フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 ひろし食堂 チャーシューワンタンメン、半チャーハン | トップページ | ネタ切れ »

2014年12月13日 (土)

セブンイレブン プリンの生どら、辛子明太子、セブンカフェ

Dscn3559


Dscn3561


Dscn3562


Dscn3563

マララさんがノーベル賞を受賞し、その後演説をした。

テレビ局により、日本語訳のニュアンスが多少違うのはあるが、あの演説の内容と、

演説時の態度は素晴らしい。

まるで、アメリカの大統領選挙の演説の様だ。

ボディランゲージも踏まえ、とても17歳とは思えぬ堂々たるものだった。

日本の女子高生(JK)だと「超~恥ずかしいけど、子供って学校行かないと、ヤバいと

思うわけ~」とでもなるのだろうか?w

ノーベル賞受賞も納得の演説と態度、そして思考。

必要とされる人間とは、確かに存在するものだ。









そして、日本人の3人だが、天野さんは癒し系で、中村さんはツンデレ系、

赤崎さんは空気系というところか?

中村さんはツンデレ系と言うよりも、悪役系か?本人は怒るかもしれないが・・・

天野さんは日本人の御人好しをいい意味で家族で出しているよね。

奥さんも良いスパイスだ。

今の日本人が望むというか、日本人として「こうありたい!」という家族だと思う。

まあ、独身のオヤジの視点なので、願望などもあるが。。。

私も何か賞が欲しいね。

なに?

そんな物無い?





しょうがない。。。









おやつの時間に久々にコンビニに行ってみた。

私、セブンカフェにへヴィーローテーションでして、休日のモーニングコーヒーはこれです。

サイズは必ずラージ。

当初はホットの容器の臭いなどが気になったが、改善されましたかね?

夏場のアイスコーヒーもグッドでした。

セブンカフェのホットは何しろ、香りがいい。

口に入れると、ふくよかな旨みと香りが浸透するように広がる。

ビター過ぎない大人の苦味と切れ味があり、飲み終えても周囲に香りが残る。

これを飲んだら、ファミレスのお替りエンドレスのコーヒーなんか飲めん!

缶コーヒーも縁遠くなってしまった。

缶コーヒーもレベルが高いが、挽きたて、淹れ立てには敵わん!w

そして、何よりも価格ですよ。

ラージでも税込150円。

コーヒーを淹れている最中も香りが楽しめるしね。

まだ飲んだことがない方いますか???






今回はプリンの生どら190円を買い、ついでに辛子明太子のおにぎりを買った。

他にも生どらがあったが、次回にしましょう。

では早速、プリン生どらを食べてみましょう。

私自身は普段、どら焼きは食べませんが、有名店のどら焼きはさすがですね、

美味しいと思います。

でも、私は「とら焼き」が好きです。w

さて、セブンイレブンのどら焼きはどうでしょうか?

袋から出すと、形状を維持した生クリームのデコレーションが目立ちます。

上の生地をめくると、中にプリンがありますね。

では一口、もぐもぐ・・・どら焼きのパンケーキ風かい??

生地は間違いなくどら焼きのそれ。

パンケーキのようにふわふわした食感はなく、しっとりした中に弾力感を感じる。

しかし、中は生クリームとハード系のプリンが入っている。

プリンはホロホロしたり、とろけるようなものではなく、弾けるような感じです。

生地が生地なので、そのようなスタイルにしたと思います。

私が好印象だったのは、全体的な甘さ。

甘過ぎません、これはいい!

大人の甘さですね、男子スイーツ好きをターゲットにしたのでしょうか?

カラメルソースの存在はそれほど感じません、クリームが牛乳のような味や香りを放ち、

それがカラメルソースに勝っているような気がしました。

これをコーヒーと交互に口に入れると、大人の時間ですかね?

この生どら、また買ってもいいかもしれません。

餡子のどら焼きだとずしりとした食べ応えを感じますが、これだとライトな感じ。

何よりもコーヒーに合う!

しかし、カロリーはこの生どらのほうが高いのかもしれません。(未調査)







次に辛子明太子入りのおにぎりですが、コンビニのおにぎりも久々だな~。

それにしてもコンビニおにぎりのパッケージングを考えた方は、天才ですね。

いかにパリパリの海苔でおにぎりを食べさせるか?

数学者が考えたのでしょか?

パートのおばさんかもしれませんが・・・w

おにぎりは大き目、では一口!

なんというか、ご飯がふつう。

米が美味いとか不味いとかではなく、至って普通。

何か個性を打ち消されたような味わいですね。

海苔はパリパリ食感が楽しいですが、これも普通な気がする。

そして中から明太子がこんにちわ。

明太子がたくさん入っていますね!

この明太子ですが、粒粒感もしっかりあり、なかなか美味しいと思いますが、

食べているうちにウニのような苦味が・・・

ウニが苦いのは形状を保つために、ミョウバンを使用しているからなのですが、

それと同じものを感じました。

まあ、材料を長持ちさせたり、痛まないようにいろいろしているのでしょう。

それにしても明太子とコーヒーは合いませんね。w

 

ここで一句

    生どらを

      ふわふわしたら

             パンケーキ?

« 小田原市 ひろし食堂 チャーシューワンタンメン、半チャーハン | トップページ | ネタ切れ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コンビニ」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事