フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« ローソン バラのロールケーキ、もちもちワッフル、ダブルチーズケーキ | トップページ | 本日ネタ切れ »

2014年6月15日 (日)

伊東市 鈴穂 つけ豚バターそば(特盛り)

Dscn1458


Dscn1447


Dscn1448


Dscn1449


Dscn1450


Dscn1452


Dscn1453


Dscn1454


Dscn1457

なんか最近「盗んだバイクで走りだす~♪」というフレーズがリフレインする。

私に言わせれば「なんて罪悪感の無い奴だ!」となる。

一時の快楽のために、法を犯す。

盗まれた者の気持ちなんかどうでも良い。

自分も昔、バイクに乗っていたので、バイクの爽快さは分かっている。

しかし、夏場の信号待ちや、真冬の寒さなど、過酷な部分も分かっている。

そして、転んだ時の痛みも知っている。

他人の本当の痛みや苦しみは分からない。

だが、自分がある程度経験していれば、理解し合える部分もあるはずだ。

何よりもバイクを盗まない教育や躾も大事だな。

見て見ぬふりをしたり、分かっていても注意をしなかったり、指導や指示をしないなど、

そんな事は誰が考えてもおかしい。

私の場合、そんなのが周囲に沢山いる。

「盗んだバイクで窃盗罪」

逮捕しちゃうぞ!












ポエムブログに相応しい書き出しだな。w

何度も言うよ~ 残さず言うよ ポエムではない。

これがこの私のブログの芸風である。

芸風と言ってくれ!w

さて、このところ風変わりな蕎麦を食べていると思う。

隠れたスタンダードになるべく、蕎麦が頑張っていると思う。

甲府の麺は組もなかなか良かった。

そんな風変わり蕎麦が食べたくなった。

そういえば、伊東市のあの蕎麦屋、面白いメニューがあったな。

私は伊東市の蕎麦屋鈴穂に2度目のお邪魔をした。

前回食べたのがごま辛坦々つけそば。

蕎麦をラー油の浮いたつけ汁で食べさせるもの。

店内に入ると、意外とお客が少ないね。

お昼時にお邪魔したのだが。

メニューを見ると前回3種類あったメニューが2種類になっていた。

つけ豚バターそばとごま辛坦々つけそばの2つになっていた。

この豚バターを食べてみたい!と思っていたので、それを注文。

更に蕎麦の量が選べるようになった。

前回は特盛がデフォルトだったが、今回は普通盛り、大盛りと選べる。

私は当然、特盛り。

だがそれは前回と同じ盛りだね。

かなりの量になるが、蕎麦は蕎麦なので何とかなるでしょう?w

蕎麦屋なのに厨房から炒め物の音がする。

蕎麦が出来るまでの間、揚げ蕎麦を食べる。

やがてお蕎麦登場、記念撮影をし、いただきま~す!



バターが浮かんでいる。

肉汁うどんのようなつけ汁にバターが浮かんでいる。

蕎麦は前回と同じく、ゴマが大量にかけられ、ネギが散らされる。

追加ネギが提供されるが、このネギ、小口切りと言うよりも乱切りだな。

狙ってこういう切り方をしているのでしょう。

小口切りでは無い、切れてないネギです。

狙ってやっていると思われるので、これはアリです。

バターをつけ汁に沈めると、バターの香りが鼻腔に到達する。

つけ汁の中には豚肉、キャベツ、ネギが浮かんでいる。

では細めの蕎麦を浸し、啜ります。

ズルズル・・・バター!!!!!!

バター蕎麦!!!

完全につけ汁に蕎麦が負けている。

しかし、所謂通常の蕎麦の食べ方をやめ、大量の蕎麦をつけ汁に浸し啜る。

ずるずるずる!~~~むほ~~~~邪道!!!






この蕎麦は間違いなく邪道!!!

蕎麦通がこの蕎麦を褒めることはありません。

蕎麦の香りがバターにより、消えています。

何よりも味自体はバターのため、マロ~ンとした感じ。

味噌バターラーメンは王道であっても、醤油バターラーメンを注文する者が居ない様な

印象でしょうか?

アクセントが足りない。

私は七味を入れてみた。

すると多少のアクセントが生まれる。

面白いもので、アクセントが出来ると不思議と蕎麦が進む。

蕎麦という拘りを捨て、B級グルメだと思えば、これも美味い。

不味くはない。

ただ、最初の一口、二口はどうしても違和感がある。

蕎麦とバターの組み合わせの経験がないからだ。

もし、これがうどんだと肉汁うどんで相性が良さそうに思うが、バターがある時点で

どうでしょうか?

何とも評価が難しいものです。

個人的には前回の坦々蕎麦の方が良かった。

このつけ汁なら剛直な蕎麦がやはり、お似合いだろう。

未知なる体験を求める方にお勧めします。





なんだかんだで蕎麦湯をいただいたので、全部食べましたよ。

お腹いっぱい!w

 

ここで一句

      バターより

        ラー油を足したい

                気分かな?

 

 

« ローソン バラのロールケーキ、もちもちワッフル、ダブルチーズケーキ | トップページ | 本日ネタ切れ »

そば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事