フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 くれよん 鹿肉カレーライス | トップページ | 浜松市 ざぶとん 生ビール、ハイボール、ざぶとん、〆鯖、牡蠣フライ »

2016年1月16日 (土)

浜松市 フルーツパーク、フラワーパーク~イルミネーション2か所同時の五十八景

Dsc_4849


Dsc_4851


Dsc_4854


Dsc_4857


Dsc_4861


Dsc_4863


Dsc_4865


Dsc_4868


Dsc_4869


Dsc_4872


Dsc_4875


Dsc_4880


Dsc_4882


Dsc_4884


Dsc_4888


Dsc_4890


Dsc_4894


Dsc_4897


Dsc_4898


Dsc_4901


Dsc_4904


Dsc_4905


Dsc_4907


Dsc_4912


Dsc_4914


Dsc_4915


Dsc_4920


Dsc_4923


Dsc_4926


Dsc_4933


Dsc_4937


Dsc_4953


Dsc_4956


Dsc_4958


Dsc_4961


Dsc_4962


Dsc_4965


Dsc_4968


Dsc_4981

Dsc_4986


Dsc_4987


Dsc_4988


Dsc_4989


Dsc_4990


Dsc_4993


Dsc_4994


Dsc_4997


Dsc_5000


Dsc_5008


Dsc_5009


Dsc_5014


Dsc_5018


Dsc_5022


Dsc_5025


Dsc_5040


Dsc_5041


Dsc_5044


Dsc_5047

2014年、いろいろなところに行きましたが、その中で、一番お勧めだったのが、

イルミネーション3部作。

なばなの里、つま恋サウンドイルミネーション、御殿場時之栖。

短いスパンの中で、一気にイルミネーションを見に行きました。

この3か所、どこも甲乙つけがたく、オヤジ一人で見に行ったのが勿体無いほど。

そんな、夢見る乙女の気持ちを抱かせてくれた場所に行きたくなった。

一応、LEDの使用数が100万球以上の場所を探すと、浜松に2箇所ある。

フルーツパークとフラワーパークである。

どちらも行けば初訪問になるので行ってみた。

距離的に近いので、一晩に2箇所巡るのだ。

まずはフルーツパークだが、新東名の浜松サービスエリアのスマートETCが近い。

しかし、私はホテルに荷物を置いてから向かったので、それは実感できなかった。

駐車場は無料。

開園時だったが、花火が上がっていた。

あとよさこいのパフォーマンスも見てないが、やっていた。

入場料は御殿場にもあった噴水のショーを含めた1000円を選ぶ。

で、中に入ると、あまり、華やかさを感じない。

ここは使用電球数が300万球のはずだが、300万球を感じない。

つま恋サウンドイルミネーションより100万球多いのに、感じない。

光のトンネルも思ったより短く、電球が少なく感じる。

恐竜もいるし、見どころは多いはずなのに華やかではない。

噴水ショーは十分楽しめたが、これに関しては御殿場と同じだね。

バナナ温室など、無料で入れるのだが、それほど面白くはない。

「こんなものかな?」と思いつつ、フラワーパークに向かうと、電球が少ない理由が分かる。

フルーツパーク駅という電車の駅があるのだが、駅舎が電飾で飾られている。

そこからフルーツパークまでの歩道が電飾で飾られる。

なるほどね。

本来、園内に飾れば華やぐであろうものを、そっちに使ったか?

同じ時之栖イルミネーションであるが、御殿場の方がお勧めですね。

何しろ、御殿場は噴水ショー以外は無料だし。

次にフラワーパークに行く。

なんとか8時前に入場する。

入場料は500円。

中に入ると・・・ここは100万球か?

何というか、100万球とはこんなにも寂しいものか?w

カップルや親子連れはいいかもしれないが、オヤジ一人だとやや寂しい。w

この2か所をハシゴするよりも、つま恋に行けば良かったか?

ああ・・・レリゴーの感動が忘れられない。w

 

ここで一句

    すいません!

        スマホ渡され

            他人撮る 

« 静岡市 くれよん 鹿肉カレーライス | トップページ | 浜松市 ざぶとん 生ビール、ハイボール、ざぶとん、〆鯖、牡蠣フライ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

静岡県 旅行 観光」カテゴリの記事

イルミネーション」カテゴリの記事