フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 五郎十 ミックス定食ご飯軽め | トップページ | 藤沢市 江ノ島大師 毎年恒例な二十七景 »

2017年1月 5日 (木)

静岡市 餃子やさん Cセット(ラーメン太麺、餃子3個)

Dscn1952


Dscn1951


Dscn1935


Dscn1937


Dscn1938


Dscn1939


Dscn1941


Dscn1943


Dscn1944


Dscn1945


Dscn1946


Dscn1947


Dscn1948


Dscn1949


Dscn1950

2016年のネタはこれで最後である。

そして、明日以降は2017年のネタが披露される。

さらに、現時点で2017年初ネタは何か?分からない。w

毎度の事ながら、時差ボケブログなので、そのようなことがある。

インスタでもやればいいのだろうが、スマホを持っていない。w

それでも今年は出来るだけフレッシュなネタを披露できるように、頑張りたいと思います。

(出来もしないことを平気で公言するのが、私の悪いところである。)

もう一軒行けそうなので、行く事にした。

五郎十でミックス定食を食べ、更に食べる。

我ながら良く食べるオヤジである。

食べられるというのは、いいことであるが、体重増加の危険をまねく。

食べたエネルギーは使えばいい。

そんな都合のいいことを思い、私が向かったのは「餃子やさん」。

いつも、清水港に行くとき、通り過ぎるので気にはなっていた。

隣にラーショがあり、そちらはすでに訪問済みだが、ココログでは公開していない。

それよりも、ラーショの隣にラーメン店があり、さらに喫茶店のような店が2軒続く。

近くにパチンコ店が2店あるので、その兼ね合いでしょうか?食事処が多い。

中に入ると、オヤジがいっぱいいる。w

カウンター席のみの店で、10人は無理かな?

席が空いていたので、そこに座る。

厨房内はオバサマが一人で切り盛りをしている。

店内は正直、綺麗とは言えない。

カウンターの端の方に、エヴァンゲリオンのフィギュアが置いてあるケースがあるが、

曇っているぢゃあ~りませんか!

メニューを見ると、餃子が一押しのようだが、麺類なども充実している。

何にしようか迷うが、セットメニューでラーメンと餃子を食べよう。

Cセットのラーメンと餃子3個700円を注文すると、麺の太麺と細麺が選べるという。

細麺は恐らく定番であろう、敢えて太麺を注文する。

暫し待たされた後、餃子が先に提供される。

餃子は見事な羽根付きであるが、お味はどうでしょうか?

直後にラーメンも登場、記念撮影をし、いただきま~す!











「写真を撮られると恥ずかしいわ~」

ラーメンの写真を撮っていると、声をかけられた。

「写真を撮らないと、飯がくえないのですよ」

適当に答える。

「今はみんな写真を撮っていくわね」

ええ、そういう時代なんですよ。

私としては、一眼レフで撮影をしたいのですが。

「あと、メタボ対策で、何を食べたか覚えておかないといけないので」

次から次に適当な返事をする。

それにしてもフレンドリーのおばちゃまである。

私より年上のようだが、いろいろと話しかけてくる。

「どこから来たの?歩いてきたよね」

「パチンコです。」

「どう、出る?勝てる?」

「勝てる時もあれば、勝てない時もある。勝てないと思ったら帰る」

「え~、そんなことできるの?とことんやるんじゃないの?」

3

とてもフレンドリーで、嫌味など感じないが、食べさせてくれ。

この調子で再訪問したら、

「どう?最近セックスしてる?」とか聞かれそうだ!w(個人的妄想)

まずは餃子から行きましょう。

餃子のタレは卓上にあるのだが、醤油を取ろうとしたら、

下のカスター受けザラまで一緒に付いてきた。w

お~い、いつ掃除をしたんだい?

大丈夫かよ。

餃子は羽根の影響jもあるが、割と大きめだと感じた。

中の野菜餡が透けて見えて、なかなか美味そう。

口に入れてみると、野菜中心であるが、コクも感じ、なかなか美味しい。

ニンニクなど香味野菜は、かなり少な目ですね。

これなら女性でも安心できるかな?その前に店の掃除をした方が良い。

羽根つきだが、それほどパリパリした食感は無い。

むしろ、羽根つきではあるが、中の餡のためかしっとりした食感。

店名に恥じず、餃子は確かに美味しいけど、掃除をして。

次にラーメンをいただきましょう。

まずはスープを事逗ずず・・・うん、鶏ガラスープですね。

醤油タレは微かに甘みを感じる。

悪くは無いです、美味しい。

麺は太麺というが、細麺に比べれば、太いという印象。

所謂太麺と言うよりも、中太麺ですね。

プリプリした食感のコシを感じる麺ですが、小麦の主張はそれほどでも無い。

今回は大盛りを注文しなかったが、麺の量は一般的な量でしょうか?

チャーシューはやわらかく、美味しい。

「はい、お兄さん、オレンジジュース飲んで」

サービスでオレンジジュースが出てきた。

私は、普段からコーラやジュース類は一切、飲まないことにしているのだが、

サービスで貰った限り、飲まない訳にはいかない。

やがて完食。

ジュースを飲み干しお会計。

「パチンコ頑張ってね」

何と言いますか、じつに気さくで、フレンドリーなオバサマですが、

目に見える範囲の掃除は、キチンとやりましょう。

再訪問に値する人格だと私は思っていますので。w

 

ここで一句

    内閣は

      掃除大臣

          必要だ

« 静岡市 五郎十 ミックス定食ご飯軽め | トップページ | 藤沢市 江ノ島大師 毎年恒例な二十七景 »

ラーメン」カテゴリの記事

静岡県 ラーメン」カテゴリの記事

静岡県 餃子」カテゴリの記事

餃子」カテゴリの記事