フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 厚木市 麺や食堂246号店 ゆずしおそば大盛り | トップページ | 御殿場市 駒門PA(上り) 冷やしかき揚げ天そば大盛り »

2016年7月 6日 (水)

小田原市 小田原PA(下り) 天玉そば大盛り

Dscn9623


Dscn9616


Dscn9618


Dscn9620


Dscn9621

世の中にはソウルフードというジャンルがありまして。

私のソウルフードはなんぞや?と聞かれれば、食べるのが面倒な時に食べる物。

わざわざ出掛けてまで食べたい!と思わない時に食べる物。

11時前に食べる事が出来るもの!となる。

親が聞いたら、ちゃんとした物を食え!と言われるような物。

それがソウルフードかもしれない。

ところで私のソウルフードとは何ぞや?と聞かれても即答は出来ない。

静岡県民、神奈川県民のソウルを揺さぶる食べ物、って何?

静岡ならおでん?神奈川なら蒲鉾?シュウマイ?

そんな自分のソウルフード探しの旅を、今回から意味もなくやってみる。










厚木の帰り道、急激に腹が減った。

普段、休日の夜は飯を食べないことにしているのだが、私の魂が飯をくれ!と叫ぶ。

そんな魂を満たすもの、しかも夜に食べても気にならない物。

「蕎麦!」

蕎麦ならいいだろう!

私は小田原厚木道路下り線のPAに、ややアンダーステア気味に進入する。

私は早速券売機の前に行く。

時刻は8時を過ぎていた。

フードコートの厨房スタッフは、そろそろ整理整頓をしようとしている。

私は、券売機の前で塩ラーメンが食べたくなった。

だが、初志貫徹、蕎麦にする。

ところが、パーキングエリアで蕎麦となると、かき揚げがのっていないと、

蕎麦で無い様な気がする。

私はカネはあるが、元々は貧乏である。

前都知事、舛添さんの様に不幸のズンドコというか、貧乏のどん底から

特に努力もしないでのし上がってきた。

楽してもカネは入ってくるものだ!入ったカネは使わなければいい!

他人に奢ってもらい、経費で落とせばいいのだ!

うわっははは!!!


と、頭の中で妄想を描きながら選んだのは、天玉そば大盛り。

この頃、パーキングエリアでも大盛りが選べるようになって、嬉しいよ。

大盛りで730円になる。

パーキングエリアで700円オーバーの蕎麦、どんなものやらと思いつつ、

早速蕎麦が登場、記念撮影をし、いただきま~す!






大きな丼ぶりに蕎麦がたっぷりと入っている。

かき揚げが堂々と鎮座し、生玉子が浮遊している。

そばつゆは濃い目の関東風。

蕎麦は田舎蕎麦の様に黒い。

啜ってみると、美味いとか不味いとかいうレベルを超越した物がある。

これを食べて、ダシがどうの、茹で加減がどうのと言うのはおかしい。

「こ、これはもしかしてソウルフード?」

私は驚愕した。

よくよく考えれば、ここで蕎麦など食わずに、ファミレスで軽い食事をした方がいい。

何故に私は天玉そばを選んだのか?

それは、私の魂が欲したからである。

私は胃を満たすために食事を選んだのではなく、魂を満たす食事を選んだのだ。

私は天玉そばを目の前にし、暫し硬直をしてしまった。

隣の家族連れが、怪訝な顔をしている。

イッツマイソウル!(正しい英語でしょうか?)

蕎麦の中に魂があり、かき揚げの中にソウルがある。

私は無我夢中で蕎麦を喰らう。

つゆは残したが、完食。

ソウルは満たされた。

しかし、大盛りを注文したことを少し、後悔した。

さあ、明日もソウルフードを食べよう。

 

ここで一句

     大げさで

        放送倫理

            引っかかる?

« 厚木市 麺や食堂246号店 ゆずしおそば大盛り | トップページ | 御殿場市 駒門PA(上り) 冷やしかき揚げ天そば大盛り »

そば」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事