フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 足柄上郡 かつや大井松田店 カツカレー(梅)+とん汁(大) | トップページ | 小田原市 魚市場食堂 シーフードカレー、地魚フライ »

2016年11月26日 (土)

南足柄市 桃太郎商店 辛味噌らーめん大盛り+小カレー

Dscn1317


Dscn1318


Dscn1320


Dscn1322


Dscn1323


Dscn1324


Dscn1325


Dscn1327


Dscn1328


Dscn1329


Dscn1332


Dscn1334


Dscn1335


Dscn1336

保険見直し本舗などというCMがあるが、今年は見直しを再認識した年でもあった。

オリンピック、豊洲市場などその最たるものである。

それと共に、結構いい加減だよな、と思わせるものがある。

会社がいい加減なことをすれば、社長をはじめ袋叩きに合うが、行政関係は

のらりくらりと責任のなすりつけ合いをし、誰も責任を取らない。

まるで、責任を取る奴がバカみたいな風潮である。

何が何でも言い逃れをし、責任を回避する。

世の中生き抜くには、それくらい姑息な方法で生き延びなければ、やってられない。

正直者がバカを見る。

なるほど。

お主もワルよのぉ~~~。

昭和とは自分にとって、どうだったのか?

何というか、馬鹿笑いが出来た時代である。

テレビを見れば、ひんしゅくを買う様な笑いが飛び交い、深夜帯にはお色気が。

今の時代では、一発で放送自粛、番組打ち切り、BPO審査にかかる様な笑いが、

あの時代は溢れていた。

ドリフも、ひょうきん族も、馬鹿笑いが出来た。

そんな腹を抱えて笑える時代、また来るのであろうか?

私は久々に昭和に浸りたくなった。

だが、私が知っている昭和レトロなところはどこだ?

久々に桃太郎商店に来た。

時刻は13時10分ほど。

店内は相変わらず、写真を主体とした昭和を演出している。

一つ一つの画像をじっくりと眺めたいが、他の客がいるテーブルもあるので、

客を退かして、見るわけにはいかない。w

私としてはタレントや歌手よりも車である。

懐かしい車の写真がある。

あ!モーレツの写真もある。w

この店、13時半までが営業時間なので、ヘッドスライディングをして、入店する。

店の中には先客は2人ほど。

何を注文しようかメニューを見ると、桃太郎丼だって!面白そうじゃん!

あ~、でも米の気分ではないね、何しろ、約3時間前にカツカレーを食べている。

カレーもバリエーションが増えたな。

ラーメンも増えたような気がする。

少し悩み、選んだのは辛味噌ラーメン大盛りと小カレー。

大盛りは以前は無料だったが、50円増しになっている。

小カレーは280円ですが、セットの場合の価格。

合わせて1130円になります。

それ程待たずにラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!












以前も同じものを頼んだな。w

同じものを同じ組み合わせで注文した。

これなら桃太郎丼にすれば良かったか?

いや、麺が食べたかったので、これでいいのだ!(いいのだ!)

まずはスープを事逗ずずずz・・・美味いね~、良くダシが出ている。

辛味噌ということですが、辛味の要は浮かんだラー油。

そのためか、辛くない。

辛さが苦手な私でも、何の問題もなく食べ進むことが出来る。

味噌は濃度は濃いが、味噌臭くは無い。

アクセントとして、フライドガーリックが浮かんでいるが、ニンニク臭は少ない。

麺はプリプリの細麺縮れ麺。

正確には中細麺と言った方がいいでしょか?

プリプリの食感とのど越しを感じます。

コシも感じられ、美味しいです。

具にはチャーシューが2枚、カマボコ、メンマ、半熟玉子、もやし、海苔でしょうか?

大盛りですが、麺の量はまあまあという感じですね。

次にカレーをいただきます。

この店、カレーが美味しいのです。

小カレーのサイズですが、価格を考えると納得のボリューム感。

では一口、モグモグ・・・ウマ~~~~い!!!!!

カレーのベースであるスープが、肉汁が良く出たコクの深いもので、美味しい。

カレーのルー自体は特にスパイスがどうのこうの、と言うわけではないが、

ベースが良いので、味的には大満足。

ルーの中には肉片も入っております。

久々に来たけど、ラーメンもカレーも美味い。

それよりも、丼物というか、飯物の種類が豊富だね。

韓国海苔飯って、どんなのが出てくるのだろう?

そぼろ丼とか、興味があるね。

ラーメンも黒塩ラーメンって、塩ラーメンのマー油入り?

やがて完食。

スープは少し残しましたが、満足。

チャーシューもやわらかく、チャーシューメンにすれば良かったかな?

また行きます!

 

ここで一句

    同じもの

      人はこう呼ぶ

           ワンパターン

« 足柄上郡 かつや大井松田店 カツカレー(梅)+とん汁(大) | トップページ | 小田原市 魚市場食堂 シーフードカレー、地魚フライ »

神奈川県 カレー」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 ラーメン」カテゴリの記事