フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 新潟市 とんかつヒロ 特カツ丼 | トップページ | 諏訪市 炭火と地酒のたつじん 生ビール、モツ煮、とろしろ、まるちょう他 »

2014年7月18日 (金)

新潟市 黒崎PA下り くろさき茶屋 焼き油揚げ

Dscn1826


Dscn1825


Dscn1817


Dscn1819


Dscn1820


Dscn1822


Dscn1823

Dscn5666

私は私と戦っていた。

「これでいいのか?観光もしないので帰るのか?」

その日は台風8号の影響で、新潟県内はどこも豪雨と雷が轟いていた。

この状況で観光は諦めるしかない。

しかし、タレカツ丼2杯でまたもや高速代6650円を使い、戻るだけか?w

私はこのままでは帰れない気持ちを引きずりながら、黒崎パーキングエリアに寄る。

「ここに何かないか?」

私はパーキングエリア内を夢遊病患者の様にさまよう。

他人によっては、脱法何とかでもやっていると思われそうだ。w

すると、土産物コーナーに栃尾の油揚げがあった。

「おお!これが有名な栃尾の分厚い油揚げか!」

私はテルマエロマエのルシウスの如く、わざとらしく感動した。

すると、スナックコーナーに焼き油揚げ単品があった。

「こ、これなら食べ切れる!」

私は財布から500円硬貨を出すと、券売機に投入するが、食券が出てこない。

「おかしいぢゃないか!」

すると、間違えて焼き油揚げ定食を押していた。

危ない、危ない・・・

今度はちゃんと単品を押し、100円のお釣りを確認し、カウンターに渡す。

「お時間頂戴しますがよろしいですか?」

食券を買ってから、時間がかかるも何もないだろう。

待つしかない!

でも5分ぐらいかな?「焼き油揚げ単品のかた~!」と呼ばれる。

単品を強調しなくてもいいだろう?w

見た目のボリュームは凄いな!記念撮影をし、いただきま~す!











分厚い油揚げに鰹節が大量にかけられ、ビールがあったら最高のツマミだと思う。

器のはしに豆板醤に似たようなものが少々ある。

醤油をかけ、食べてみる。

モグモグ・・・美味いよ、ビールくれよ!

鰹節の下にネギが散らされている。

う~~む、個人的におろし生姜が欲しいな~。

やはり、冷や奴と一緒だし、生姜が欲しい。

でもこのままでもなかなかいいね。

しかし大きいし、食べ進むと少々ボソボソした食感が気にはなる。

美味いには美味いが、定食向きかな?

ボソボソの食感も汁物があれば食べ易いかな?と思う。

思えば、単品で食べると言うのは邪道ではないか?

目の前にあるのはツマミだ!

オレはツマミを酒のサポート無しで食べ尽くそうとしている。

人生やサッカーにアシストが必要なように、この油揚にもアシストが必要なんだ。

今俺に必要なのは、おろし生姜、ビール、汁物と言える。

これらのアシスト無しで油揚を食えと言うのか?

そうなのか?ルシウス!










気がつけば完食していた。

人生、油揚を食べるチャンスがあったら食べておけ!

油揚こそ、ツマミであり、おかずだ。

日本人であるならば、うまい油揚げのひとつやふたつ、言えなくてどうする!?

豆腐一族の味を分からぬ者にグルメを語る必要無し。

御土産に油揚げは買わなかった。

賞味期限が短かったから。w

 

ここで一句!

     大豆より

        大事な物が

             ありますか?

« 新潟市 とんかつヒロ 特カツ丼 | トップページ | 諏訪市 炭火と地酒のたつじん 生ビール、モツ煮、とろしろ、まるちょう他 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

新潟県 グルメ」カテゴリの記事