある。

このアンテナショップ、一応イートインコーナーがあるが、誰もそこは利用しない。

横丁内にテーブル席があるので、そこで食べている。

店の中に入ると、レジで焼きそばの大きさを注文し、先払い。

焼きそば大600円を注文すると、注文を受けてから焼き始める。

基本的にメニューは焼きそばだけだが、麺ブランなどというものもある。

焼きそばパンをカップに詰めた意味不明なものだが、それは注文しなかった。w

さほど待たずに焼きそば登場。

因みに完成時は渡された番号札で呼ばれ、持ってきてくれる。

食後は自分で片づけるシステムだ。

今回は一眼レフで記念撮影をし、いただきま~す!




う~~む、これで大盛りか?

大盛りと言うには寂しい感じがある。

これ一食では絶対に腹が満足しない。w

キャベツ中心の野菜に削り粉がかけられている。

特に肉の細切れなどは無い。

肉かすというものがコロコロと目に入る。

では一口、モグモグ・・・美味いね。

多少甘さを感じるソースであるが、関西風のなのかな?

いや、ここは静岡だ。

ジャンル的には中濃ソースですね。

そして麺ですが、コシがあるのは間違いないが、弾力の固まり!みたいではない。

さてと、困りましたね。

この焼きそばの評価をもっと書きたいのですが、どうすればいいかな?

普段食べている焼きそばと比較し、麺の食感が違う以外どこがどうなのかと?

私はこの焼きそばでビールが飲めるかな?と思った。

甘さを感じるので、ビールが欲しいかな?特に・・・ビールが欲しくなる味ではない。

この焼きそばと白飯はどうだろう?

私の場合、白飯は必要ない。

おやつかな?

富士宮焼きそばはおやつのジャンルかな?

この焼きそばにマヨネーズをかけて食べる方はいるかもしれないが、私はしない。

おやつの範疇であれば、このボリュームも納得か?

大人の食事としては物足りないものの、学生たちのおやつにはご馳走だろう。

やはり、私は大人であったか???w

 

ここで一句

     焼きそばは

        子供が求む

            味なのか???

« 富士宮市 白糸の滝、富士山本宮浅間大社~新緑萌ゆる二十六景 | トップページ | 甲府市 雨三屋 おまかせ、刺盛り、煮込み、ビール、ハイボール »

やきそば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事