フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 名古屋市 名古屋城~鯱は本物ではない二十一景 | トップページ | 御殿場市 御殿場高原 時之栖 冬のイルミネーション~寒くて震えた四十二景 »

2014年12月30日 (火)

名古屋市 お食事処 城 きしめん御膳(きしめん大盛り)

Dsc_9223


Dsc_9224


Dsc_9226


Dsc_9228


Dsc_9229


Dsc_9231


Dsc_9232


Dsc_9234


Dsc_9236


Dsc_9237


Dsc_9239

名古屋といえば・・・

名古屋城で1時間半近く歩き回り、疲れた。w

何かを食べる為に歩くのが嫌になってきた。w

すると、名古屋城のすぐそばに、名古屋飯の主たるものを食べさせる店を発見。

東山ガーデンのお食事処「城」だって。

なんか高級感と観光客おいでおいでの様な雰囲気がたっぷりじゃない。w

昨晩飲んで食べたし、ホテルでしっかり朝ご飯も食べているので、軽く済ます事にした。

「きしめんだな」

メニューを見るとひつまむしや天むす、名古屋コーチンなどがあり、味噌カツもある。

一番軽そうなきしめんにした。

「きしめん御膳のきしめん大盛りってできます?」

「150円増しになります」

きしめん御膳大盛り1400円を注文する。

するとこの店、店のど真ん中のガラス越しに、職人が手打ちできしめんを打っている。

歩くのが面倒臭いので入った店だが、手打ちきしめんとはラッキーかもしれない。

因みに前払い制である。

席に案内されると、テーブル席ばかりの部屋に案内される。

何となく結婚披露宴会場の雰囲気があるね?

しかし、それほど堅苦しい雰囲気ではない。

私が厚かましい性格なので、感じないためかもしれないが。w

やがてきしめん登場、記念撮影をし、いただきま~す!








しまった!まさかここまで大盛りとは!

きしめん大盛りだが、名古屋人は気前がいいのか、かなりてんこ盛り。w

丸亀製麺のかけうどん3人前くらいのボリュームがあるかな?

丼ぶりもラーメン丼よりも大きいよね。

正直、食べ切れるかどうか?

空腹状態ならばこれぐらいは食べ切れるが、コンディション的に良くないので、不安だ。w

ではまずはお出汁を・・・頭図逗・・・軽いね。

薄い醤油ベースの味付けですね。

カツオだ!昆布だ!ワカメだ?というダシの主張は感じない。

塩加減も軽く、体に良いわね~と思う反面、物足りなさを感じなくもない。

それにしても鰹節の香りがいいですね~、花カツオが乗せられているので、ダシに浸すと、

出汁が出ますね。

具には他にネギ、ほうれん草、油揚げ、鯱型の蒲鉾?がつく。

次にきしめんをいただく。

こちらはやわらかめである。

温かいメニューのため、ざるきしめんの様なのど越しや食感は当然無い。

しかし、箸で持ち上げるとブツブツ切れるようなこともない。

その辺は手打ちの妙でしょうか?

きしめん自体の味は優しい味わい。

お出汁が薄目なのも、そのあたりのバランスを考えての事でしょうか?

ひらひらのきしめんは加水率が高めで打たれているようです。

量は多いけど、胃には優しそうですね。





きしめん御膳には小鉢でもずく酢が付き、デザートで寒天かゼリーのような物が付き、

香の物が付く。

そして名古屋コーチンの炊き込みご飯が付くのだが、食べてみましょう。

モグモグ・・・鶏ご飯だね。

こちらも味のベースは醤油になるが、きしめんよりは強めかな?

なかなか美味いと思うが、食べても食べても鶏肉が出てこない。

肉片にお目にかかれない。

出てくるのは牛蒡や人参ですね。

ダシだけなんでしょうか?

それでもしっかり、鶏ご飯の味です。

あ!名古屋コーチンでしたね。w




きしめんは本当に量が多い。

他に客がいない店内に、私がズルズルきしめんを啜る音だけが響く。

卓上に七味があったので、それをかけて味の変化を楽しむ。

やがて完食。

お出汁は残しましたが、我ながら良く食べた。w

小鉢のもずく酢は酢の加減も良く、美味しくいただきました。

デザートの寒天のようなものは杏仁豆腐ですか?

キウイソースがチープな味でした。

何の予備知識もなく入ったお店ですが、手打ちきしめんが食べられ、

ボリューム感もある食事内容でした。

加水率のやや高めのきしめんは、食べ過ぎても胃に優しかったです。w

名古屋城で歩き疲れたら、名古屋グルメの主流が揃うここもいいかもしれません。

 

ここで一句

    大盛りは

        1.5倍と

            限らない?

 

« 名古屋市 名古屋城~鯱は本物ではない二十一景 | トップページ | 御殿場市 御殿場高原 時之栖 冬のイルミネーション~寒くて震えた四十二景 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

愛知県 グルメ」カテゴリの記事