フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 焼津市 ととや 寒ぶりのさしみ定食 | トップページ | 横浜市 CP+2015~パシフィコ横浜でカメラショー »

2015年2月20日 (金)

海老名市 海老名SA上り 箱根ベーカリー 海老名カレーパン

Dscn4331


Dscn4333


Dscn4337


Dscn4339


Dscn4340

最近、どんな音楽が流行っているのか?

まったくわからない。

FM横浜を聴かずに、ニッポン放送ばかり聴いていたら、洋楽に疎くなった。

AⅯ放送は昼間聴き、FMは夜に聴く。

やはり、ばっこ~~ん!を聴かないとダメか?

(分かる方だけ分かるお話でした)







いつもいつも大磯PAや西湘PAばかりではワンパターンと言われてしまう。

駒門PAでも言われてしまうかも?

海老名のSAだとザボンやコウザグリルはダメだ。

どこか違う店を利用しないと!

今回は海老名のSA上り線をじっくりと調査する。

その中で、牛めし弁当、焼き鳥、シューマイなどが触手をそそる。

特に蒸かしたての肉マン、シューマイはかなり、気になった。

しかし、今回選んだのはベーカリーコーナーのカレーパン。

ネーミングは海老名のカレーパンとなっており、カレーパンに海老フライが乗った、

なんとも安直な企画のカレーパンである。

この安直な企画のカレーパンに安直な気質の私は食いついた。

税込285円のそれを買うと早速その場で食べる。







パンの回りにはコーンフレークでしょうね。

アーモンドスライスかと思いましたが、コーンフレークでしょう。

海老フライには何故か青のり。

ではパンを一口、モグモグ・・・フレークのバリバリした食感の後、油がにじむ。

パンはもっちりした食感のもの。

パン自体は美味しいと思います。

味の要のカレー餡ですが、ひたすらマイルド。

甘口と言える味わいで、刺激系は一切感じない。

香りなども抑えめで、子供でも安心して食べられる反面、大人には物足りない。

私としては完全に子供向けのカレーパン。

海老フライは冷凍海老フライを揚げたのかな?

海老自体は悪くはなく、尻尾までいただきました。

う~~ん、話のタネには面白いかもしれないが、味わうには物足りない。

大人向けに辛口が有れば宜しいかと思いました。

次回は牛めし弁当か、焼き鳥にチャレンジします。

 

ここで一句

     海老フライ

        カレー味より

             タルタルを

« 焼津市 ととや 寒ぶりのさしみ定食 | トップページ | 横浜市 CP+2015~パシフィコ横浜でカメラショー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パン、サンドイッチ、ハンバーガー、ピザ」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事