フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 仙北市 角館武家屋敷枝垂れ桜~秋田まで桜を求めて五十五景 | トップページ | 由利本荘市 ルートイン由利本荘 花々亭 生ビール、鶏ぽん、ハイボール、鉄鍋餃子 »

2017年5月 1日 (月)

仙北市 十兵衛 稲庭ごまだれ冷しうどん、比内地鶏正肉

Dsc_6314

22
Dsc_6346

22_2
Dsc_6348

22_3
Dsc_6350


Dsc_6351


Dsc_6352


Dsc_6353


Dsc_6354

22_4
Dsc_6357


Dsc_6359


Dsc_6360


Dsc_6361

22_5
Dsc_6364

22_6
Dsc_6367

22_7
Dsc_6370


Dsc_6373


Dsc_6374


Dsc_6421


Dsc_6377


Dsc_6438


Dsc_6440


Dsc_6442

角館に着いたのが15時頃。

約1時間、武家屋敷周辺や、川沿いを散策するが、店が開いているうちに、

何かを食べようと思った。

ここで悔やまれるのが、菅生でのかき揚げ丼である。

丼ぶりではなく、蕎麦にしておけばよかった。

更に、眠気防止で噛み続けたガムの影響で、満腹中枢が刺激され、空腹感ゼロ。

普段、定食を連食できる自分が、まさかの食欲がわかない。

しかし、稲庭うどんなら何とかなるだろう。

私は、どこかで稲庭うどんを食べようと思い、店を探す。

すると、何となく店構えがどっしりとした店があるので、そこにした。

店の名前は「十兵衛」。

だから何?という感じだが、午後4時頃の店内は、客がいない。

「すいません、いいですか?」と声を掛け、テーブルに座る。

全席、テーブル席の様だが、奥に小上がり席もあるようだ。

スタッフは、全員秋田マダムと思われる。

メニューを見ると、親子丼が究極だという。

私自身は、なか卯の親子丼に、生卵を追加トッピングしたものでも満足できるので、

親子丼は却下。w

スルスルと食べられる、ゴマダレ冷やしうどんをチョイスする。

しかし、それだけではブログネタとして弱いので、焼き鳥を注文する。

焼き鳥は時間がかかるよ!と念を押されるが、かまへん!と答える。

やがて、稲庭うどん登場、記念撮影をし、いただきま~す!








後から入ってきた一人の女性客、か細い声でお願いしますと、いうが、気が付かれず。

気の毒に思うも、デカい声出せよ!とも思う。

ところでうどんだが、ボリューム感は上品だが、価格を考えると少ないか?

これで税込み800円オーバーである。

吉田うどんや讃岐うどんの事を考えると、やはり、寂しい。

ではうどんを手繰り、つけ汁につけて啜る。

ズルズル・・・う~~~~~~~~~んんん!!!!気持ちいい!!!!!!!!

つけ汁のゴマダレは、胡麻の風味が抑え目で、特に主張は感じないものだが、

うどんが美味い!!!!!!

看板には一子相伝の佐藤養助商店の稲庭うどんを使用と書いてあったが、

間違いなく、今まで食べた稲庭うどんの中では、最高ののど越しでしょう!!!

凄く気持ちがいい!!!

鳥の羽というか、羽毛の様なもので喉をくすぐられる感じ。

喉から快感を感じる。

いや~~~、こののど越しは素晴らしい!!!

勿論、うどんの味自体もいいが、私としてはのど越しのインパクトが強い。

ズルズル、ちゅるちゅると啜り続け、あっという間に完食。

この時点で、焼き鳥はまだ。

やがて、焼き鳥が来たが、スタッフが店の表に出て、どこかからか焼き鳥を持ってきた。w

この店、どんなシステムじゃ?

確かに、電話で焼き鳥類を注文していたが、焼き場は他所にあるのか?

それを皿にのせて、お待たせしました。

何というか、焦げ目の無い綺麗な焼き鳥である。

これ一本で324円である。

食べてみると、塩味がついたもので、やや肉質の硬質さを感じるが、かたい訳ではない。

美味いか不味いかと言われれば、沢尻エリカ的に別にである。

100円だったら美味いと言うだろう。

そして完食。

卓上の七味が空だったので、後ろの席の七味を借りた。

後ろには先ほど女性が座っていたが、電話で表に出たすきに拝借。

多分、アナタは影の薄い女ですね。w

 

ここで一句

    女には

       薄幸似合うと

            思いたい

« 仙北市 角館武家屋敷枝垂れ桜~秋田まで桜を求めて五十五景 | トップページ | 由利本荘市 ルートイン由利本荘 花々亭 生ビール、鶏ぽん、ハイボール、鉄鍋餃子 »

うどん」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

秋田県 グルメ」カテゴリの記事