フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 根府川おかめ桜祭り~根府川駅と釈迦堂にも行った四十八景 | トップページ | 足柄下郡 味の大西 本店 チャーシューワンタンメン »

2017年3月10日 (金)

足柄下郡 大松 大松おまかせコース4000円

22_7

Dsc_4676


Dsc_4677

22_8
Dsc_4678


Dsc_4679


Dsc_4680


Dsc_4682

22_10
Dsc_4685


Dsc_4686

Dsc_46841

Dsc_4687


Dsc_4689


Dsc_4690

22_11
Dsc_4694


Dsc_4695

今回、おかめ桜を見に行ったら、行こうと思っていた店があった。

予約必至らしいが、時々神がかかり的な事を起こす私なので、もしかしたら!と思い、

行ってみた。

結果は秒殺であった。w

この日は日曜日、平日であれば、飛び込みは可能だったかもしれない。

近々予約をしていきますよ。

因みに店主には「明日とか明後日の予約でも大丈夫ですか?」と聞くと、

「早い人は2~3か月前から予約しているよ」と言われた。

もう、何年か前からマークをしていたのだが、準備不足であったか。w










しかし、その店がダメでも、真鶴界隈は隠れた名店が多い。

私の車は大松に向かっていた、

真鶴駅から徒歩数分で行ける店、大松。

昨年のおかめ桜訪問時に行ったのだが、私としては良い店に出会った!と思った。

この店を知ったのは、ネットで知り合った方から得た情報。

その方のレポを読み、興味が沸いたので行ったのだが、昨年は3000円コース。

今年は当然、4000円コースでしょう!

中に入ると、店主と奥様と娘さんですか?

どちらにしても家族経営と思われます。

他に客の姿は無く、カウンター席に座ります。

小上がり席と、テーブル席もあるようだが、お一人さんはカウンターですね。

「何か飲む?」と店主が気さくに話しかけてくる。

「車で来たので、水かお茶でお願いします」

飲めるものなら、ビールを飲みたいが、人生終わりにしたくはないで、我慢である。

メニューを渡されると、昨年と同じ金額によるコースのみ。

私はろくにメニューは見ずに「昨年もこちらに寄らせていただきました。

4000円でお願いします」。

一番高い4000円を指定した。

すると、店主を含め3人が目まぐるしく動き始める。

ご主人は、昨年よりも御病気のためか、手足が悪く感じるが、仕事はテキパキこなす。

この店で感心したのは、提供の早さである。

煮物、刺身、焼き物などが10~15分ほどで全品揃う。

この日もテレビを見てボケ~っとしていたら、おまちどうさまと提供された。

では、記念撮影をし、いただきま~す!














昨年の3000円と比較し、アワビと言うかとこぶしかな?刺身も一品多い様だ。

鮨は昨年と同じ3貫だが、刺身の大きさが明らかに大きい様な。

では焼き物を温かいうちにいだだきましょう。

まずは海老ちゃんから行きましょう。

殻付きの海老ですが、頭を外して、殻ごと行きます。

モグモグ・・・ウメ~~~~!!!海老の鮮度が良い!!!海老には脚も付いているが、

香ばしくいただけます。

海老は鮮度が良ければ、殻ごと食べるのが正解だね。

歯の良し悪しもあるかもしれないが、殻ごと食べれば、海老の旨みが全部味わえる。

身はホクホクとし、殻の歯応えも合わさり、美味いの一言。

頭の部分にミソが少々あるが、それはしゃぶる様に味わう。

う~~ん、こんな美味しい海老の塩焼き、久しぶり~~!

次に小ぶりであるが、ヤリイカの姿焼きをいただく。

ワタも何もかも中に詰まったままのイカは、口に入れると、イカ汁の様なものが出てくる。

うほ~~~!!!ウメ~~~!!!イカのプリプリ食感とワタの濃厚な味わい、

ゲソなど味わいが、すべて口の中で交わる。

唯一、イカの甲だけは噛み切れないので、それは出した。

次に姫さざえのつぼ焼きと、アワビ(とこぶし?)の焼き物。

サザエの味付けが控えめで、殻の中のサザエ汁までいただく。

勿論、ワタもいただくが、今回はオスのサザエでワタに苦みは無く、美味い。

アワビはワタもあったが、こちらも美味い。

こちらの味付けはやや濃厚で、噛み締めると、磯の香りと味わいが広がる。

次に、鮨をいただく。

鮨は鰤が2貫と鯵のようだが、切り身が大きいね、本当に。

まずは鰤をいただくが・・・ウメ~~~~~!!!ブリブリだぜ!美味い!!!!!

脂ののった旨みと、鰤の鮮烈な味わいが口に広がる。

さっきから美味い美味いの連発だが、本当に美味いよ。

鯵も美味い!!!

次にアラ煮をいただくのだが、鰤のアラ煮だということ。

こちらも味付けは濃すぎることは無いのだが、ウメ~~~~!!!

脂がのっていて、最高に美味い!!!

店主も、このアラ煮関しては、素材に自信があるようで、美味いでしょう?と尋ねる。

ゼラチン質を多く含み、トロトロの部分もある。

いや~~~、本当に美味い!!!

目の周りのゼラチン質も、普段は絶対に口にしないが、今回は美味すぎて食べる。

いや~~美味い!!!お替りが欲しい位、美味いアラ煮である。

次に刺身類をいただく。

先述の様に、店主がやや手足が御不自由であり、刺身の切り方などは、

正直、綺麗とは言い切れない部分もある。

しかし!!!!!素材は良い!!!!!刺身が美味い!!!鰤とイカが美味い!!!

味噌汁は昨年同様、アラの入った味噌汁だが、アラの臭みなどは一切無し。

アラもしゃぶる様にいただき、味噌汁を飲み干す。

すると、店主がサービスだと言って、イカのワタとゲソの部分を煮た物を出してくれた。

「ここが一番、美味いから」

志に甘え、私は口に入れた。

う~~~ん、美味い!!!

コリコリしたゲソとワタのむにゅ~とした食感と味わいがたまらん。

やがて完食。

いや~、今回は何を食べても美味かった!!!

店主にその事を伝える。

実際、私自身大満足である。

4000円を支払ったが、腹も心も満たされた。

会計をしようとすると、店主ははっさくとかみかんが、全部で5個ほど入った物を手渡した。

来年の桜前線で、またお邪魔をしたいと思う反面、今年の初夏や秋に来てもいいかも?

ご主人も、体をいたわり、商売を末永くお続けください。

 

ここで一句

     船盛と

       比較をしても

            松選ぶ

« 小田原市 根府川おかめ桜祭り~根府川駅と釈迦堂にも行った四十八景 | トップページ | 足柄下郡 味の大西 本店 チャーシューワンタンメン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 海鮮」カテゴリの記事