フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 静岡市 さいとう やきそば、ぎょうざセット | トップページ | 北杜市 仙人小屋 山菜天ぷら定食 »

2017年5月25日 (木)

静岡市 焼肉センター 焼肉定食

1_7

Dscn0860
1_8
Dscn0861


1_9
Dscn0863

1_10
Dscn0864



Dscn0865


Dscn0868
1_11
Dscn0871



Dscn0873


Dscn0875


Dscn0876


Dscn0877
1_13
Dscn0878



Dscn0879


Dscn0880


Dscn0883


Dscn0884


Dscn0887
1_12
Dscn0892



Dscn0894

三保の松原には何度来た?

2回は来ているかな?

五郎十には何度来た?

5回来ているか。

そんな三保の松原通ともいえる偽観光大使の私だが、前回五郎十の帰路、何気に

水族館の方まで車を走らせてみた。

「やってねえ~し!」

定休日か休館はわからないが、やってなかった。

そのまま細い道を進み、適当なところで戻るか?と思った私の視線に、

焼き肉の文字が飛び込んできた。

「こ、こんなところに焼き肉屋がある!」

それはまるで、北朝鮮で日本語レストランを見つけたような衝撃だった。(北朝鮮未訪問)

目の前には海というか浜辺というか、砂浜がある。

店のまわりにはもう一軒、食堂らしきものがあるが、やってはいない。

何というか、伊東市の里美を見つけたとき以来の、胸バクバクものである。

当然、入ろうと思ったが、その時は五郎十でミックス定食を食べている。

とてもではないが、何かを食べようというスペースはなかった。

この日はあきらめ、日を改めて来ることにした。

そしてついに、食べることができる。

店の前に公共の大きな駐車場があるので、そこに車を止める。










店の名前は「焼肉センター」。

何故にこのような場所で焼肉なのか?

偶然通りがからなければ、永久に知ることのなかった店である。

まず、アクセスが悪い。

車かバイクでなければ無理。

自転車も根性があれば、十分ここまで到達可能だが、道が狭いので気を付けて欲しい。

公共機関の交通では不可能である。

もし、三保の松原から徒歩で来るとしたら・・・わからん。w

店の入り口は、オープンである。

海風が強い日は、要注意か?

中にはいると、おばさまが一人、店主のようである。

店内は、テーブル席と小上がり席となる。

メニューは入り口と、店内に掲示されているが、焼肉定食でしょう。

私は先客が使ったであろう名残の残るテーブルに座る。

椅子は結構年期が入っている。

正直、綺麗か汚いかと言われれば、汚い。

ただ、店の経年劣化などや立地を考えると、相応と言わざるを得ない。

そんなことは100も承知で入店したのだ。

掃除をしていないわけでもなく、使っているものが古く汚れてしまっているだけだ。

私は焼肉定食1290円を注文した。

すると、店主は焼いてきてもいいか?と尋ねる。

目の前のガス台で焼くことはもちろん可能だが、ランチなので焼いてもらうことにした。

料理ができるまでの間、テレビを見ながらぼけ~っと待つ。

海の家というか、そんな雰囲気もあるが、目の前は絶対に海水浴場ではないね。w

沖を大きな船が通り過ぎていく。

それにしてもこの店。出来て何十年経っているのだ?

やがて定食登場、記念撮影をし、いただきま~す!











結構まともなものが出てきたね。

肉は国産黒毛和牛ということである。

ごはん、スープ、サラダ、キムチが少々か。

では肉をひとくち、もぐもぐ・・・濃い目のタレが絡んだ肉は、やわらかく美味い。

タレは甘しょっぱい印象。

これを白い飯の上にのせると、飯が進むわ!

次にスープをいただくが、これ、鶏がらスープ。

間違いなく、自家製鶏がらスープ。

メニューにラーメンがあるので、そのためのスープなのでしょうが、

鶏がらを炊き出すようなやりかたをし、濁りのあるスープだが、旨味はある。

荒く炊いているので、雑味などもあるが、ラーメンも面白そうだ。

サラダは葉っぱだけだが、ドレッシングがかけられ、美味い。

全体的に味が濃い目だが、おそらく客層がガテン系なのでしょう。

そのような方々に合わせた味だと思われます。

私としては、タレが美味いので、飯が進みます。

ご飯の量は多い方だとは思いますが、大食いは大盛必死ですね。

全体的なボリューム感はまあまあと言えますか?

ガス台で焼くことを考えると、妥当かもしれません。

やがて完食。

美味いと思います。

他のメニューには上ロースとかありますが、1800円ですね。

正直、デートには向きません。

ファミリーユースには向きません。

ただ、ランチにはキムチチゲや石焼ビビンバなどがあるので、食べてみたい。

食後、海の方に行くと猫ちゃんがいました。

餌の入れ物があったので、焼肉センターの飼い猫かな?野良かな?

ブログのネタとしては、最高の焼き肉店だと思いました。w

 

ここで一句

    わがブログ

        狙っているのは

              スクープだ!w

« 静岡市 さいとう やきそば、ぎょうざセット | トップページ | 北杜市 仙人小屋 山菜天ぷら定食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

肉類グルメ」カテゴリの記事

静岡県 グルメ」カテゴリの記事