フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 足柄下郡 餃子ショップ チャーシューワンタンメン、餃子 | トップページ | 平塚市 らーめん食堂かかし平塚大神店 ピリ辛味噌ラーメン大盛り、餃子5個 »

2017年1月30日 (月)

中郡 めしや大磯港 金目鯛塩焼定食

Dscn9689

1
Dscn9688

1_2
Dscn9673


Dscn9677


Dscn9679


Dscn9680


Dscn9682

1_3
Dscn9683


Dscn9685


Dscn9686

未だ、大磯ロングビーチには、行ったことが無い。

大磯ロングビーチは、何もプールばかりではない。

広大な駐車場を利用して、新車の発表会などに利用される事もある。

あと、ジムカーナと言って、パイロンなどの間をすり抜けていく、ドライブテクの披露とか

いろいろと車関連のイベントで使用されることが多い。

そんな大磯ロングビーチの前を、10時45分頃通りかかる。

この時間、この場所であれば、めしや大磯港へ向かうべきであろう。

私は西湘バイパスを大磯港で降りると、そのまま直行する。

めしや大磯港、これで何回目であろうか?

初めて来てから贔屓をしている。

何しろ、定食が充実をしている。

メインの魚など煮たり、焼いたり、揚げたりして、食べさせてくれるのだが、

メイン以外にも、刺身、揚げ物、小鉢などで、内容を充実させてくれる。

店の前に行くと、すでに数名が並んでいるが、15分前で5番目あたりか?

店の前のブラックボードには、本日のメニューが、いずれも数量限定で掲示される。

私は、ブリと金目鯛で悩む。

大磯港でブリよりも、金目の方が珍しいかな?

私は金目鯛の塩焼き1500円を選ぶことにした。

やがて、開店前の注文聴きが来たので、予定通り金目を注文する。

そして、11時丁度と共に、店内へ案内される。

今回はカウンター席に案内される。

それほど待たずに定食登場、記念撮影をし、いただきま~す!










金目鯛、小っちゃ!

切り身か何かで出てくると思ったが、お頭抜きの全身であった。

あまり、小さな金目は食べたことが無いので、多少不安であった。(何が?)

定食の内容は、金目の塩焼き、小魚の唐揚げのようなもの、刺身、味噌汁、奴豆腐、

漬物が少々である。

金目鯛が小ぶりだが、金目鯛は元々価格の高い魚、

1500円と言う税込み価格を考えると、むしろ妥当であると言えるかもしれない。

まずは、金目をいただきましょうか!

身の部分を摘み、口に入れます。

モグモグ・・・淡白で美味い!

さすがに、脂がのってトロトロではないが、小さいながらも旨みがあり、塩加減も程よい。

刺身はブリで、鮮度が良く美味い。

揚げ物はウルメイワシの唐揚げで、レモンを絞り、そのままいただく。

軽い塩味がついて、これは美味い!飲みたくなる。

ご飯はほかほかご飯、味噌汁はワカメとネギ。

冷や奴はほんの少し、醤油を垂らし、豆腐そのものの味を楽しむ。

金目は半身であったが、骨に付いた僅かな身も残さず食べる。

お茶は卓上にポットが置いてあり、足りなければ自分で足す。

何というか、ご飯がススム。

金目、ブリ、ウルメイワシとご飯のススムおかずばかりで、大盛りでいいくらいだ。

やがて完食。

正直、小さな金目よりも、大きな物を期待しましたが、これはこれで美味い!

常に違う物が提供されるので、行く度に期待を感じさせます。

そろそろ鮟鱇でも出てくるかな?

 

ここで一句

    大磯は

       水着ばかりと

            限らない

« 足柄下郡 餃子ショップ チャーシューワンタンメン、餃子 | トップページ | 平塚市 らーめん食堂かかし平塚大神店 ピリ辛味噌ラーメン大盛り、餃子5個 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 定食」カテゴリの記事

神奈川県 海鮮」カテゴリの記事