フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 南巨摩郡 あまんどう ポークソテー定食 | トップページ | 南都留郡 精進湖観光案内所 ホルモン生姜焼き定食、鹿餃子 »

2017年5月30日 (火)

南巨摩郡 富士川クラフトパーク バラまつり~無料で見られる三十五景

1_11

Dsc_7157
1_12
Dsc_7155



Dsc_7158


Dsc_7159
1_14
Dsc_7160



Dsc_7161
1_15
Dsc_7162



Dsc_7165
1_16
Dsc_7166



Dsc_7169
1_17
Dsc_7174



Dsc_7175

1_18

Dsc_7171


Dsc_7178
1_19
Dsc_7179

Dsc_7180
1_20
Dsc_7183



Dsc_7189
1_21
Dsc_7190



Dsc_7195
1_22
Dsc_7197



Dsc_7200


Dsc_7201


Dsc_7202


Dsc_7203


Dsc_7206

Dsc_7210

Dsc_7207
1_23
Dsc_7209



Dsc_7213

1_24
Dsc_7214



Dsc_7215


Dsc_7218

Dsc_7217
1_25
Dsc_7219

食事後、車を走らせると、バラ祭り開催中の看板が出ていた。

どんなものかと思い、行ってみると、富士川クラフトパークというところで、

無料で見られるバラ園があった。

駐車場は無料で、入園料も無料である。

無料はありがたい!と思い、中に入る。

そこは家族連れには最適の場所であった。

バラを見るのはもちろんだが、遊戯施設などもあり、お金の無いパパとママには

実にありがたい施設。

噴水や小さなプール状のものもあり、そちらも無料。

金のかかるのは、フードコートや一部の施設のみ。

肝心のバラ園は、私が訪問時は8割程度かな?

十分、鑑賞には堪え得るものでした。

撮影も、出来るだけバラの品種が分かるように、撮影しました。


ところで、最近の家族連れというのは、小さなテントを持参する方が多いようです。

公園など公共の場でプライベートスペースを確保するにも、かなり有効ですね。

この日は日差しが強かったので、日除けの意味でも正解でしょう。

自分も欲しくなった。w

 

ここで一句

    オスカルが

       何で居ないの

             バラ園に?

« 南巨摩郡 あまんどう ポークソテー定食 | トップページ | 南都留郡 精進湖観光案内所 ホルモン生姜焼き定食、鹿餃子 »

山梨県 旅行 観光」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事