フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 南巨摩郡 丸一食堂 馬鹿丼 | トップページ | 静岡市 ラーメン ポルシェ チャーシューメン大盛り、半チャーハン »

2014年11月29日 (土)

静岡市 くらさわや 桜えび釜めしセット

1_2_3
Dsc_8432

Dsc_8433


Dsc_8434

1_2_2

Dsc_8435



Dsc_8438


Dsc_8439


Dsc_8448


Dsc_8459


Dsc_8461


Dsc_8463


Dsc_8467


Dsc_8429


Dsc_8405


Dsc_8408


Dsc_8413


Dsc_8415


Dsc_8414


Dsc_8416


Dsc_8418


Dsc_8421


Dsc_8422


Dsc_8423


Dsc_8425


Dsc_8427

今度は薩埵峠からの撮影は綺麗に撮れました。

富士山の雪が少ないけど、快晴で良い感じです。

因みに薩埵峠には食後に行きましたけどね。

どこかの幼稚園の園児がたくさんいましたよ。

遠足かハイキングなんでしょうが、保母さんというか、保父さんというか、

子供が好きでないと出来ないね。w

さてと、またもや由比に来ました。

いつも浜のかきあげやに行くのですが、たまには違う店に行きましょう。

桜エビの漁期は短いので、今回を逃すと6月まで待たないといけない。

再訪問したい店があるのですが、そこはまた次回にし、向かったのはくらさわや。

前回薩埵峠に行った時、この店の前に人だかりが出来ていました。

これはさぞかし美味い店なのであろう!と思っての初訪問。

11時からの営業でポールポジション取ったぞ!と思ったら他に客は無し。

意外や意外と思いつつ、店に入るとテーブル席主体の内装。

いや~~~この店、見晴らしがいいわ~~~!

店の中から富士山は見えるわ、海は見えるわ、伊豆半島も見えるぞ。

眼下には東海道線と国道1号線、東名高速も見える。

位置的には由比パーキングエリアのほぼ正面か?

好きなところに座って良いというので、窓際に勿論着席。

メニューを見ると・・・良いお値段ですね。w

浜のかきあげやでいつもお安く済ましているので、かきあげ2枚で1000円近く、高い。

それでも、それが相場なのであろうと考える。

私は桜エビ料理で、未だ食べたことのない料理に興味を惹かれる。

「桜エビの釜飯、これは美味そうだ」

生、かきあげ、釜揚げ、干し、味噌汁、沖漬け、茶漬け、おきあがりと食べたが、

釜飯は食べたことが無い。

私は釜飯に2枚のかき揚げのついた「桜エビ釜飯セット2268円」を注文。

釜飯なので時間がかかるのは推察できる。

私は店内から景色を撮影した。

すると、お客がぼちぼちと入ってきた。

やがて、小鉢が出され、かきあげが登場。

釜飯が来るまで待とうかと思ったが、揚げたてを食べないなんて・・・

塩で食べてくれというので、塩をつまみ、パラパラとかきあげにかける。

では一口、むふふふふふ!!!!美味い!!!!!

浜のかきあげやとは趣が違う。

この店のかき揚げは薄衣である。

そして店主の揚げの技術が冴える。

さく!という食感の後にふわふわの食感が上品に広がる。

浜のかきあげやのかきあげがおやつ感覚としたら、こちらはまさしく一品料理。

思わず顔がほころぶ美味しさ。

すると、釜飯が登場、記念撮影をし、いただきま~す!










釜飯の蓋を開けると・・・むほ~~~!美味そう!!!

思ったよりも桜エビが投入されていますね!

これを小さな杓文字で混ぜ混ぜします。

よく混ぜたところで一口、うわっはははは!!!美味い!!!

桜エビの旨みとは実に繊細である。

バナメイ海老よりも味も香りも少ない。

しかし、かき揚げや釜飯など、大量に使用することにより、旨みも香りも倍増する。

それでも繊細であることは間違いない。

ご飯の味付けは出汁とわずかに醤油ですかね?

ご飯のおこげもどことなく品を感じます。

ご飯の量は茶碗で2杯くらいでしょうか?

個人的にもっとあってもいいかな?と思いますが、あくまでも個人的にですね。

味噌汁も出汁とってますよ!という感じですね、美味しい。

小鉢は牛蒡とサラダでした。

それにしてもかき揚げが美味い!!

2枚で約1000円なのですが、追加注文したくなりました。

浜のかきあげやも十分満足なのですが、職人技の冴えるそれは、また食べたい!

釜飯も一粒も残さず食べました。

デザートはみかんです。

2268円という価格は、由比漁港直営ではないので、実際高い。

それでも、料理人のわざとセンスが光るそれは、満足度が高いと思います。

4000円以上しますが、桜エビづくしなどもあります。

確認はしませんでしたが、釜飯のご飯大盛りもあると思います。

あと、単品メニューもいろいろあるので、お好みでどうぞ。

良い店を見つけました!

勿論、景色も味の内です。

 

ここで一句

    上乗せは

        眼下に見える

              景色かな

« 南巨摩郡 丸一食堂 馬鹿丼 | トップページ | 静岡市 ラーメン ポルシェ チャーシューメン大盛り、半チャーハン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事

静岡県 海鮮」カテゴリの記事