フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 掛川市 掛川城~掛川桜が見頃な四十一景 | トップページ | 掛川市 若木屋 チャーシューメン »

2017年3月23日 (木)

掛川市 天城 天丼

Dsc_4836_346

22_4
Dsc_4837_345


Dsc_4841_347

22_5
Dsc_4842_349

22_6
Dsc_4840_348


Dscn0204_350

22_7
Dscn0205_351


Dscn0206_352


Dscn0207_353


Dscn0209_354


Dscn0211_355

22_8
Dscn0213_356


Dscn0215_357


Dscn0217_358


Dscn0218_359

掛川桜を楽しんだあと、11時になったので、昼飯を食べに行く。

城下町をうろうろするが、開店準備中の多い事!

勿論、開いている店もあるが・・・入りたくないな。w

入りたい店は軒並み11時半開店。

仕方がないので、街中を30分ほどウロウロしましたよ。

すると、暖簾がかかった店を見つける。

暖簾が綺麗なのと、店の外観も綺麗なので、その店に決める。

店の名前は「天城」。

予備知識は全く無し。

中に入ると誰もいない。

客もいない、店主もいない。

奥の方で話声が聞こえるが、声をかけても出てこない。w

少し待つと、店に出てきたので、「一人だけどいいですか?」と尋ねる。

どうぞ、マダムが答える。

店内は小料理屋風の居酒屋でしょうか?

酒瓶などが置いてあるが、本なども置いてある。

これ、読んでもいいのでしょうか?w

店内は綺麗で明るい。

カウンターなども明るい木材で出来ており、雰囲気はなかなかいいですね。

目の前にメニューが置いてあるので、見てみます。

天丼、カツ丼などなどいろいろありますね。

そのうち、常連らしき夫婦が入ってきた。

天丼2つをすぐに注文した。

どうも、天丼が一押しの様だな、俺もそれにしよう!

天丼税込み1188円を注文した。

15分ほど待って天丼登場、記念撮影をし、いただきま~す!








天丼にはサラダと香の物、味噌汁が付く。

海老が2本に野菜が2種類、そしてキスですね。

価格を考えれば妥当というか、適正と言うか、あとは味ですね。

まずは海老天から行きましょう。

モグモグ・・・丼ツユは薄目で素材の味が良く分かりますね。

海老の鮮度がいいですね、下処理もしっかりやられていて、海老の尾っぽも切ってある。

う~~ん、美味いわ~!海老が美味い!

美味いので尻尾まで全部食べました。

江戸前天丼と違い、色が薄目の丼ツユですが、味は薄目ながら、しっかした味わい。

丼ツユはツユダク状態で、下のご飯には、全体に丼ツユが染み渡っています。

ご飯は茶漬けでも啜る様な感覚ですね。

店主の揚げ技がいいのでしょうか?くどさを感じることもなく、食べ進みます。

味噌汁は普通に美味しかった。

サラダはすでに、ドレッシングがかけられていました。

天丼の具材は、ひとつひとつが美味しかったですね。

キスも美味かった。

ご飯の量が多い方だな、と思いましたが、ツユダクのため、するする入ります。

やがて完食。

予備知識無しで入りましたが、味も雰囲気も満足です。

つま恋でイルミネーションが復活したら、また掛川に来れるね。

その時に利用したい気持ちが。


ところで、私は掛川に2度ほど宿泊しましたが、掛川城近辺の方が、面白そうな

居酒屋がありそうです。

次回泊まるのであれば、掛川城近辺のホテルに泊まるぞ!(その頃には忘れている)

 

ここで一句

     天城だと

        思いだすのは

             山葵かな?

« 掛川市 掛川城~掛川桜が見頃な四十一景 | トップページ | 掛川市 若木屋 チャーシューメン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事

天ぷら」カテゴリの記事