フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 南都留郡 本栖湖 富士芝桜祭り~満開はもうすぐの二十八景 | トップページ | 南都留郡 すかいぶるぅ 肉天うどん(大) »

2015年5月 4日 (月)

南都留郡 新潟屋 肉ライス、水餃子

Dscn5264


Dscn5268


Dscn5273


Dscn5275


Dscn5276

Dscn5278


Dscn5280


Dscn5281


Dscn5271

芝桜を楽しんだあとは飯である。

今回は途中で何も食べず、腹がペコペコである。

芝桜会場は2時間ほど徘徊しただろうか?

水分補給でお茶を飲んだこと以外、食べていない。

唯一、会場を後にするとき、よもぎ餅を食べただけである。

だが、それが美味かった。

焼き餅なんだが、蓬の香りと餡の上品な甘さがマッチし、美味かった。

そういえば、山梨食べ歩きをしばらくしていなかったので、山梨で食べましょう。

私は河口湖方面に車を走らせる。

すると、ひふみ食堂準備中。

ひさご食堂準備中。

司食堂準備中。

新潟屋、営業中!

11時15分、新潟屋に暖簾がかかっていた!w

店に入ると、先客無し。

ん?見慣れた店主と奥様以外に誰かいる。

なんと、息子さん!

高齢の2人を助けるために、息子さんが手伝っている。

それと店の雰囲気が変わっている。

まずメニュー、ポップじゃないですか!

あれ?若干メニュー減っている。

オムライス、五目焼きそば、中華ライスが消えている。

しかし、注文するものは決めていた!

肉ライスと水餃子を注文する。

それほど待たずに料理が登場、記念撮影をし、いただきま~す!




息子さんが来てからは、メニューを紙に書くシステムは無くなったようだ。

一応、接客担当の奥様に言うも、後ろで息子が聞いている。

では一口、モグモグ・・・

「涼しくないかい?」

突然、奥様が話しかけてくる。

入口を開けているので、涼しくないか?と問いかける。

「今日は暑い方ですよ、平気です」

むしろ心地よい風が入ってくる。

「今日はお客が少なくてね」

「漬物食べる?」

「本栖湖行ったの?芝桜?見たこと無いよ」

「息子が戻ってこなければ、店を閉めようと思っていた。」

他に客がいないと、奥様がマシンガントークを放つ。w

久々の肉ライスだが、ピリ辛度が上がったかな?気のせいかな?

醤油ベースのタレの絡んだ肉と玉葱がご飯の上に乗ったものだが、これが美味い!

何となく肉炒飯ぽいような外見だが、ご飯はほかほかのご飯である。

これに味噌汁が付く。

次に水餃子を食べてみる。

2回続けて焼き餃子だが、水餃子も別にタレが提供される。

では一口、モグモグ・・・水餃子の方が美味い!!!

焼き餃子だと皮が厚いかな?と思いつつも、水餃子だとモチモチ感のある皮が合う!

いや~、最初から水餃子にすれば良かった。

この餃子は断然、水餃子の方が美味い!!!

タレは特製にニンニク味噌が添えられるが、これも良いアクセント!美味い!美味い!

焼き餃子だと厚めの皮に脂がまとわり過ぎ、くどい感じがしたが、水餃子は

あっさりした中にニンニクなどのワイルドな味が光る。

「漬物いる?」

「大丈夫ですよ!」

私は肉ライスと餃子を交互に運ぶ。

「漬物食べる?」

「いや、大丈夫ですよ」

奥様が、漬物が減ったのを気にしている。

漬物は素朴で美味いが、化学調味料がかかっている。

やがて完食。

肉ライスも美味いが、水餃子も美味かった。

「今回、初めて水餃子を食べたけど、美味しかったよ」

「そうなのよ、水餃子はさっぱりして美味しいのよ」

丁度1000円を支払い、店を後にする。

息子さんがいる間は、当分、店じまいの心配は要らないかもしれない?

 

ここで一句

     いつまでも

          続けて欲しい

               肉ライス

« 南都留郡 本栖湖 富士芝桜祭り~満開はもうすぐの二十八景 | トップページ | 南都留郡 すかいぶるぅ 肉天うどん(大) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

山梨県 グルメ」カテゴリの記事

肉類グルメ」カテゴリの記事

餃子」カテゴリの記事