フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

ZARD  坂井泉水

バナー

無料ブログはココログ

« 小田原市 バーミヤン小田原堀之内店 ネギラーメン大盛り、餃子 | トップページ | 小田原市 好水 海老天重ミニざるそばセット »

2017年6月 5日 (月)

小田原市 魚市場食堂 ホッケ焼き定食

22
Dscn1080

Dscn1081

22_2
Dscn1083


Dscn1084


Dscn1085

22_3
Dscn1086


Dscn1087


Dscn1088


Dscn1090


Dscn1092


Dscn1093

何と言いましょうか。

桜前線も終了し、特にどこかに行きたいわけでも無い。

そう、これからはひたすら暑いだけの季節。

海水浴も、中学生までは良く行ったが、それ以降はいつ海水浴をしたか、思いだせない。

それほど海に行っていない。

5月後半から、気温30度を超える日があり、6月はそこへきて、ジメジメ感が増す。

エアコンの無いラーメン店でラーメンを食べれば、タオルが絞れるくらい汗をかく。

エアコンの無いラーメン店に行かなければ、いいのだが。w








朝の9時頃、小田原方面。

もう、魚市場食堂のお世話になるしかない。

この日、港のごはんやを覗くが、鯵だな。

アジは美味いが、アジを食べたい気分ではない。

この界隈、いろいろ新しい店も出来ているのだが、何しろ私が早すぎて、店がやってない。

従って、開店している店を選ぶしかない。

魚市場食堂に行くと、少し賑わっていた。

平日なのに、何だろうね?

券売機のメニューは一切、見ない。

手書きのメニューを見る。

本日の日替わりは・・・いらない。w

おお!ホッケ焼きがあるね。

ホッケ焼き定食910円とあるので、それを選ぶ。

焼き時間に15分ほどかかると言うが、それは焼き立てが食べられると言う事。

テレビを見ながら、ぼけ~っと待つ。

先に来た客、後から来た客にはどんどん料理が提供される。

やがて、私の番が来た。

きっちり、15分待たされたな。

では、記念撮影をし、いただきま~す!








半身ではあるが、大きなホッケである。

ボリューム的には十分な大きさである。

では骨を外し、いただきましょう。

ところで、提供時に私の顔を見たスタッフが、「ご飯足りる?」と問いかけた。

「う~~ん、もう少し欲しいね」

そうすると、ご飯を大盛りにしてくれたが、この店はご飯大盛り無料である。

大食漢は、遠慮なくご飯大盛りを注文しよう!

ではホッケをいただきましょう。

ホッケを食べるのも久しぶりだね。

モグモグ・・・少しあっさり目のホッケかな。

時期的に脂がのりのりとは思えないので、少しダイエット気味の味わい。

でも、大きいので、ホッケの味もしっかりしており美味い。

ご飯の上にのせて食べると、ご飯が進みますね。

珍味として、蓮根のキンピラと、鮪の角煮が付くが、それでもご飯がススム。

ご飯大盛りで正解だが、米がもっと美味ければ最高だ!

ホッケを食べるのに夢中で、ご飯は後回し。w

大根おろしに醤油をかけ、さっぱりといただく。

味噌汁はワカメだが、毎度毎度の味わいですね。

やがて完食。

うん、お腹がいっぱい。

久々に満足できる量のホッケを食べた。

何やら、ホッケも大衆魚の範疇から、はみ出そうとしているので、食える時に食え!か?

皆さんも、ここに来たら、券売機の前で悩まずに、手書きメニューをチェックしてください。

日替わりは、大当たりの時がありますよ。

 

ここで一句

     日帰りで

       食べに来たなら

              日替わりで

« 小田原市 バーミヤン小田原堀之内店 ネギラーメン大盛り、餃子 | トップページ | 小田原市 好水 海老天重ミニざるそばセット »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

海鮮グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 グルメ」カテゴリの記事

神奈川県 海鮮」カテゴリの記事