フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 袖ヶ浦市 定度ラーメン チャーシューメン大盛り、餃子 | トップページ | 千葉市 手羽市 白レバー、もつ煮、手羽先餃子、生ビール、ハイボール »

2017年1月22日 (日)

袖ヶ浦市 東京ドイツ村ウインターイルミネーション~寒くて震えた三十八景

1_8

Dsc_3407

Dsc_3414

1_9
Dsc_3430


Dsc_3432

1_10
Dsc_3434


Dsc_3436

1_11
Dsc_3439


Dsc_3441

1_12

Dsc_3443


Dsc_3445


Dsc_3446


Dsc_3447


Dsc_3448


Dsc_3449


Dsc_3451


Dsc_3454


Dsc_3455


Dsc_3457


Dsc_3458


Dsc_3465


Dsc_3466


Dsc_3469


Dsc_3470


Dsc_3471


Dsc_3473


Dsc_3476


Dsc_3485


Dsc_3487


Dsc_3488


Dsc_3491


Dsc_3497


Dsc_3504


Dsc_3505


Dsc_3508


Dsc_3510


Dsc_3511


Dsc_3519


Dsc_3520

昨年、イルミネーションは2か所しか紹介をしてないので、せめてもう1カ所と思う。

幕張に行けば、ドイツ村は近いんじゃないの?

そう考え、オートサロンからドイツ村に向かう。

ドイツ村には丁度、日没の頃に到着する。

点灯式をやるらしいので、それまで待つことに。

寒い。

寒い。

寒すぎる。

この日は、この冬1番の寒さと言われた時。

寒さ自体は、防寒着でどうにかなるが、カメラを持つ手の感覚が無くなる。

とっとと撮影をし、切り上げるか!と思っても、敷地がひたすら広い。

手抜きをすれば、読者様は喜ぶまい!

速足ではありますが、要所要所の撮影はちゃんと行いました。

ところで、イルミネーションの印象ですが、派手さや豪華さは感じません。

何と言いましょか、手作り感を感じました。

ロケーションを生かして、上手にイルミネーションをしていると思いました。

目玉の場所が無い代わり、落ち着いて散歩が出来ると言うか。

そして、今回を機会に、カテゴリーにイルミネーションを設定しました。

カテゴリーをクリックすると、今まで行ったイルミネーションが分かる様にしました。

参考にしてみてね。

 

ここで一句

    寒くても

       一人でいては

             冷えるだけw

« 袖ヶ浦市 定度ラーメン チャーシューメン大盛り、餃子 | トップページ | 千葉市 手羽市 白レバー、もつ煮、手羽先餃子、生ビール、ハイボール »

イルミネーション」カテゴリの記事

千葉県 旅行 観光」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事