フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 伊東市 作蔵 生ビール、串揚げ、焼き鯖寿司、ラーメンサラダ他 | トップページ | 小田原市 さがみ茶屋 フライと刺身のセット(ご飯大盛り) »

2015年4月18日 (土)

伊東市 うめはら ししゃもの天ぷら、軟骨、刺身、佐藤ともぐら他

Dscn5035


Dscn5040


Dscn5039


Dscn5042


Dscn5043


Dscn5044


Dscn5045


Dscn5046


Dscn5049


Dscn5052


Dscn5056

マツコって良い人らしい。

結構、気配り上手で、信頼があるらしい。

ただの毒舌キャラかと思いきや、そうではないらしい。

そうでなければ、いくら人気があっても、長続きしないでしょう?

一度、いろいろと話をしてみたいものです。w

それにしても、ミッツの女装、何とかなりませんか?w


折角なので、もう一軒行くことにした。

前回も2軒ハシゴしたが、焼肉屋で飲み過ぎ、食い過ぎたので、楽しめなかった。

今回は、適度な酔い加減なので、次も楽しめそうだ。

次に行ったのは「うめはら」。

評判が良い様なので、入ってみることにした。

すると、先客は3名ほど。

少ないわね。

時間は夜の9時であったが、この時間帯だとそろそろお開きの時間ですかね?

先ほどの作蔵も8時過ぎたら、客が少なくなったしね。

普通に考えたら、翌日仕事があるのなら、深酒は出来ませんね。w

地方の夜は、温泉街の夜は・・・健全なのかも???

まずは生ビールで乾杯をし、ツマミを選ぶ。

お通しが豆鯵ですね、カリカリした食感で美味い。

メニューを見ると、シシャモの天ぷらがあるので、それを注文。

連れがナンコツのから揚げを選び、刺身の盛り合わせを選ぶ。

飲んで食べ進むうちに、焼酎のボトルが並んでいるので、私は佐藤ともぐらの

ショットを頼んだ。

ストレートと水割りとどちらにする?といわれたが、翌日を考え水割りに。

まずは佐藤から・・・事逗ずず・・・うん、芋焼酎だね。

特段、華やぐ香りなどは感じず、これが佐藤か!というものは感じない。

もっとも、すでに生ビールを6杯以上飲んでいるので、麻痺していたか?

次にもぐらを水割りで頼む。

事逗ずず・・・先ほどの佐藤と違いが分からない。w

同じくイモ焼酎だというのは分かるけど・・・w

魔王の様に華やぐ香りは、両方ともなかったな。

私としては、財宝の紅財宝や、赤財宝をお勧めします。

芋焼酎としてはどちらも飲みやすく、芋焼酎苦手でも美味い!といわせたものです。

追加で帆立の醤油焼きかな?バター醤油焼きかな?を注文し終了。

刺身の盛り合わせはちゃんと、説明を受けたのだが、4人全員記憶があいまいで、

鰤、サザエ、烏賊、カンパチ、ヒラマサ、鯵だったかな?

ししゃもの天ぷらは、レモンだけでいただきました。

これはなかなか美味しいと、思いました。

ナンコツと帆立は普通かな?

2軒目ということで、早めに切り上げ、全部で10100円でした。

勿論、特派員はお茶でした。

その後、特派員の運転で各自送迎してもらい、私も無事到着。

翌朝、芋焼酎の匂いが、体に浸みこんでおりました。w

たまには皆と飲むのもいいね!

運転手は大変だけど。w

 

ここで一句

     感覚が

       鈍った味覚で

            語れない

« 伊東市 作蔵 生ビール、串揚げ、焼き鯖寿司、ラーメンサラダ他 | トップページ | 小田原市 さがみ茶屋 フライと刺身のセット(ご飯大盛り) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事

酒、アルコール」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

静岡県 居酒屋」カテゴリの記事