フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« すき家 ポークカレー(ミニ)、味噌汁 | トップページ | 中郡 西湘PA 海鮮とろみラーメン »

2016年4月26日 (火)

南会津郡 大和屋 ねぎそば(冷)

Dsc_8646


Dsc_8668


Dsc_8656


Dsc_8657


Dsc_8659


Dsc_8660


Dsc_8662


Dsc_8664


Dsc_8666


Dsc_8667

大内宿と言ったら「ねぎそば」である。

今回、どこに行くかは事前リサーチをしなかった。

「どこに行っても同じだろう!」そんな気持ちがあったからである。

朝の9時過ぎなのだが、多くの店が開いていた。

その中で「元祖ねぎそば」をうたう店があった。

「元祖か元素かしらねぇ~が、入ってみるか!」

そんなお気楽な気持ちで入ったのが大和屋である。

店の中に入るとお座敷席のみですね。

先客は4名ほどいました。

席に座ると仏壇が目に入る。

まあ、ここで生活をしているので、仏壇があっても不思議ではない。

大内宿の人々の居住内で食事をするのだ。

メニューを見ると、蕎麦の種類は少なく、餅の方が種類が多い。

大内宿に来たら食べる物はねぎそば!他はどうでもいい!w

ねぎそば950円を注文する。

ハシゴをする予定なので、大盛りは注文しなかった。

温かいの冷たいのが選べるが、冷たいのを選ぶ。

それほど待たずにそばが登場、記念撮影をし、いただきま~す!




何故か沢庵が先に提供されたが、美味かったな。

なるほど、ネギの存在が異様である。

このネギを箸代わりにしろと!

因みに卓上に箸はある。

七味もワサビもあるが、そのまま食べてみよう!

ズルズル、モグモグ・・・蕎麦が美味い!!!!!

剛直な田舎蕎麦。

しっかりした噛み応えと、蕎麦の風味が口に広がる。

特に期待をしていたわけではないのですが、予想外に蕎麦が美味い。

冷たい蕎麦を注文して良かった!風味がいいです。

そばつゆの方ですが、意外なほど軽い。

もっと濃い目のつゆで食べさせるかと思ったが、薄口のような味わい。

ダシが出ているとは思わないが、スルスルと食べるにはいいかもしれない。

蕎麦の上には刻んだネギとナメコが乗る。

山菜の蕨も乗るが、これらは既製品ですね。

さて、肝心のネギであるが、店のスタッフが言うには、丼ぶりを口元まで持って行き、

そしてネギで蕎麦をしゃくり、啜れと。

蕎麦をたくし上げて豪快に啜る!と言うことは出来ないが、もしゃもしゃと食べ進む。

ネギをかじると、ネギである。

ネギはネギなので、それ以上でもそれ以下でも無い。

白い部分は特に辛味などはなく、美味しくいただける。

ネギは3分の2ほど残し、蕎麦を食べ尽す。

その後ツユに浸しながらネギのみを食べ進む。

光合成の進んだ青い部分はさすがに辛いが、悲鳴を上げるほどではない。

結局ネギは全部食べ尽す。

普段、ネギラーメンなどを注文することの多い、禰宜の私としては(ウソ)、

ネギを残すなんてありえない!w

そして完食。

蕎麦自体は間違いなく美味かった。

そばつゆの上品さが、好みの分かれるところであろうか?

そんな方は卓上の七味やワサビをドバドバ入れてください!w

ネギだけで蕎麦を食べる事に関して、食べにくいとは思わなかった。

子供以外で蕎麦をこぼすようなら、神経科に行ったほうが・・・


余談であるが、それぞれのテーブルには布巾が置いてある。

お手拭きと思って、手を拭いてしまったわ。w

更にそれで目元も拭いたわ。

アホか!www

 

ここで一句

     食べにくい

        肉が無いのに

             難かった?

« すき家 ポークカレー(ミニ)、味噌汁 | トップページ | 中郡 西湘PA 海鮮とろみラーメン »

そば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

福島県 グルメ」カテゴリの記事