フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 伊東市 Cafe 童里夢 ナポリタン大盛り(2人前) | トップページ | 小田原市 福満園 選べる麺飯4点セット(担々麵、春巻き、五目半チャーハン、ココナッツミルク) »

2017年6月30日 (金)

小田原市 ロイヤルホスト小田原店 ブランチプレートセットwithドリンクバー

22

Dscn1408_1184

22_2
Dscn1393_1185

22_4
Dscn1394_1186

22_3
Dscn1397_1187


Dscn1398_1188


Dscn1399_1189


Dscn1401_1190


Dscn1402_1191


Dscn1404_1192


Dscn1405_1193


Dscn1406_1194

ねえ、豊田議員って自分の事を「豊田真由子様!」って言っているよ。

女王様系だったのね。

ええ、エリカ様を思い出しました。

ドSの中のドSだったのですね。

恐らく、ムチやローソクがお好みでは?

そんな事を考えました。

ダウンタウンの浜ちゃんもドSで有名ですが、あの2人が対面したらどうなるのか?

しばきあいですか?

豊田議員に出川哲郎という獲物を与えたら・・・

・・・すいません、今日の私はおかしい。















小田原方面では朝飯に苦労するが、高望みをせずにファミレスなどで済ませばいい事。

しかし、ファミレスで高望みが出来る店を忘れていた。

そうだ!ロイヤルホストがあった!

何でロイホの存在を忘れていたのだろう?

私は車をすっ飛ばし(安全運転)、ロイヤルホスト小田原店へ。

まだやってねえ~し!

8時40分にロイホに着いたが、営業時間は朝の9時から。w

う~~む、さすがロイヤルホスト!(意味不明)

仕方がないので、小田原駅周辺を車でうろうろし、時間を潰す。

やがて開店時間になったので、店に向かう。

店内にはいると、スタッフのお姉さんがお出迎え。

1人だと告げると、ここに座れとテーブル席へ。

早速メニューを見ると・・・エッグベネディクトは終了???

ええええ!!!!ロイホと言ったらえっぐべんrふぇぃぢでしょう!!!???

あれを食べに来たのに!!!!

えっぐべねおでくとがないのであれば、何を食べればいいのだ?

パンケーキ?朝からホットケーキ?

そんなのほっとけーき!!!w

仕方が無いので、ブランチプレートなるものを注文。

単品とドリンクバー付きがあるが、何故かドリンクバー付きを選ぶ。

私は、ドリンクバーなんか必要ないのだけど、やはりコーヒーが飲みたいので選んだ。

ブランチプレートは速攻で提供された。

記念撮影をし、いただきま~す!












ロイホにしては、チープな見た目ではあ~りませんか?

ベーコンが何故か、チープな印象。

すでに作り置きをしてあった、というのが分かります。

ベーコンは厚切りで無いと、豪華さが伝わりませんよ。

しかもこれで1000円前後デスカ?

何となく、コスパ面でもやや不満。

小さなトーストが2枚、チーズとウインナーの入ったオムレツ、ポテトをカリカリに焼いた物。

まずはトーストから。

食べてみると、バターがすでに塗ってある。

食べてみると、至って普通のバタートースト。

厚さが無いのでカリカリ感が際立つ。

次にオムレツをいただく。

オムレツには別途ケチャップがあるが、こちらは小分けの袋に入ったもの。

昔は、ハインツのビンに入ったケチャップが出てきたと思うが、ロスなどを

極力少なくするための対策ですか?

オムレツ自体はチーズがトロリとし、美味いには美味い。

これをトーストに乗せるのもアリかな?と思ったが、トーストはすでに食べ切った。w

葉物中心のサラダがあるが、ドレッシングはすでにかかっている。

それとは別に、オリーブオイルも気持ち、かかっているようだ。

ドリンクバーでミックスジュースを入れる。

こちらのドリンクバーのサーバー、ネカフェなどのサーバーと一緒。

かなり、コストはお安いでしょう。

味も勿論、ネカフェと一緒。

カリカリのポテトをいただき、最後はコーヒーでフィニッシュ。

全体的に味は悪くは無いが、ロイホとしての格の高さは感じなかった。

むしろ、前回来た時よりも店の雰囲気は変わらないが、コストを意識し、

その辺のファミレスと変わらないと思った。

手厳しい感想ではあるが、やはりロイホには味を求めています。

その意味でも価格と味のバランスに関して、今回のメニューは残念。

それでも、次回はランチ利用をしてみましょう。

 

ここで一句

    ロイヤルは

         ブランド王の

               ことですよ

« 伊東市 Cafe 童里夢 ナポリタン大盛り(2人前) | トップページ | 小田原市 福満園 選べる麺飯4点セット(担々麵、春巻き、五目半チャーハン、ココナッツミルク) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事