フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 駿東郡 富士霊園~墓参りと桜見物が出来る三十八景 | トップページ | 裾野市 カル麺 ペスカトーレ »

2017年4月21日 (金)

御殿場市 太龍 太龍ラーメン味噌辛口、餃子

22

Dscn0420_531


Dscn0393_530


Dscn0394_532

22_2
Dscn0395_533


Dscn0397_534


Dscn0399_535

22_3
Dscn0401_536


Dscn0402_537


Dscn0404_538


Dscn0407_539

22_4
Dscn0410_540


Dscn0411_541


Dscn0413_542

22_5
Dscn0415_543


Dscn0416_544


Dscn0417_546

22_6
Dscn0418_545

富士霊園で花見をした後は、御殿場方面に向かう。

時間的に丁度、昼の時間だったし、久しぶりに行きたい店がある。

太龍に開店10分前に行ったら、客がたむろしていた。

行列らしい行列ではなく、暗黙の行列というか、そんな感じである。

昔、昔、箱根からここまで、焼き肉を食べに何度も来た。

1度、ここの社長と話をし、美味いから来てま~す!みたいな話をしたことがある。

思えば、この店を教えてくれたのは、富士霊園勤務の方であった。

もう、定年退職でいないだろうね。

その焼肉屋でラーメンを始めた、というので、食べたのが太龍ラーメン。

美味しかったね。

それ以来、機会があれば食べている。

だが、御殿場に泊まる機会が何度かあったので、その時焼肉利用をしたかったね。

もっとも、もっと良い店を御殿場駅前に見つけたけど。w

とにかく、汗をかいたので、スタミナをつけましょう!

中に入ると、カウンター席があるね。

そこに座り、太龍ラーメンの味噌を注文する。

この店では、味噌以外注文したことが無い。

塩とか醤油とかあるが、太龍ラーメンに関しては、味噌でしょう!

辛さは辛口を選ぶ。

辛口の上にはまだ、2段階の辛さがあるのだが、無理。w

それと、餃子を注文してみた。

餃子は500円なのだが、少し高く感じる。

手作りらしいが、400円台なら気軽に注文できるのに。

ところで店内は、カウンター席が出来たこと以外は、初めて来た時と変わらない。

テーブル席がメインで、焼肉が出来る様になっている。

まずは餃子が登場、記念撮影をし、いただきま~す!










500円と言う価格だが、餃子のサイズは普通ですね。

卓上に酢があるので、酢を垂らし、コショウを散らし、醤油を数滴垂らす。

私は、現在このタレで食べる事が多い。

餃子の味が良く分かり、醤油メインよりも味が良く分かると思う。

では一口、モグモグ・・・美味いな~~~!!!

ワイルドな味わいの餃子です。

野菜と肉のバランスが良く、コク深い味わいです。

ニンニクなどの香草類も効いていて、好きな味だな~。

しかし、焼き目のパリパリ感は無いです。

皮はやや厚めの印象です。

少し、もっちりした食感と、ムチとした歯ごたえが印象です。

その後、ラーメン登場、記念撮影をし、いただきま~す!











1030円と言う価格であるが、野菜たっぷりでボリューム感がある。

昔、大盛りを注文したことがあるが、私でも大盛り少し、苦しいくらいボリュームがある。

まずはスープを事逗ず・・・辛美味い!!!!!!

スープは牛骨ベースと思われる濃厚スープ。

それにチゲ鍋みたいな辛味噌風味で、これがコッテリ濃厚である。

スープは白菜キムチの素でも溶け込んだかのように、ドロッとした印象である。

麺を引きずり出すと、太麺ストレート。

気のせいかもしれないが、以前よりも更に麺が太くなった気がする。

麺は濃厚スープに負けない位、むっちりした食感と、存在がある。

具には炒めたモヤシなどが、スープの色に染まっている。

何故か、ナルトが付き、固ゆで玉子が半分。

チャーシューは無く、肉の塊が1個ある。

牛のバラ肉を煮込んだものらしいが、これがやわらかく美味い!

方向性は違うが、蒙古タンメンよりもこちらの方が好みの味である。

具にはキムチも添えられており、それをスープに混ぜ込み、麺と共に啜る。

途中ですりごまをトッピングし、香りを楽しむ。

味、ボリューム共に満足である。

やがて完食。

スープは完飲しましたが、ライスを注文して、おじやみたいな食べ方もいいでしょう。

勿論、汗も大量に噴き出てきました。

スタミナラーメン的な意味合いで、この界隈では絶対的にお勧めのラーメンです。

 

ここで一句

    焼肉は

       次の機会に

            いつ来るの?

« 駿東郡 富士霊園~墓参りと桜見物が出来る三十八景 | トップページ | 裾野市 カル麺 ペスカトーレ »

ラーメン」カテゴリの記事

静岡県 ラーメン」カテゴリの記事

静岡県 餃子」カテゴリの記事

餃子」カテゴリの記事