フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 横浜市 米国風洋食屋センターグリル スパゲッティナポリタン大盛り | トップページ | 小田原市 ふじみ食堂、餅つき御殿 ラーメン、からみもち »

2015年2月24日 (火)

小田原市 小田原梅まつり別所梅林~枝垂れはまだまだの三十景

1Dsc_0477


Dsc_0480


Dsc_0482


Dsc_0483


Dsc_0485


Dsc_0486


Dsc_0489


Dsc_0492


Dsc_0493


Dsc_0500


Dsc_0501


Dsc_0504


Dsc_0505


Dsc_0506


Dsc_0508


Dsc_0509


Dsc_0516


Dsc_0523


Dsc_0525


Dsc_0527


Dsc_0529


Dsc_0531


Dsc_0538


Dsc_0543


Dsc_0547


Dsc_0552


Dsc_0553


Dsc_0555


Dsc_0561


Dsc_0562

今年の桜前線は小田原梅まつりより開始します。

桜前線といいながら、梅。

いいじゃないですか!!!w

昨年も熱海の梅園に行っているし。w

ところで、曽我の梅林ですが、中に入るのは初めてだったりします。

いつも車で通過するだけ。

今回、桜前線ということで初訪問になります。

非常に広い梅林ですが、山側に20分ほど歩きますと、富士を正面に見下ろせます。

是非ともこの見下ろす光景を見ていただきたいですね。

夏ミカンの画像から4枚がそれになります。

ところで梅林の開花状況ですが、枝垂れ系がほとんど蕾でした。

白梅は7~8分というところでしょうか?

私のブログを見てから出かけても、十分観賞に耐えられます。

むしろ見頃か、まだ早いかもしれません。

駐車場は有料とそうでないところがあります。

どちらにしても朝早く行くべきです。

私は朝9時ころから2時間近くいました。

写真を撮るなら人が少ない時間に!w

 

ここで一句

    梅干を

       買わずに梅を

             堪能す?

« 横浜市 米国風洋食屋センターグリル スパゲッティナポリタン大盛り | トップページ | 小田原市 ふじみ食堂、餅つき御殿 ラーメン、からみもち »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神奈川県 旅行 観光」カテゴリの記事

桜前線シリーズ」カテゴリの記事