フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 長野市 善光寺御開帳~7年に一度の二十一景 | トップページ | 長野市 うなまん 白焼、玉子焼き、ビール »

2015年5月13日 (水)

長野市 長門屋 中華そば

Dsc_2873

Dsc_2863

Dsc_2784


Dsc_2785


Dsc_2788


Dsc_2790


Dsc_2792

結局次の日、もう一度善光寺に行き、山門参拝と内陣参拝をしてきた。

それにしても、山門から見た行列は凄いね!

朝の9時の段階ですよ。

ところで、初日に食事をしました。

参道の少し奥にあるお蕎麦屋さんです。

参道周辺の食事処はどこも満員御礼!

昼の2時過ぎでも順番待ちの客がどの店にもあった。

そんな中で、唯一、行列の少ない店を発見。

そばを食べずに中華そばを注文しました。

中華そばは750円。

あっさりスープで醤油タレが主張されたものでした。

麺は細麺のやや縮れ麺。

やややわらかい茹で加減でしょうか?

ダシがもっと出ていればいいのに・・・と思いました。

チャーシューはやや噛み締める感じですが、悪くはない。

スープを少し残しましたが、完食。

そしてあと2回で更新終了です。

あと2回なのに、これでいいのでしょうか?w

では、もう少し善光寺のことを書きましょう。






2009年に行った時の日記があった。w

http://zard.air-nifty.com/blog/2009/06/post-2d41.html

相変わらず、初期の日記のひどいこと。w



私が訪問したのは土日の話になります。

そうです、ドローンが落ちた日です。

ドローンが落ちた時、私はまだ、到着はしていませんでした。

混んでいるのは覚悟していたので、少し、時間をずらしました。

午後2時過ぎに善光寺横の駐車場に到着。

2時間で500円でした。

車を止めると、歩いて数分で到着。

まずは回向柱だと思い、正面に回るとすごい人!

どれだけ待つのじゃ!と思い、先に周辺の撮影を済ませておこうと、写真を撮りまくる。

その時に食べたのが中華そばです。

食事終了後、回向柱を見ると約20分待ちで触れるようなので並びました。

予定通り回向柱に触れると、外陣参拝。

こちらは待ち時間なく、参拝できましたが、群衆が凄いのは変わらず。

内陣参拝をしようとしましたが、行列が60分待ちなので諦める。

その後も撮影可能な場所を撮影したり、お土産を買ったりしているうちに、雨。

結構、降ってきたのでこの日はホテルに行き、終了。

翌日、朝8時にホテルを出ると、少し離れた駐車場に車を入れ、善光寺へ。

歩いて15分ほどで到着し、周囲を見渡すと、山門参拝に行列がないので、山門へ。

500円を支払い、善光寺山門を上ります。

中は撮影禁止ですが、見ごたえのある仏像などが多数展示されています。

仏像の撮影はダメだが、景色は当然OKなので、撮影したのがあの行列。

山門参拝を終えると、本殿に行きます。

すると、内陣参拝の表にはみ出す行列がない!

30~40分で参拝できるというので、並ぶことに。

中は当然、撮影禁止。

ちまちまと進む列に、イライラ感を感じながらも無事参拝。

他にも戒壇巡りなどがありますが、それは諦めました。

善光寺をあとにすると、この日は市内でお祭りがあるらしく、はっぴ姿の方々が!

駐車場が10時から出られなくなる、ということで、ギリギリで退出。

7年前の6月。

御開帳が終わった後の善光寺は、参拝客はほとんどおらず、回向柱だけ立ってました。

7年前の静けさ、しっかりと記憶をしています。

そして、今回。

人間、目に見えぬパワーを求める欲求とは、こんなにも凄いものなのか?

御開帳は今月の31日まで。

平日行くことをお勧めします。

 

ここで一句

    中華そば

        味より人出

             記録され

« 長野市 善光寺御開帳~7年に一度の二十一景 | トップページ | 長野市 うなまん 白焼、玉子焼き、ビール »

ラーメン」カテゴリの記事

長野県 ラーメン」カテゴリの記事