フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 富士宮市 山岡家 富士宮店 辛味噌ネギラーメン中盛り | トップページ | 南足柄市 大幸 特製スタミナめん »

2014年7月 5日 (土)

南都留郡 新潟屋 肉ライス、焼きぎょうざ

Dscn1658


Dscn1659


Dscn1660


Dscn1662


Dscn1663


Dscn1665


Dscn1667


Dscn1668


Dscn1669


Dscn1670


Dscn1672

河口湖ハーブフェスティバルでちょいちょいちょいと撮影をし、向かったのが新潟屋。

司食堂にしようかと思ったが、丁度暖簾が出たのでお邪魔した。

私と同着で2名、お客が入店する。

それにしても久しぶりである。

昨年の4月に来て以来、1年と2か月ぶりの訪問である。

店内はテーブル席と小上がり席と分かれている。

私は当然、テーブル席へ。

「最近ボケてきたので、紙に書いて」

奥様は紙と鉛筆を渡した。

肉ライス650円と餃子350円を紙に書く。

この時点で、当然焼き餃子なのだが、水餃子を注文すれば良かったか?

何故なら他のお客が水餃子を注文したからだ。

ま、いいか。w

注文後、奥様がお茶と漬物を持ってきた。

自家製の漬物だ。

きゅうりとキャベツの漬物だが、キャベツは割と酸味を感じる。

ピクルスみたいな感じかもしれないが、ここは日本なので古漬けだ。w

塩加減は控えなので、酸味が気にならなければ、結構美味い!

きゅうりも良い感じである。

何となくハイミーか味の素を感じなくもないが、気のせいか?

すると、まずは焼き餃子が提供された。

餃子のタレはあらかじめ、小皿に入れて出されていた。

まずは一口、モグモグ・・・あ~、優しい味わいだ!美味い。

この餃子、皮は厚めである。

厚め故に水餃子もイケると思う。

中の餡はジューシーと言うほど詰まってはいない。

だが、この餡もなかなか美味い。

まずはモチッとした皮の食感と餡の美味さが口に広がる。

そして咀嚼することにより、皮の美味さが後から感じられる。

焼き目はパリパリ感は無い。

あくまでもモチモチ食感の餃子である。

やがて、メインの肉ライスがやってきた。

こちらも記念撮影をし、いただきます!










肉ライスは豚肉と玉葱をメインで炒めた物がご飯の上に乗ったもの。

炒め物にとろみ等は無い。

茎の青い部分が彩りとして入っている。

これに味噌汁が付く。

まずは一口、モグモグ・・・優しい~~~!!!

見た目、味の濃いガッツリ、ガテン系の味かと思ったが、やはり作り手の感性が

味に反映されている。

タレの味や塩気などは控えられ、まろやかで優しい味わいだ。

玉ねぎは完全に火が入り、シャきっとした感覚は無いが、これはこれで美味い。

肉も豚バラというか細切れ肉で、食べやすい味付け。

ご飯は女性なら多いかもしれないね。

値段と比べると、ボリュームがあると思います。

私は少々一味を散らし、食べました。

「漬物、もっと食べる?」

奥様がお替りを尋ねた。

私はお願いすると、キャベツの酸味がこの肉ライスに合う!と思った。

元々紅ショウガなど乗らないので、お漬物は肉ライスを注文したら、

遠慮なくお替りしましょう。

やがて完食。

余裕があったら水餃子を注文しようとしたが、やめ!w

久々の訪問であったが、愛情に飢えた者には何とも染み渡る味と雰囲気であった。

どうか、この店が出来るだけで長く、営業できることを祈ります。

会計時、電話がいまだに黒のダイヤル式でしたね。

 

ここで一句

     いつまでも

         続いて欲しい

              侘びと寂

« 富士宮市 山岡家 富士宮店 辛味噌ネギラーメン中盛り | トップページ | 南足柄市 大幸 特製スタミナめん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

肉類グルメ」カテゴリの記事

餃子」カテゴリの記事